「MINI」の記事一覧

レトロ感が味わえるオシャレな限定車ミニ・アイスブルーエディションが500台限定で発売

復刻されるたびに高い人気となるアイスブルーを採用  ビー・エム・ダブリューは、ミニ・クーパー3ドアとクーパーS 5ドアをベースに、過去に人気の高かったボディカラー「アイス・ブルー」を復刻させた限定車「アイスブルーエディシ...

続きを読む...

テールランプはユニオンジャック柄に点灯! オシャレに磨きをかけたMINIが発売

コネクテッドなど最先端の装備も搭載 2001年にデビューし現在3代目となるMINIがマイナーチェンジを行った。おもな改良点はエンブレムのデザイン変更や新色の追加など。車両価格238万円(税込み)から販売される。 2013...

続きを読む...

【試乗】ミニ クロスオーバーのプラグインハイブリッドはEVで40km走行可能!

フロントはエンジン・リヤはモーター駆動の4WD  日本で既に販売されている新型MINIクロスオーバー。今回、日本でもすでに受付が開始されている「MINIクーパーS E クロスオーバー ALL4」にスペイン・バルセロナで試...

続きを読む...

新型ミニ クロスーバー登場! プラグ-イン・ハイブリッドも秋を予定

ボディサイズ拡大でもっと使えて遊べるミニに  第4のミニとして2011年にデューしたミニクロスオーバーが、プレミアムコンパクトSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)としてフルモデルチェンジし、発売を開始した。ちなみ...

続きを読む...

スキー&スノボにうってつけ! 室内が広いミニ・クラブマンに初の4WDモデル登場

200万円台のエントリーモデル「ミニ・ワン・クラブマン」も追加  ひと目でミニ(MINI)とわかるかわいいルックスと、ゴーカートフィーリングを標榜する切れ味鋭いスポーティな走りで、多くのファンをもつミニに新たなグレードが...

続きを読む...

ソフトトップにユニオンジャックを織り込んだミニ・コンバーチブル

「クーパーSコンバーチブル」は開放的でパワーもあり!  コンパクトでカワイイ、さらにオープンカーで乗りたいという方にオススメなのがミニ・クーパーコンバーチブルだ。2016年3月2日(ミニの日)に新型ミニ・クーパーコンバー...

続きを読む...

過激ホットハッチ「ミニクーパー」2台を比較試乗!

ミニクーパーSとジョンクーパーワークスのガチンコ比べ!  ミニのスポーツバージョンはクーパー/クーパーSが有名だが、さらに上が存在する。それが「ジョン・クーパー・ワークス(JCW)」である。そもそもジョン・クーパーとは、...

続きを読む...

[第44回東モ情報103]ミニは爽やかなサマーカジュアルを日本から世界へ発信!

新型MINIコンバーチブルが4シーターで来春お目見え 人気のMINIは間もなく販売開始のクラブマンと、来春日本デビュー予定のコンバーチブルというファンタスティックな2台が展示された。スタイリッシュで透明感を感じさせる新着...

続きを読む...

[第44回東モ情報60]利便性を高めた新型ミニクラブマン

ミニの概念を覆す多用途性を示す新型クラブマン すでに「ミニ」シリーズはボディ外寸がかなり大きくなってきているが、今回東京モーターショーで発表された新しい「ミニ クラブマン」はその象徴的な大きさを感じさせてくれるモデルだ。.…

続きを読む...

二代目となるBMW製MINIクラブマンが新登場!

■スピリットドア(観音開き)も踏襲したBIGになったMINIクラブマン  MINIは新型ミニクラブマンを発表し、11月7日から販売を開始する。 ミニクラブマンといえば、1969年にデビューしたミニクラブマンエステートが初...

続きを読む...

1 / 3123

ウィークリーランキング

  1. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  2. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  3. ビッグネームでもダメ! クルマはいいのにデザインで売れない残念な現行車5選

    ビッグネームでもダメ! クルマはいいのにデザインで売れない残念な現行車5選

    走りと機能を追究したのに見た目で勝るライバルに負けたモデルも 1950...

  4. 日本カー・オブ・ザ・イヤーからスバルとスズキが辞退! その是非を問う

    日本カー・オブ・ザ・イヤーからスバルとスズキが辞退! その是非を問う

    COTYの原点に立ち返れば選ぶ側が決めるべきこと 毎年恒例のイベントに...

  5. 使うのは昭和のオヤジのみ! 時代と共に消えていった自動車用語7選

    使うのは昭和のオヤジのみ! 時代と共に消えていった自動車用語7選

    クルマ自体が進化したために使われなくなった言葉も  昭和は遠くになりに...

  6. なんちゃってヨンクだらけの今こそ乗りたい「悪路御用達」の男前国産SUV4選

    なんちゃってヨンクだらけの今こそ乗りたい「悪路御用達」の男前国産SUV4選

    今や少数派だが存在感と実力はバッチリ! 今はSUVがブームだが、その発...

  7. 愛すべき負け組! 売れないのが残念すぎる魅力的なクルマ3選

    愛すべき負け組! 売れないのが残念すぎる魅力的なクルマ3選

    走りや機能面がいくらよくてもクルマは売れないこともある ミニバン:ホン...

  8. マイナーチェンジも不発! テコ入れしても売れない国産現行車5選

    マイナーチェンジも不発! テコ入れしても売れない国産現行車5選

    売れ筋ジャンルにもかかわらず売れないモデルも 発売されても売れ行きがい...

  9. 雨上がりに放置はNG! 露天駐車のクルマの寿命を延ばすひと手間とは?

    雨上がりに放置はNG! 露天駐車のクルマの寿命を延ばすひと手間とは?

    雨がやんだ直後に走行するだけで錆対策になる 最近はやたらと雨が多かった...

  10. 【月販数十台のクルマも】売れない車種を販売し続ける理由とは?

    【月販数十台のクルマも】売れない車種を販売し続ける理由とは?

    他メーカーへの流出を避けたり海外での販売促進など理由は多い 日系ブラン...