「コラム」の記事一覧 - 52ページ目

タクシーの事故には事業者も運転者もかなり厳しいペナルティがある!

事業者によっては事故=退職ということも  1年365日街なかを走っているのがタクシー。それだけ確率からいっても事故に遭遇する機会は多い。そしてタクシー事業者の経営を悩ますのが事故である。  あくまで一般論であるが、タクシ...

続きを読む...

個人タクシーに「白」が多い理由とは?

修理時のメリットなどが理由だが最近は黒が増加中  先日知り合いから、「個人タクシーは白いクルマばかりだ」という話を聞いた。もともと東京の個人タクシーは日個連(日本個人タクシー連合会)と、東個協(東京個人タクシー協同組合)…

続きを読む...

F1日本グランプリ開催30周年記念! 過去30年の歴史に残る名レース4選

セナ・プロストにシューマッハ・ハッキネンたちの伝説のレース  今年もF1日本GPの季節がやってきた。1987年にフジテレビによるF1全戦のテレビ中継がはじまって、今年でちょうど30年。それを記念して、この30年間の名レー...

続きを読む...

実用性はバイク以下!? 超不便でもメチャクチャ楽しいクルマ4選

カップホルダーさえ備わらない走り一辺倒の無頼漢たち  実用性は皆無ながら、刺激のカタマリのようなロードスターは意外と数多く存在する。これまで筆者が経験した「超不便だが超絶に楽しいロードスター」を4台選んでみた。いずれの4...

続きを読む...

お客さんを送った帰りのタクシー・高速料金は誰が払う?

都心で営業するタクシーの場合都内に入ってからは運転者負担  タクシー運転手の歓迎するお客は、“深夜のロング客”である。ロングとは長距離利用客のこと。東京の都心からの場合、同じロングでも昼間や朝夕の通勤時間帯では、目的地へ...

続きを読む...

やはりEV社会は到来する! 銅の価格上昇で10円玉が10円以上の価値になる可能性も

プラグインハイブリッドやレンジエクステンダーも繋ぎでしかない  ヨーロッパでは脱エンジンの方向性が明確になってきています。それに追従するように世界最大の自動車市場である中国でもEV化の方向性を打ち出しましたが、それはレア...

続きを読む...

市販されていれば大ヒット確実だった……東京モーターショーに出展された名コンセプトカー3選

市販されていれば人気車間違いなしのコンセプト  今年は東京モーターショーイヤーということで、今からどんなクルマが登場するのかワクワクしている人も多い事と思う。毎回魅力的なクルマが登場し、これが市販されたらいいなあと思って…

続きを読む...

1990年代に日本を賑わせた「ステーションワゴンブーム」って何? 

初代レガシィツーリングワゴンが火を付けた  1990年代ぐらいまでだろうか、クルマの基本はセダンと言っていたのは。それが今ではミニバンやSUVなど、スタイルもさまざまになり基本がどこにあるのかというのは誰も意識しない時代...

続きを読む...

【世界の名車】最初はフロントガラスもなし! ルノースポール・スピダーの超スパルタンぶり

ルノースポールの名前を最初に冠したモデル  1989年に日本のマツダが送り出したユーノス・ロードスターは、それまでゆっくりと絶滅に向かいつつあったオープン・スポーツカーのカテゴリーを見事に蘇らせた。ロードスターそのものが...

続きを読む...

【ニッポンの名車】強烈なスペックの4WDスポーツ「日産パルサーGTI-R」

ラリーでの復権を目指して開発された  パルサーGTI-Rは、1990年にデビューした4代目パルサー=N14型系のホットモデル。  今ではその面影も見られないが、ダットサン時代から日産は海外ラリーに積極的に参戦していて、と...

続きを読む...

【美人自動車評論家】吉田由美の「わたくし愛車買っちゃいました!」その28

フランクフルトモーターショー見聞録2017 後編  前回に続き、先日ドイツで行われた「フランクフルトショー」で取材した、メルセデス・ベンツブースの気になるクルマをピックアップ。 1)「メルセデスベンツの館」の外にドローン...

続きを読む...

ヨーロッパでは縦列駐車時にバンパーをぶつけるのが当たり前ってホント?

フランスやイタリアでは本当にバンパーで他車を押す  よく聞くのが「ヨーロッパでは路駐で縦列するときに他車をぶつけて止める」という噂。とくにフランスとイタリアでは当たり前というのだが……確かにそうやって止めているのは事実だ...

続きを読む...

【美人自動車評論家】吉田由美の「わたくし愛車買っちゃいました!」その27 

フランクフルトモーターショー見聞録2017 前編  今年も行ってきました! ドイツ・フランクフルトモーターショー。もちろん私の愛車、CLAシューティングブレークのメーカーメルセデス・ベンツをバッチリチェック! 「メルセデ...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 前のほうがイケメン? マイナーチェンジで理解しがたい見た目になった国産車トップ5

    前のほうがイケメン? マイナーチェンジで理解しがたい見た目になった国産車トップ5

    街中で見かけないほど売れていないクルマも マイナーチェンジってのは、な...

  2. 意外と街を走っている! 知らずにやりがちなクルマの違法改造4選

    意外と街を走っている! 知らずにやりがちなクルマの違法改造4選

    パーツの交換やアイテム装着などは確認してから実効 ベタベタの車高やはみ...

  3. できれば避けたい!? ガソリンスタンドマンが苦手とするクルマとは

    できれば避けたい!? ガソリンスタンドマンが苦手とするクルマとは

    プロフェッショナルにも苦手なクルマや人はある 自動車ユーザーなら必ずお...

  4. 【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    当時は「普通」のクルマでも今ならファン垂涎の名車! 最近は旧車ブームと...

  5. 一度見たら忘れられない! 歴史に残る「変顔」クルマ5選

    一度見たら忘れられない! 歴史に残る「変顔」クルマ5選

    そこらのスーパーカーよりもインパクト絶大なクルマたち クルマの第一...

  6. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  7. 【ドッチがお得】安いオイルをこまめに換えるor高いオイルを長く使う

    【ドッチがお得】安いオイルをこまめに換えるor高いオイルを長く使う

    間違いなく高いオイルを入れたほうがいい メンテナンスフリー化やブラック...

  8. 【試乗】レヴォーグSTI Sportが魅せた上質なハンドリングとしなやかな足

    【試乗】レヴォーグSTI Sportが魅せた上質なハンドリングとしなやかな足

    ステアリングはダイレクトだがピーキーさはない STIと聞けば、スバルフ...

  9. スバル車ならなんでも大好き……なハズのスバリストからも見放されたスバル車3選

    スバル車ならなんでも大好き……なハズのスバリストからも見放されたスバル車3選

    現在考えれば重要なモデルもあるが当時は受け入れられず! スバルファンで...

  10. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...