「コラム」の記事一覧 - 24ページ目

オシャレ女子は要注意! 運転女子が避けるべきファッションスタイル7選

適正なドライビングポジションが取れないオシャレはNG!  イルミネーションが街中に増えてきて、女子が1年でもっともドレスアップしたくなる季節がやってきましたね。1年の労をねぎらう忘年会や表彰式、クリスマスパーティなどイベ...

続きを読む...

乗り心地や燃費にも影響! クルマのホイールバランスってなに?

ホイールバランスの調整作業を怠ると振動が生じる!  工業製品で真ん丸なモノを作るというのは至難の業だ。とくにタイヤのようなゴム製品をきれいな丸に仕上げるのはじつに難しい。構造的にもベルトの貼り合わせ面もあり(ジョイントレ…

続きを読む...

日本にも導入希望! タイに溢れる新型トヨタ・カローラのタクシー用グレードとは

カラフルなカラーで存在感もバツグン!  今回タイ・バンコクのスワンナプーム国際空港に到着し、宿泊先に到着したのは日も暮れた夜8時ごろ。買い出しのため近くのショッピングモールに向かうと、途中で多くのトヨタ・カローラ・アルテ.…

続きを読む...

10万キロ超えの中古車に手を出すなら購入前に確認すべきポイント3つ

旧車ほどではないが、過去の整備状況に左右される!  ここのところ人気が集まりつつある90年代のクルマたち。確かに旧車ほど扱いにくいわけでもなく、日常使いも可能な快適性を持ち合わせていながら、現代のクルマにはない味わいを持...

続きを読む...

愛車を売却するときキズや凹みがある場合は「お金をかけて事前に補修」or「そのまま査定」ドッチがお得?

直しても査定が大幅アップすることはない!  下取りや買い取り専門店での査定時に気になるのが、ヘコミなどの不具合は事前に直したほうがいいのかどうか。たとえば、ボディが凹んでいて査定額が5万円マイナスになるぐらいなら、自腹で.…

続きを読む...

雪道はスタッドレスだけじゃダメな場合も! タイヤチェーンを積んでおくべき理由とは

激しい降雪時にスタッドレスだけでは通行不可な区間が定められた  異常気象による豪雪で、長時間のクルマの立ち往生がたびたびニュースになるが、それを受けて国土交通省が新しくチェーン規制区間を定めたのは話題になった。全国で13...

続きを読む...

初代日産リーフの二の舞になる? なぜホンダとマツダ航続距離の短いEVを登場させるのか

満充電で200kmでは電欠が恐くて乗れない?  第64回東京モーターショーで公開された、ホンダeとマツダMX-30は、いずれも一充電走行距離を約200kmに設定している。これが、短すぎるとの意見がある。しかし本当だろうか...

続きを読む...

ほとんどはミニバンの代わりにならない! 注意すべき3列シートSUV選びと数少ない使えるモデルとは

SUVの3列目席は緊急席である場合がほとんど  一大SUVブームのなか、これまでミニバンを愛用していた人が、3列シートのSUVを検討するケースが増えている。だが実際に見て、3列目席に乗り込み、座ってみるとミニバンの3列目...

続きを読む...

数年経つと大きな差に! 愛車を手放すときの査定額アップのために普段から気を付けること5つ

日常のちょっとした気遣いで差が付く!  クルマを手放すときはできるだけ高く売れたほうがいいに決まっている。買い替えの場合は資金に充てられるし、そうでなくても手元に入ってくるお金は多いほうがいい。下取りに出すにしても、買い…

続きを読む...

装備を充実させながら価格を抑えたプジョー3008&5008の限定車「GT Line BlueHDi」発売

人気のパワートレインにスポーティな内装を組み合わせた  プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョーブランドのCセグメントSUV「3008」と「5008」に、特別仕様車「GT Line BlueHDi」を設定し、発売した。...

続きを読む...

エンジンの暖機完了の合図ではない! 青く光る水温警告灯が消える温度と正しい暖気運転とは

青いランプが消えるのは多くのクルマで50度あたり  11月後半から冬の訪れを感じさせる寒い日が増えてきた。寒くなると「ここ20年くらいメーター内に水温計がなく、水温が低い時には青いランプが点くクルマが増えているけれど、あ...

続きを読む...

名車揃いだったのになぜ? スバルが軽自動車の自社開発をやめたワケ

使い勝手よりも基本性能! スバルのこだわりが自らを苦しめた  スバルが軽自動車の自社開発からの撤退を発表したのは、忘れもしない2008年4月10日。多くのスバリストを絶望のどん底に追いやった日である。同年12月16日のW...

続きを読む...

道路で見かける「なまずの看板」は何を表しているのか?

幹線道路の上によく見かける謎の標識  当たり前ではあるが道路標識というのはわかりやすくて、シンプルなものが多い。機能的にそうでなくてはダメだろう。数字や色、形などで工夫してあるし、世界で同じものもあったりする。イラストを…

続きを読む...

【噂の真相】クルマは走行距離が伸びるにつれて燃費が悪くなるって本当?

ハイブリッドカーの場合ほとんど影響はない  もはやすっかり慣れてしまった感のあるガソリン代の高騰っぷり。しかし、冷静に考えてみれば20年ほど前はハイオクでも80円台のスタンドがあったほどで、その頃から比べてみたら倍! と...

続きを読む...

自動車保険とセットになったドライブレコーダーが登場! 市販のドラレコよりもお得か否か?

万が一の事故の際に自動で保険会社へ映像が送信される機能も  最近、あおり運転被害のニュースが世間を騒がせているが、いつ、自身がそんなトラブルに巻き込まれるかもしれないご時世だ。さらに、出合い頭の事故など、どちらが悪いかを…

続きを読む...

デイリーランキング