「コラム」の記事一覧 - 39ページ目

D1ドライバーも参戦! 激戦のドリフトマッスル2016開幕!!

D1からの刺客がパワーとテクで勝利!  4月2日?3日、栃木県にある日光サーキットで、ドリフトマッスル2016シーズンの開幕戦となるドリフトマッスル・ラウンド1が開催された。 今シーズンのドリフトマッスルは、スーパーマッ...

続きを読む...

黎明期の国産ラリーカーpart.2(1960年代-70年代序盤)

サザンクロスに加えてサファリ挑戦も大きなテーマに  1960年代から70年代にかけて、多くの国産車が海外ラリーにチャレンジするようになった。その舞台と言えば前回紹介したオーストラリア大陸を駆けまわるサザンクロスラリーと、...

続きを読む...

【フェルディナント・ヤマグチ】バイト代を死守せよ! マック宅配VS.警察の路上壮絶バトル

フェルディナンドさんが街で見つけた「つい応援したくなる風景」  当欄の読者諸兄姉は、比較的高所得であらせられるので、マクドナルドに行く機会など余りないでしょう。行く機会が少ないから、最近お店がどうなっているかも詳しくはご…

続きを読む...

全世界に拡大を続ける「土屋圭市ことドリキンファン」の輪

あらゆるジャンルのクルマに乗り続けた経験が生かされる ドリキンといえば、クルマ好きの人だけでなくとも、土屋圭市さんのことだとわかる人が多い。レース界で一番の人気を誇ったドライバーだが、現役を引退して12年経った今でも、プ...

続きを読む...

【ライバル比較】ホンダ・クラリティとトヨタ・ミライを超速攻で公道比較

燃費はほぼ同等のレベル  ホンダの燃料電池車『クラリティ』の市販モデルに乗って驚いた! トヨタ入魂の作であるミライと比べ、勝るとも劣らず。素晴らしい仕上がりなのである。考えて欲しい。ミライはトヨタの総力を挙げて開発され、…

続きを読む...

発見されたボロボロのポルシェ911はなんと24台しかない稀少車だった

ポルシェ・クラシックカー部門が見事復元!  数年前にアメリカのコレクターが発見したボロボロのポルシェ911。普通の人からすると「廃車寸前」と思うほど酷い状態の個体だ。しかしこのクルマはドイツにあるポルシェ・クラシックに持...

続きを読む...

ルノーF1チームのタイトル奪還への再挑戦が始まった!

F1の世界に常に新しい技術革新をもたらしてきたルノー  ルノーがF1GPに復活した。そもそもルノーとグランプリというと、1950年に現代のF1GPがスタートする以前にさかのぼる必要があるが、そこは別の機会に譲るとして、現...

続きを読む...

【スーパーGT】続々と新車が登場するGT300クラスに注目!

スーパーカーからエコカーまでガチンコ対決!  いよいよ開幕を迎えた、2016年シーズンのスーパーGT。30台のエントリーがあったGT300クラスは新車ラッシュとなり、新型プリウスをはじめメルセデスAMG GT、BMW M...

続きを読む...

【スーパーGT】FIA-F4からステップアップを果たす山田真之亮に注目だ!

地元、岡山から期待の新星がデビュー!  昨年からスタートしたFIA-F4選手権は、毎戦30台以上がエントリーする、世界でも最もレベルが高いと言われている若手育成カテゴリーだ。初代チャンピオンを獲得した坪井翔選手と、同2位...

続きを読む...

自動車メーカーのエイプリルフールネタまとめ

年に1度の嘘をつける日! 実は、実際にやって欲しい!?  毎年楽しみにしている人も多い、自動車メーカーのエイプリルフールネタ。人々に愛されるクルマを作り出す、高い技術と豊かな遊び心が生み出すユーモアの数々。さて、今年の名...

続きを読む...

「ドリフトがラク!」ドリキン土屋圭市が語るマークX”GRMN”

動きは86GRMNと同じモノ!  これは楽しい! 昔人気があったマーク?やチェイサーなどを思い出す走りだ。セダンでもFRのというのはこういう動きをする、という走りの面白さが味わえるクルマだ。 動きとしては86GRMNと同...

続きを読む...

【大好評コラム】ベンツGクラスの四駆+スタッドレスこそ最強だ!?

フェルディナント・ヤマグチが満を持して帰ってきた〜!  大変ご無沙汰しております。  フェルディナント・ヤマグチでございます。  読者諸兄に於かれましては「はぁ?あんた誰?」と私の事を訝しく思われましょうが、実は当WEB...

続きを読む...