「自動車用品」の記事一覧 - 4ページ目

清水和夫が愛車のSUVでグッドイヤーのオールシーズンタイヤを試した!

軽い雪道の走破性はもちろんドライ路の乗り心地もマイルドに  最近、グッドイヤーからオールシーズンタイヤが日本でも市販された。新製品は「Vector4Seasons Hybrid(ベクター フォーシーズンズ ハイブリッド)...

続きを読む...

レイズがアジアでの事業拡大を睨み香港で展示会を開催

3台の装着車両と約80本の単品ホイールを展示  クルマ好きやモータースポーツファンにはお馴染みのホイールメーカー「レイズ」。日産GT-Rの純正ホイール、レースの世界ではスーパーGTや、過去にはF1の名門チーム、ウイリアム...

続きを読む...

2WDでも問題なし! 横浜ゴムのスタッドレス「iceGUARD 5 PLUS」の実力を確認

最新スタッドレスとイザというときの知識があれば2WDでも大丈夫 「最新のスタッドレスは最良のスタッドレスタイヤ」。日進月歩の技術進化だ。ほとんどのタイヤメーカーにそれは言える。唯一、価格と性能で見ると、旧商品でも納得でき...

続きを読む...

ダウンフォースで逃さす雨を拭く最新ワイパーが発売!

クルマ好きに定評のあるガラコワイパーに新製品が登場  ソフト99コーポレーションは、撥水パワーと高い払拭性能で定評のある「ガラコワイパーシリーズ」の新製品、「ガラコワイパーパワー撥水 エアロスムース」を発売した。従来の性...

続きを読む...

クラシックスポーツ乗りに朗報! 横浜ゴムから懐かしの「ADVAN HF Type D」が復刻発売

タイヤサイズを検討し今秋に発売予定  ダンロップCR88、ピレリP7などの名前を聞いて反応した方。そしてこちらのタイヤトレッドパターンを見て「おっ! 懐かしい!!」と思われた方は1980年代にクルマ遊びをしていた方だろう...

続きを読む...

BRIDEが童夢と業務提供して世界最高レベルのレーシングシートを発表

アジア人の体型に合わせた専用設計  公道走行用のバケットシートや、レーシングシートを製作、販売するブリッド(BRIDE)。Jリーグのジュビロ磐田、ガンバ大阪のホームスタジアムへのシート設置などでもその名を知られているシー...

続きを読む...

ドライ路も雪道もこれ1本! グッドイヤーのオールシーズンタイヤに注目

グッドイヤー「Vector 4Seasons Hybird」なら急な降雪も安心  毎年冬になるとクルマも冬支度をしなければならない。北海道や北関東以北の山岳地など、冬期降雪の多い地域では11月までに初旬にはスタッドレスタ...

続きを読む...

【ミニバン乗り必見】Mクラスミニバンの御用達タイヤ「TOYOトランパスML」の性能とは?

トヨタ・ヴォクシー&ノアや日産セレナ向け!  タイヤメーカーの「トーヨー」がミニバン用タイヤ、トランパスシリーズに新商品『トランパスML』を追加。その試乗会が、袖ケ浦フォレストレースウエイ(路面のμは一般路と同等)で行わ...

続きを読む...

【NAVI】新作パナソニックストラーダは大幅性能アップして6月登場!

車種別パネルキットを使わず144車種に装着可能  パナソニックのAVカーナビゲーション「ストラーダ」に上位モデル「CN-F1D」が登場。6月初旬より発売を開始する。このナビの特徴は、フローティング構造の9V型大型モニター...

続きを読む...

車検対応の新型プリウス用マフラーが早くもフジツボから登場!

エンジン始動時は快音とともに加速!  軽自動車からレースマシン用まで、幅広い車種のアフター用マフラーを開発しているフジツボから、発売したばかりの四代目となる50系新型プリウス用マフラーが間もなくリリースをされる。  この...

続きを読む...

POTENZA(ポテンザ)独自の世界観と高性能ぶりをアピール

ブリヂストンのPOTENZA REシリーズがハイレベルな走りを実現  ブリヂストンブースは、まさにPOTENZA(ポテンザ)ブランド推し。スポーツタイヤを筆頭に、どのタイヤもPOTENZAの名に相応しい運動性能を実現し、...

続きを読む...

ダンロップとレースの結びつきを新旧レーシングカーでアピール

過酷なフィールドでつねに勝利を目指したDUNLOP魂を表現  ダンロップブースの目玉は2台のレーシングマシンだ。2015年のSUPER GT GT300クラスで優勝を果たしたGAINER TANAX GT-Rや1963年...

続きを読む...

横浜ゴムのブースはとことんADVANブランド推し

“ADVAN=スポーツ”を強烈に印象づけてくれる  横浜ゴムを牽引する存在といえば、ADVAN(アドバン)である。世界的に見ても知名度が高いのは、そのハイレベルなパフォーマンスによるものだといっていい。タイヤはもちろん、...

続きを読む...

4 / 512345

ウィークリーランキング

  1. 【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    当時は「普通」のクルマでも今ならファン垂涎の名車! 最近は旧車ブームと...

  2. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  3. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  4. しょせん軽……なんてバカにする時代は終わった! 新東名の120km/h区間を余裕で走れる軽自動車6選

    しょせん軽……なんてバカにする時代は終わった! 新東名の120km/h区間を余裕で走れる軽自動車6選

    今どきは軽自動車でもアクティブクルコン装備車が選べる!  新東名の新静...

  5. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  6. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  7. ノーマルでも爆音気味のスーパーカーは車検に通るのか?

    ノーマルでも爆音気味のスーパーカーは車検に通るのか?

    国土交通省によれば例外はなく同じ騒音規制を適用 フェラーリやランボルギ...

  8. ジャジャ馬だけどパワー感にシビれた! 今じゃあり得ないドッカンターボの国産モデル5選

    ジャジャ馬だけどパワー感にシビれた! 今じゃあり得ないドッカンターボの国産モデル5選

    扱いづらい特性でも急激な加速は魅力だった  排気ガスの勢いでタービンを...

  9. バカ売れN-BOXさえいなければ……魅力十分でも主役になりそこなった軽自動車5選

    バカ売れN-BOXさえいなければ……魅力十分でも主役になりそこなった軽自動車5選

    トップを狙える逸材だが同世代にN-BOXが存在したことが不運 まだまだ...

  10. 50周年を迎えたトヨタ・ハイエースが安全面を強化して登場!

    50周年を迎えたトヨタ・ハイエースが安全面を強化して登場!

    衝突回避・被害軽減ブレーキを含むセーフティ センスPを標準化 トヨタは...