「コラム」の記事一覧 - 26ページ目

【いつまで男性のことだけ考えてクルマを作るつもり?】女子がクルマに望む「本当の改善」5つ

単に使いづらいのではなく正しい操作がし辛い!  男女平等が叫ばれてから、いったいどのくらいの年月が経ったでしょうか。世の中の多くのものは、男女どちらが使っても不満のないように進化してきて、もちろん、誕生から130年以上が...

続きを読む...

【カタログ写真でも25度が多い!】クルマのエアコンの温度設定で「25度」が標準とされるワケ

必ずしも25「℃」というわけではない  クルマのエアコンは「25度に設定するのがスタンダード」といわれている。実際、カタログなどを見ていても25度前後の状態になっていることが多い。それはなぜなのだろうか……という疑問に答...

続きを読む...

【高価なのになぜ? 】廉価なクルマの定番だった鉄チンホイールが減ってアルミが増えているワケ

アルミホイールを装着するクルマは格段に増えている  その昔は、アルミホイールというのは高嶺の花で、カタログを見ても標準で装着されているのは上位モデルだけ。中級グレード以下はもちろんスチールホイールにキャップが当たり前で、…

続きを読む...

【環境への影響は大きそうだがなぜ?】トラックやバスのEV化が進まない理由とは

原価が下がらなければ導入は難しいだろう  消費財と生産財という言葉がある。同じクルマでも自家用車は消費財であり、商用車は生産財だ。個人が自分のために使うクルマは、本人が納得すれば経済的に多少の損はあっても、趣味嗜好などを…

続きを読む...

【オートサロン3日間で1000台以上の予約!】高額なGRヤリスがここまで売れるワケ

オートサロン会場でもっとも注目を集めたクルマ  東京オートサロン2020で大いに注目を集めたクルマといえば、トヨタGAZOO Racingが発表した「GRヤリス」だったと感じている人は少なくないだろう。WRCのマニュファ...

続きを読む...

軽自動車オーナーはカスタム好きが多い? 東京オートサロン2020で軽自動車の出展が目立ったワケ

そもそも販売されている台数が圧倒的!  1月10日から12日まで、幕張メッセを会場に開催された東京オートサロン2020。今年も多くの話題を集めるカスタマイズカーが出展されていたが、なかでも軽自動車の多さが目に付いた。果た...

続きを読む...

【デジタル化で操作系も進化するけど変わらない!】なぜクルマのウインカーはレバー式なのか

スイッチ式もあるがごく少数  クルマの装備というのは、ISOなどの世界的なものや国土交通省が定めた規格で決まっているものがある。それ以外には、自動車の進化の歴史において一番自然な形に落ち着いたというものもある。よく言えば...

続きを読む...

【レーシングシューズが最強ではなかった!】意外と知らないクルマの運転に適した靴の選び方

自分の足に合ったフラットな軽い靴などが適している  ハイヒールや下駄、踵がホールドされないサンダル、厚底靴などを履いてクルマを運転すると、「安全運転義務違反」として取り締まりの対象となる場合があるのはご存じの通り。  で.…

続きを読む...

【マイルドよりワイルド!】エコ全盛時代に抗うように「これぞターボ!」の刺激が味わえるお手頃な現行車4選

ハイパワーターボ車は手の届きにくくなった  気づけば、クルマのエンジンの多くがターボである。かつてはハイパワーを誇るためのターボ全盛だったものの、今ではエンジンのダウンサイジングとセットでターボが使われ、軽量化、燃費の向…

続きを読む...

あおり運転はもちろん「あおられ運転」もまた迷惑!  左車線が空いているのに追い越し車線を走り続ける行為がなくならないワケ

追い越し車線を走り続ける行為は2つの違反につながる  2019年、自動車業界の流行語大賞があったとすれば「あおり運転」が選ばれただろう。法改正による対策など、2020年になってもあおり運転は自動車社会における重要課題とな...

続きを読む...

【2020年期待のニューモデル登場時期が見えた!】東京オートサロンでわかった新車&MCスケジュール

発売とともに先行予約が始まった大注目のモデルが登場!  カスタムカーの祭典であると同時に、最近では自動車メーカーのさまざまな発表の場ともなりつつある東京オートサロン。今年も国産各メーカーが多くの新型車&マイナーチェンジモ…

続きを読む...

走りも居住性も問題なし! 4人フル乗車も余裕でOKの下克上的軽自動車7選

フル乗車でも安心で快適なロングドライブをこなせる軽  ここ最近の軽自動車は内外装の質感、装備、先進安全運転支援機構はもちろん、走行性能も飛躍的に向上していると言っていい。ズバリ、下手なコンパクトカーをしのぐ走りの良さを備…

続きを読む...

【公道では誰もやらない!】なぜ教習所では踏切横断の際「クルマの窓を開ける」と教えるのか

道路交通法では義務付けられていない  世の中の「学校」で、自動車学校ほど有用な技術や法規の知識を教えてくれるところはなかなかないと思うが、そんな自動車学校=教習所で教わったことのなかで、卒業するとすっかり忘れ去られる教え…

続きを読む...

【どう考えても市販化はムリ!】自動車ショーで「明らかに売らない」コンセプトモデルを展示する理由とは

将来的には市販化に結びつくケースもある  先日の東京オートサロン2020や東京モーターショー、そして2月に開催される大阪オートメッセなどの自動車ショーには、いわゆるコンセプトカーが出展されて注目を集める。  こうしたコン...

続きを読む...

【昭和・平成・令和!】3つの時代を生き抜く偉大なる長寿国産車4選

初代のコンセプトを引き継いで3つの時代を経た  時が経つのは早いもので、まもなく登場するヤリスの前身であるヴィッツですら登場から20年以上が経過していると聞いて驚いた人もいたのではないだろうか?  しかし、ヴィッツでさえ...

続きを読む...

デイリーランキング