「モーターショー」の記事一覧 - 6ページ目

【ムービー】12代目トヨタ・カローラがついにデビュー! 開発者に直撃インタビュー

若い人たちに喜んでもらえるクルマにしたかった アメリカで4月8日まで開催されているニューヨークオートショーに、トヨタはカローラハッチバックを世界初公開した。12代目となるカローラは、20代から30代の人に乗ってほしいとチ...

続きを読む...

日本でも復権を狙う12代カローラ堂々デビュー! 日本では初夏に登場予定

「若い人にも乗ってほしい」の願いを込めてハッチからのお披露目  カローラは1966年に初代モデルが登場、以降、50年以上にわたり進化を続け、累計4500万台以上を販売したトヨタの「顔」と言ってもいいモデルである。しかし、...

続きを読む...

日本にも2019年導入! 新型トヨタRAV4は2.5Lのガソリンとハイブリッドで展開

4代目は日本導入されなかったが5代目で日本復活!  今や世界的なSUVブーム。なかでも北米では、もはや一過性の流行ではなく、SUVが“乗用車のスタンダード”ともいえる位置づけになっている。その象徴とも言えるのがトヨタRA...

続きを読む...

【現地速報】新型スバル フォレスターがNYで公開! 日本では6〜7月ごろ登場予定

世界でもっとも売れているSUBARU車フォレスターの5代目!  世界でもっとも売れているSUBARU(スバル)車は何か? じつはインプレッサ(IMPREZA)でもアウトバック(OUTBACK)でもなく、フォレスター(FO...

続きを読む...

【ムービー】スバル・ヴィジヴ・ツアラーコンセプトの開発者を直撃インタビュー

次期レヴォーグではない!? 新世代のワゴンに注目  シューティングブレークのような美しいデザインのスバル・ヴィジヴ・ツアラーコンセプトが2018年3月6日にスイス・ジュネーブショーで世界初披露された。走る楽しさを120%...

続きを読む...

伝説の名車が蘇った! ニュー・ストラトスは7169万3479円というプライスで間もなく納車開始

フェラーリF430をベースに往年のボディラインを再現 スーパーカーというよりはラリーカーとして知られるランチア・ストラトスが現代に蘇った。顧客からの依頼を受けてカスタム・チューンを行うカスタムビルダーの「マニファットゥー...

続きを読む...

ジュネーブショーでAMG GT 4ドアクーペ版が登場! Aクラスも4代目へとフルモデルチェンジ

日本でも人気の高いモデルの新型が続々と登場! メルセデス・ベンツはスイス・ジュネーブショーでCクラス、Aクラス、Gクラス、そして、「AMG GTクーペ」を発表した。AMG初の本格4ドアスポーツモデルで、あのAMG GTの...

続きを読む...

アルピーヌA110のレーシングモデルを発表! 市販モデルには2台のモデルを設定

走りを極めた「ピュア」は走りが楽しみ! 日本でも2018年中に導入が予定されているアルピーヌ。スイス・ジュネーブショーでA110に「ピュア」「レジェンド」と名付けられた2台と、レーシングモデルを発表した。 「ピュア」は一...

続きを読む...

電気自動車でもスーパーカー並の動力! ポルシェ「ミッションEクロスツーリスモ」を初公開

より現実味を帯びたクロスオーバータイプのスタイルで登場  ポルシェはスイス・ジュネーブモーターショーで「ミッションEクロスツーリスモ」と「911 GT3 RS」を発表。未来と現在を象徴する2台の高性能モデルを披露した。 ...

続きを読む...

ロードスターにも流用可能!? アバルト124GTにハードトップを装着したクールなモデルが登場!

残念ながら日本への導入は今のところ予定なし  多くのメーカーが新型モデルを発表しているスイス・ジュネーブモーターショーが2018年3月6日から行われている。マツダ・ロードスターがベースの「アバルト124スパイダー」に、取...

続きを読む...

2.4Lエンジン搭載! 2019年型三菱アウトランダーPHEVの大幅進化っぷりを開発者に直撃

まずは乗ってほしいと開発者は語る! 三菱自動車はアウトランダーPHEVのマイナーチェンジモデルを、スイス・ジュネーブモーターショーで発表した。同社フラッグシップモデルの改良に携わったプロダクトマネージメント部の松井孝夫さ...

続きを読む...

トヨタ新型オーリスが発表! 全高を下げた攻めたデザインでよりスポーティに

パワートレインはガソリンエンジンとハイブリッドの3種類 トヨタは3代目オーリスを、2018年のスイス・ジュネーブモーターショーで世界初公開した。先代よりも迫力のあるダイナミックなボディデザインが特徴的だ。 2006年に登...

続きを読む...

横浜ゴムがオールシーズンタイヤ「ブルーアース4S」をジュネーブショーで世界初公開!

雪と雨に強いオールシーズンタイヤ 横浜ゴムは2018年3月6日から18日まで開催されているジュネーブショーで「ブルーアース4S」を世界初公開。またタイヤ消費財戦略についての発表や各種タイヤの展示を行った。 ワールドプレミ...

続きを読む...

レクサス新型SUV「UX」が世界初公開! 日本発売は2018年冬を予定

日本市場でも人気の高いジャンルとサイズ 2018年3月6日から開催されているスイス・ジュネーブモーターショーで、レクサスは新しい小型SUVのレクサスUXを発表した。都会にぴったりな個性的なデザインと新開発のエンジンなど魅...

続きを読む...

【ムービー】復活したトヨタ・スープラ! 「GR Supra Racing Concept」の開発者を直撃インタビュー

ゼッケンの90番は「90型」を示している  スイス・ジュネーブモーターショーでトヨタ・スープラが16年ぶりに復活を遂げた。1986年に登場した初代スープラ(70型)が登場し、当時のキャッチフレーズは「トヨタ3000GT」...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  2. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  3. バカ売れN-BOXさえいなければ……魅力十分でも主役になりそこなった軽自動車5選

    バカ売れN-BOXさえいなければ……魅力十分でも主役になりそこなった軽自動車5選

    トップを狙える逸材だが同世代にN-BOXが存在したことが不運 まだまだ...

  4. 復活させるならスープラよりもコレ! 蘇ればヒット間違いなしのクルマ5選

    復活させるならスープラよりもコレ! 蘇ればヒット間違いなしのクルマ5選

    いまは消滅してしまったカテゴリーのクルマも存在 トヨタから新型スープラ...

  5. マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

    マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

    蓄積した汚れや小キズがくたびれたように見えてしまう原因 あんなに新車の...

  6. かつての大人気車も今は月販1000台以下に凋落! それでも見捨てるには惜しい魅力の国産車5選

    かつての大人気車も今は月販1000台以下に凋落! それでも見捨てるには惜しい魅力の国産車5選

    かつては売れていたのに今はファンに見放されたモデルも…… 優れたパワー...

  7. いまでも忘れられない青春のクルマたち! アラフォー世代が強烈に憧れたモデルとは

    いまでも忘れられない青春のクルマたち! アラフォー世代が強烈に憧れたモデルとは

    280馬力勢に憧れを抱く人が多数 欲しいクルマはあるにしても、最近では...

  8. 地味に効く! クルマを長持ちさせてる人がやっている日常行為8カ条

    地味に効く! クルマを長持ちさせてる人がやっている日常行為8カ条

    ちょっとしたポイントが10年後に効いてくる! クルマというのはメンテや...

  9. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  10. 新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    「急」「高」「長」を控えたほうがいい 念願の新車を購入し、いよいよ納車...