「ダイハツ ミゼット」の記事一覧

ダイハツ ミゼットに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

いまじゃ考えられない「だんごっ鼻」! なんとフロントにスペアタイヤを積んじゃった激レア車3選

この記事をまとめると ■フロントにスペアタイヤを装備したクルマを紹介 ■オプションで用意されていたほか保安基準の問題により途中から廃止になったモデルがある ■同様の装備を搭載した新車は現在作ることはほぼ不可能だろう フロ...

続きを読む...

ニッポンの「かわいい文化」は偉大! キュン死不可避のキュート沼な国産車5台

この記事をまとめると ■「かわいい」軽自動車を独断でピックアップ ■かわいいデザインの鉄板路線としてレトロ調なモデルが多い ■軽自動車という限られたスペースに創意工夫を詰め込んだところも見所だ 可愛いの上を行く「カワイイ...

続きを読む...

いま見ると「超小さい」! 昔登場した「初代ミゼット」は「マイクロカー?」「軽自動車?」

この記事をまとめると ■昭和中期に流行ったオート三輪の立ち位置を振り返る ■現在でも公道を走ることが可能で維持も比較的容易だ ■普通運転免許を持っていれば運転できるので特殊な免許は不要となる オート三輪ってどんな扱いの車...

続きを読む...

軽をバカにするやつは実物見てみろ! やっぱ軽自動車は「ニッポンの宝だわ」って感じる「イケ車」5台

この記事をまとめると ■かつては存在していたカッコいい軽自動車を振り返る ■AZ-1、ビート、カプチーノのABCトリオは軽スポーツカーとして人気を博した ■ツールのようにガシガシ使えそうな実用車にもいま見てもカッコいいモ...

続きを読む...

誰もマネできない孤高の軽トラ! 「ミゼットII」が一周回っていまアリな気がする

この記事をまとめると ■ダイハツから販売されていたミゼットⅡを紹介 ■1人乗りモデルや2人乗りモデルのほか、カーゴモデルなどもあった ■ミゼットⅢやⅣもコンセプトモデルとして発表されていた 1人乗りの超小型軽トラ「ミゼッ...

続きを読む...

モーガン・スリーホイラーの復活が話題だが……「3輪車」の歴史だったらニッポンも負けてなかった!

この記事をまとめると ■モーガンのスリーホイラーのリバイバルが話題となった ■かつて日本車にも3輪車が存在した ■日本の3輪車の歴史を振り返る かつて日本車にも3輪車が存在した  バイクは2輪、クルマは4輪と呼ばれること...

続きを読む...

昔の日本には「三輪車」が溢れていた! 一周回ってカワイすぎる「日本のモノ運び」を支えた時代のクルマたち

この記事をまとめると ■1950~1960年代の日本の街角には3輪トラックが街に溢れていた ■ダイハツ・ミゼット、マツダ K360などが有名だ ■3輪トラックの歴史について解説する 3輪トラックに名付けられた「ダイハツ」...

続きを読む...

軽自動車は日本のガラパゴス車じゃなかった! 海外からの熱視線に応え排気量「チョイ足し」で売られるKカーたち

多くが日本専用モデルとなっている軽自動車  軽自動車は、日本でしか新車として買えない・乗れない、いわゆるガラパゴス車。そういうイメージを持っているユーザーが大半だと思う。  軽自動車は戦後、庶民がクルマを持てるように国が.…

続きを読む...

かつて日本を駆け回っていた三輪自動車! なぜ現代では「消えて」しまったのか?

自動車メーカーとして初めて製造されたのは約90年前にさかのぼる  そういえば、最近すっかり三輪自動車の姿を見なくなった。  第二次世界大戦後、全国の街中で数多く走っていた三輪の自動車。2人乗りの小さなサイズから、中大型の...

続きを読む...

作りに作ったり3000万台! 歴史と記憶に残る「偉大すぎる」ダイハツの名車5選

軽ホットハッチカテゴリーの始祖やクルマの原点と呼べるモデルも  ダイハツ工業株式会社(ダイハツ)は、2020年9月生産分実績をもって、ダイハツブランド車両の国内生産累計台数が3000万台に達したことを発表した。日本の自動...

続きを読む...

昔はいまの軽が巨大にみえるほど小さかった! 軽自動車規格の歴史と時代を作った名車3選【黎明期編】

終戦直後に初の軽自動車規格が制定されるも制約が厳しかった  日本で売れる新車の約4割を占める軽自動車。ガラパゴスと揶揄されたり、過度に優遇され続ける閉鎖的なマーケットと批判されながらも、軽自動車規格という制約の中で発展を.…

続きを読む...

アオシマの人気カプセルトイ「1/50 ダイハツミゼットコレクション」に新色が登場

新たにコレクションへ追加したくなるかわいらしさ!  新車からチューニングカーなど、さまざまなプラモデルなどホビーアイテムをラインアップしている青島文化教材社。同社のカプセルトイシリーズ「1/50 ダイハツミゼットコレクシ...

続きを読む...

時代を先取りしすぎて鳴かず飛ばず! 今なら売れそうな国産車9選

新たな趣向を凝らしたデザインが多数存在していた  早すぎた天才や芸術家など、どんなジャンルにも時代や流行を先取りしすぎた存在というのはある。クルマでも同様で、時代やユーザーの意識&好みが付いてこなかった例について見てみる…

続きを読む...

最新車は買えないがデートを盛り上げたい金欠男子必見! 一周回ってオシャレな中古国産車5選

デートでぜひ活用してほしい! 可愛いデザインのクルマたち  通勤などのアシで選ぶクルマと、デートのために選ぶクルマでは、その条件はまったく変わってきますよね。いや、変えるべきなんです。  彼女が待っている目の前にスーッと.…

続きを読む...

デイリーランキング