「新車試乗記」の記事一覧 - 20ページ目

【試乗】静かで滑らか! アウディQ7はセダンを超えた高級SUV

先代モデルから300kg以上の軽量化を果たした  アウディのSUVシリーズ頂点に君臨しているQ7。登場から10年が経ち、2代目へとフルモデルチェンジを果たした。3リッターV型6気筒をスーパーチャージャーで武装したエンジン...

続きを読む...

【試乗】やっぱり軽自動車とは走りも質感も違う! ダイハツ・ブーン&トヨタ・パッソ

先代に比べゼロ発進の加速が明らかに鋭い  1.3リッターエンジンを廃止し、1リッターのみとなった新型ダイハツ・ブーン&トヨタ・パッソに試乗した。ご存知のひとも多いと思うが、この2台は基本的にまったく同じクルマで、...

続きを読む...

【試乗】見た目も走りも未来感! プラグインハイブリッドSUV「ボルボXC90」

コンセプトカーのような個性的デザイン  ボルボの最上級SUVモデルXC90にプラグインハイブリッド(PHV)が登場した。 XC90は洗練された車体デザインが斬新で、登場するやいなや人気モデルとなり世界中のマーケットで好調...

続きを読む...

今世紀最大のバトル! 超絶スーパーカー3台を試乗インプレッション

    スーパーカーをこよなく愛する西川淳が、ラ・フェラーリ、ポルシェ918スパイダー、マクラーレンP1を公道イッキ乗り試乗。これまでも数多くのスーパーカーを試乗している西川さんの「感覚」では、マクラーレンP1...

続きを読む...

【ムービー】清水和夫がメルセデスAMG A 45 4MATICで筑波サーキット全開アタック!

最強のエンジンで驚異のタイムを記録する!  なんと僅か2リッターの排気量をターボで過給し381psものパワーを絞り出すエンジンを搭載! それを余すところなく路面につたえるAWD駆動!! メルセデスAMGが誇るホットハッチ...

続きを読む...

新世代スーパーカーにイッキ乗り!

なんと総額4億円!ラ・フェラーリ、ポルシェ918スパイダー、マクラーレンP1  ラ・フェラーリ、ポルシェ918スパイダー、マクラーレンP1、いずれもマルチシリンダーエンジンをミッドに搭載。さらにハイブリッドシステムが強力...

続きを読む...

【試乗】発売間近と見られるトヨタ・ノア&ヴォクシープロトに乗った!

発売までカウントダウン! プロトタイプに試乗  トヨタのスポーツコンバージョンモデル「G’s」第1弾は、ミニバンの「ノア/ヴォクシー」だった。スポット増しやブレースなどによるボディ補強や専用サスペンション&ホイール、空力...

続きを読む...

【試乗】注目のディーゼル搭載! 新型「ジャガーXF」に乗った

実用性だけではなくパフォーマンスも重視 「ジャガー」のダイナミック・ラグジュアリー・サルーン「XF」がフルモデルチェンジ。新開発のディーゼルエンジン搭載モデルを含む全7機種が日本に導入された。その走りをサミット(G7主要...

続きを読む...

【試乗】燃費と動力性能を両立した理想のミニバン「ホンダ ・オデッセイ・ハイブリッド」

ライバルのトヨタ・エスティマ・ハイブリッドを圧倒する燃費!  ホンダのミニバン「オデッセイ」にハイブリッドが追加されたのは、2016年2月5日。好調に販売が推移しているというオデッセイ・ハイブリットにモータージャーナリス...

続きを読む...

「ドリフトがラク!」ドリキン土屋圭市が語るマークX”GRMN”

動きは86GRMNと同じモノ!  これは楽しい! 昔人気があったマーク?やチェイサーなどを思い出す走りだ。セダンでもFRのというのはこういう動きをする、という走りの面白さが味わえるクルマだ。 動きとしては86GRMNと同...

続きを読む...

【ワークスチューン】フィアット500にサソリの毒を注入したアバルトは調教された激速マシン!!

メーカーチューニングだから価格も控えめで安心 輸入車のコンプリートモデルといえば、メルセデスの「AMG」、BMWの「M」、アウディの「RS」などが有名だ。「特別」なパワートレインやシャーシ、内外装など別のモデルといっても...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  2. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  3. 「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    確かにお金はかかるが下取り時に取り戻せるものも メーカーオプションとは...

  4. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  5. 「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    兄貴分と舎弟が繰り広げるドラマのような会話も タクシーという乗り物は日...

  6. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  7. クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    不人気モデルは値引き幅が大きくなる傾向にある 自動車には当然のように車...

  8. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  9. 【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    今ドキのクルマは通常メンテでも30万kmは問題なし! その昔は10年・...

  10. 燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃費よりも走りを重視した潔いモデルが登場 クルマのエンジンというのは、...