「モータースポーツ」の記事一覧 - 3ページ目

インディ500、佐藤琢磨は連覇ならず! ウィル・パワーが初優勝

佐藤琢磨、引退レースのダニカ・パトリックはリタイヤ  レース中の最高気温が32度に達した熱戦を制したのはペンスキーのウィル・パワーだった。  今季からマシンが一新されたインディカー。当然、このパッケージでインディアナポリ...

続きを読む...

「楽しみながらレースをやる」ラリーチャンプが2年ぶりの復活参戦【PPIHC2018】

奴田原文雄選手がパイクスピークに帰ってくる  6月24日に決勝日を迎えるパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(パイクスピーク)は、アメリカ・コロラド州パイクスピークという山にあるパイクスピーク・ハイウェイを舞...

続きを読む...

莫大な費用を投じてまで自動車メーカーがモータースポーツに参戦する理由とは

モータースポーツ車両と量産車は別モノと言われるが……  日本車が産声を上げた時代は、クルマ作りは「トライ&エラー」によって技術や経験、ノウハウを構築していったと言う。それを実証するにはどうしたらいいのか? ライバルと競い...

続きを読む...

バイクショップオーナーが見つめ続けるパイクスの山々【PPIHC2018】

名だたるバイクイベントを制した先にあるもの  アメリカ・コロラド州、パイクスピーク・ハイウェイを舞台に、現地時間の6月24日(日)に決勝を迎える「第96回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(パイクスピーク)...

続きを読む...

プレスライダー上がりの全日本選手が臨むアメリカで一番過酷な山登り【PPIHC2018】

サポートメンバーとして参戦してからパイクスピークに魅せられた  アメリカ・コロラド州、パイクスピーク・ハイウェイを舞台に、現地時間の6月24日(日)に決勝を迎える「第96回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム...

続きを読む...

【EVレース2018】9年目のシーズン開幕! 新人の大学生2名が名門チームからテスラで参戦

チーム・タイサンが7年ぶりにJEVRAシリーズ参戦  今年活動35周年を迎えたチーム・タイサンが、全日本電気自動車レース(JEVRAシリーズ)に復活参戦した。このJEVRAシリーズ発足当初から参戦を続けてきたチーム・タイ...

続きを読む...

長年の夢を叶えにアメリカへ! パイクスへ初参戦するサラリーマン【PPIHC2018】

限られた予算と体制ながら、それでも夢に挑む  アメリカ・コロラド州、パイクスピーク・ハイウェイを舞台に、現地時間の6月24日に決勝を迎える「第96回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(パイクスピーク)」。昨...

続きを読む...

なぜF1マシンはタイヤがむき出しなのか?

かつては最速を追求した結果がオープンホイールだった  F1をはじめとするフォーミュラカーの一般的な定理は「オープンホイールのシングルシーターのレース専用車両」といったところ。アメリカではインディーカーなどをフォーミュラカ...

続きを読む...

ホンダだけじゃない! F1を支える日本の企業たち

データ通信からブレーキまで日本メーカーのロゴは多数見つかる  2018年のF1シーズンが開幕した。テストでは好調だったトロロッソ・ホンダは、ピエール・ガスリーがパワーユニット(PU)トラブルでリタイヤ。ブレンドン・ハート...

続きを読む...

今シーズンも「にゃんこ大戦争ガールズ」で活動決定! 村上麻莉奈チャンの笑顔にメロメロ

今年もレクサス チーム トムスを全力で応援!!  19歳のときに”女子大生レースクイーン“としてデビューし、さらにアイドルグループでも活躍していた村上麻莉奈チャン。2016年にレースクイーンとして復帰し、今シーズンもレク...

続きを読む...

【2018ドリフトキングダム第2戦】日光戦では、箕輪慎司が開幕からの2連勝達成

ドリキンも絶賛! 見応えある追走のオンパレード  3月最終週の週末となる3月24日〜25日の二日間、日光サーキットを舞台に、「ドリフトキングダム」の第2戦が開催となった。2月の筑波サーキットでのドリフトキングダム開幕戦か...

続きを読む...

今年も夢の対決が繰り広げられる鈴鹿ファン感謝デーが開催中!

星野vs中嶋、亜久里vs圭市! まさに夢の競演  三重県・鈴鹿サーキットで開催のモーターシーズン開幕前のお楽しみイベント、鈴鹿ファン感謝デー(通称:ファン感)が3月10(土)〜11日(日)の2日間にわたって開催されている...

続きを読む...

ウィークリーランキング