「コラム」の記事一覧 - 110ページ目

【マリオ高野が実体験で語る】苦しい自動車ローンが男を磨く!

ローン地獄は数々の幸せをもたらしてくれた  クルマが若者にとってなくてはならない必須アイテムだった昭和の時代、ワカモノたちは欲しいクルマを手に入れるためならローン地獄に陥ることを厭わず、クルマ以外のすべてを犠牲にしてでも…

続きを読む...

佐藤琢磨インディ500優勝の陰にスポッターのロジャー安川の活躍あり!

元インディカードライバーのロジャー安川と二人三脚で掴んだ栄誉  6月7日新聞主要紙の朝刊の全面広告に、日本人としてインディ500初優勝の佐藤琢磨選手を称える広告が載った。提供はホンダ。エンジン供給メーカーだから不思議では...

続きを読む...

【スポーツカー乗り女子の提言】女子こそスポーツカーに乗るべき

自分の新しい一面と出会えること請けあい  仕事や子育て家事とせわしない毎日を送るそんなストレス社会で生きる現代の女性達に乗って欲しいクルマがある。それは「スポーツカー」だ! 女性が所有するクルマでもっとも少ない車種だと思…

続きを読む...

【美人自動車評論家】吉田由美のレッドブルエアレース観戦記 室屋選手母国2連覇!

決勝はペナルティなしの冷静なアタックで勝利をもぎ取った!  6月3日に続いてレッドブルエアレース千葉大会決勝取材へ行ってきました。昨年に続き2年連続2日間の取材です。もちろんお目当ては日本人パイロット室屋義秀選手。  昨...

続きを読む...

【美人自動車評論家】吉田由美の「零戦」飛行に想う平和への願い

「レッドブルエアレースで日本人にとって特別な飛行機」  今年も「レッドブルエアレース」にやってきました。  そして今年もなんだかんだ言って2days。しかも幕張まで通い。今年は室屋義秀選手が前戦のレースで優勝し、去年もこ...

続きを読む...

【今さら聞けない】ブリスターフェンダーって何?

明確な定義はないが標準仕様に対して膨らんでいるものを指す  スポーツカーの定番装備のひとつがブリスターフェンダー。最近ではスポーツカー自体が減っているので昔ほどは使われないが、一部のクルマには採用されている。フェンダーの…

続きを読む...

【美人自動車評論家】吉田由美の「わたくし愛車買っちゃいました!」その22

誰もが知らないうちに技術の恩恵を受けている旭化成の隠れた凄さ 「旭化成」とEVメーカー「GLM」が異色(?)のコラボレーションで開発したコンセプトカー、その名も「AKXY」(アクシー)。名前の由来は「Asahi Kase...

続きを読む...

懐かしの戦略! ユーノスやアンフィニなどマツダ5チャンネル体制とは

販売力をアップさせる目的で各メーカーが多チャンネル化を進めた  日本のメーカーでは、そのメーカーの販売網をより強固なものにするために販売チャンネルを複数用意していた時代があった。  現代ではトヨタがその手法を残すのみ(ト.…

続きを読む...

【美人自動車評論家】吉田由美の「わたくし愛車買っちゃいました!」その21

メルセデス・ベンツSクラスの技術が使われた大型バスも登場!  珍しくトラック&バスの発表会へ。そもそもトラックやバスはライフサイクルがとても長いのですが「三菱ふそう」の大型トラック「スーパーグレート」はなんと21年ぶりの...

続きを読む...

スマートキーが狙われる! 新たなクルマの盗難方法「リレーアタック」に注意

スマートキーの微弱な電波を増幅・中継してクルマを盗難する  日経新聞にスマートキーの窃盗方法である『リレーアタック』の記事が出た。この方法を使うと強固な盗難防止システムを持つ最新型車でもドアロックは瞬時に空き、プッシュボ…

続きを読む...

このご時世にリッター10km以下! 燃費は悪くても魅力あふれるクルマ4選

実燃費では5km/Lレベルのクルマも!  最近は右を見ても左を見ても省燃費をうたったクルマたちが多く見受けられる。もちろん少ない燃料で長い距離を走ることができるのは素晴らしいことであるが、「燃費が悪いクルマ=悪」というこ...

続きを読む...

ドリフトマッスル第2戦! 「関西名物紫団子」が主役を食う人気っぷり

マッスルは髙木美紀・スーパーマッスルは前田翼が制す  2017年5月13日(土)・14日(日)の2日間にわたり、ドリフトマッスル2017シーズン第2戦が、奈良県にある名阪スポーツランドCコースで行なわれた。 マッスルクラ...

続きを読む...

ウィークリーランキング