「フォルクスワーゲン」の記事一覧

最新インフォテイメント装備を充実させたVWゴルフヴァリアントの特別仕様車「テックエディション」登場

これまで選択不可だったエントリーグレードにも標準化  フォルクスワーゲンの人気ワゴンモデル「ゴルフ ヴァリアント」に、最新のインフォテイメントシステムを標準装備した特別仕様車「テックエディション」シリーズを設定した。  ...

続きを読む...

2018-2019日本カー・オブ・ザ・イヤーのイヤーカー候補となる10台が決定!

今年1番のクルマに輝くのはどれか?  今年で39回目となる日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)は、イヤーカーとなる(その年に一番象徴的な)クルマを決めるため27台の新車を選出。その中から実行委員会は11月7日(水)に、...

続きを読む...

かつてはプレリュードにソアラ! 実用性も兼ね備えたイマドキの大人のデートカー5選

見た目以上の上質感を演出するクルマも  かつての80~90年代、日本には「デートカー」というカテゴリーがあって、六本木のカローラ=赤いBMW3シリーズやホンダ・プレリュード、初代トヨタ・ソアラなどがその代表格だった。そん...

続きを読む...

オフロードでも高い走破性を発揮する新型VWパサートオールトラックが発売開始

最新ディーゼルエンジンと専用4WDシステムを搭載  フォルクスワーゲンは、クロスオーバー4WDの新型「パサート・オールトラック」を、10月31日より発売した。  最新の2Lディーゼルエンジンを搭載し、高い走破性能を誇る4...

続きを読む...

オシャレな3色のシートカラーを追加したVWアルテオンの新グレード「エレガンス」が登場

外観も専用フロントバンパーなどでR-Lineと差別化が図られる  フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、クーペスタイルのアルテオンにインテリアカラーを3色から選べる新グレード「エレガンス」を追加した。599万円。  ...

続きを読む...

家族全員が満足! 走りも実用性も1台で全部こなしたい人が選ぶべき究極のマルチカー5選

大人数乗車や荷物を満載しなければワゴンがベスト!  クルマ好きのファミリーがクルマを選ぶとき、優先順位は人それぞれだろうけど、基本は乗り心地やエンジンの気持ちよさ、必用十分以上の動力性能、安心感と安定感たっぷりの操縦性、…

続きを読む...

【試乗】人気のCセグメントSUV「VWティグアン」に待望のディーゼルモデルが追加!

ドイツ車らしい力強さをもつがもう少し個性が際立ってほしい ディーゼル排気ガス不正問題が起きるまで日本の圧倒的な輸入車販売台数No.1だったVWながら、 いまだに低空飛行中。2013年度は7万2000台売れたのに、2017...

続きを読む...

フォルクスワーゲン・ポロが仕様変更! 新たなオプションとインテリアカラーを設定

最新のメーターやスマホのワイヤレス充電機能が選べる  フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、日本で2018年3月にフルモデルチェンジしたばかりのコンパクトモデル、ポロの一部仕様変更を行った。  変更点は、インテリアカ...

続きを読む...

VWティグアンとゴルフ トゥーランにディーゼルエンジンモデルを追加

導入を記念した450台のみの限定車も用意  フォルクスワーゲンは、コンパクトSUVのティグアンに、ディーゼルのTDIエンジンを搭載した「ティグアンTDI 4MOTION」の販売を開始した。また、7人乗りコンパクトミニバン...

続きを読む...

VWティグアンがオプションパッケージの見直しや人気装備の標準化など一部改良を実施

安全性や快適性がさらに高まった  フォルクスワーゲンのコンパクトSUV「ティグアン」が、装備を充実させるなど一部改良を行った。  コンフォートラインに設定されている人気のオプション「アップグレードパッケージ」にパワーテー...

続きを読む...

【試乗】ショートサーキットでは物足りない! VW最強モデルGTIシリーズの「up!」と「ポロ」に乗った

カタログ値で1000kgという超軽量モデル  フォルクスワーゲン(VW)にとって「GTI」というブランドは無くてはならないものだ。大衆車VW・ビートルを引継ぐ近代的な大衆モデルとして初代ゴルフが登場したのは1974年。だ...

続きを読む...

【試乗】痛快の極み! up! GTIはかつて日本を沸かせた弾丸ハッチの再来

GTIらしい味付けでまるで別物のようなパワフルさを体感  爽快痛快、リトルギャング再燃!! 昔はこのコンパクトサイズにパワフルな1.3リッター以下のユニットを搭載するスモールクラスが国産にも溢れていた。だが、いつしか優等...

続きを読む...

【試乗】腕が上がったと錯覚する走り! 新型VWポロGTIは速いけど超優等生

高速直進もコーナリングも圧倒的な安定感を発揮  GTIのロゴと赤いピンストライプ、タータンチェック柄シートなど、VWのGTIならではの個性に囲まれるとただそれだけでウキウキする。「山椒は小粒でピリリと辛い」、そんなコンパ...

続きを読む...

1 / 812345...最後 »

ウィークリーランキング

  1. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  2. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  3. ビッグネームでもダメ! クルマはいいのにデザインで売れない残念な現行車5選

    ビッグネームでもダメ! クルマはいいのにデザインで売れない残念な現行車5選

    走りと機能を追究したのに見た目で勝るライバルに負けたモデルも 1950...

  4. 日本カー・オブ・ザ・イヤーからスバルとスズキが辞退! その是非を問う

    日本カー・オブ・ザ・イヤーからスバルとスズキが辞退! その是非を問う

    COTYの原点に立ち返れば選ぶ側が決めるべきこと 毎年恒例のイベントに...

  5. 使うのは昭和のオヤジのみ! 時代と共に消えていった自動車用語7選

    使うのは昭和のオヤジのみ! 時代と共に消えていった自動車用語7選

    クルマ自体が進化したために使われなくなった言葉も  昭和は遠くになりに...

  6. なんちゃってヨンクだらけの今こそ乗りたい「悪路御用達」の男前国産SUV4選

    なんちゃってヨンクだらけの今こそ乗りたい「悪路御用達」の男前国産SUV4選

    今や少数派だが存在感と実力はバッチリ! 今はSUVがブームだが、その発...

  7. 愛すべき負け組! 売れないのが残念すぎる魅力的なクルマ3選

    愛すべき負け組! 売れないのが残念すぎる魅力的なクルマ3選

    走りや機能面がいくらよくてもクルマは売れないこともある ミニバン:ホン...

  8. マイナーチェンジも不発! テコ入れしても売れない国産現行車5選

    マイナーチェンジも不発! テコ入れしても売れない国産現行車5選

    売れ筋ジャンルにもかかわらず売れないモデルも 発売されても売れ行きがい...

  9. 雨上がりに放置はNG! 露天駐車のクルマの寿命を延ばすひと手間とは?

    雨上がりに放置はNG! 露天駐車のクルマの寿命を延ばすひと手間とは?

    雨がやんだ直後に走行するだけで錆対策になる 最近はやたらと雨が多かった...

  10. 【月販数十台のクルマも】売れない車種を販売し続ける理由とは?

    【月販数十台のクルマも】売れない車種を販売し続ける理由とは?

    他メーカーへの流出を避けたり海外での販売促進など理由は多い 日系ブラン...