「ホンダ CIVIC TYPE R」の記事一覧

ホンダ CIVIC TYPE Rに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

シビックタイプRに試乗! ノーマルリヤスポイラーとホンダアクセス純正リヤスポイラーを乗り比べ【動画】

リヤスポイラーの形状が変われば走りも変わる!?  話題の新型シビックタイプRにモータージャーナリストの斎藤 聡さんが試乗した。じつは今回の試乗では、「ホンダアクセス純正リヤスポイラー装着でどれだけシビックタイプRの走りが...

続きを読む...

たかがリヤウイングで違いなんて……わかりすぎた! ホンダアクセスの「シビックタイプR」用空力パーツがマジで凄かった

この記事をまとめると ■新型シビックタイプRのホンダアクセス純正アクセサリー装着車に試乗 ■ホンダアクセスのエアロダイナミクス開発のキーワードとなっている「実効空力」を実感 ■リヤタイヤの接地感が増して安心してアクセルを...

続きを読む...

5人乗れない! 立駐に入らない可能性! 新型シビックタイプRの「知らなかった……」となりがちなこと4つ

この記事をまとめると ■新型ホンダ・シビックタイプRの発売が開始された ■注目度が高く、多くのユーザーが購入を検討していることだろう ■購入を検討している人が前もって注意、覚悟しておくべきポイントを紹介する 前もって注意...

続きを読む...

【試乗】アルティメットの言葉に偽りなしの衝撃の速さ! 中谷明彦がシビックタイプRをサーキットで全開走行

この記事をまとめると ■中谷明彦さんが鈴鹿サーキットで新型ホンダ・シビックタイプRに試乗した ■先導車付きのカルガモ走行でラップタイムは2分30秒台を記録 ■新型シビックタイプRはFFアルティメットスポーツとしての完成度...

続きを読む...

330馬力で499万7300円のバーゲンプライス!? ファン待望のホンダ・新型シビックタイプRを発売

この記事をまとめると ■新型ホンダ・シビックタイプRの発売を開始、価格は499万7300円 ■2リッターターボエンジンは歴代最強となる330馬力を実現 ■数多くの専用装備や専用チューニングが施された特別なモデルとなってい...

続きを読む...

中古価格も高騰しっぱなしのホンダ「タイプR」! 日本で販売された10車種で1番売れた意外なモデルとは?

この記事をまとめると ■歴代タイプRシリーズで1番売れたモデルについて解説 ■海外展開されていたモデルは売上台数が極端に多い傾向にある ■NSXに関しては新車価格の影響もありもっとも数が少ない 国内で10モデル展開された...

続きを読む...

”赤バッジ”の装着が許された7代目がついに登場! ホンダが新型シビックタイプRを発表

この記事をまとめると ■7代目となるシビック・タイプRの新型が登場 ■先代モデルをよりブラッシュアップしたモデルとなっている ■エンジンやシートやパーツなどタイプRだけの専用品を多数装備する 新型タイプRは「速さ」と「ド...

続きを読む...

「最新こそ最良だろ!」「やっぱりNAでこそR!」 ファンが紛糾するシビック・タイプRは「どれが最高か」論争を考える

この記事をまとめると ◼︎6代続くシビック タイプRのスペックを比較 ◼︎「最新は最良」と言われているのかを検証してみる ◼︎必ずしも最新が最良とは言えないシーンもあることが発覚 シビック「タイプR」の中ではどれが最高と...

続きを読む...

ステップワゴン・スパーダにシビック・タイプRも降臨! ホンダが「東京オートサロン2022」で多数のモデルを初公開予定

この記事をまとめると ■ホンダが「東京オートサロン2022」にて多数のモデルを展示 ■1月7日に初公開されたばかりの新型ステップワゴンのカスタムモデルを展示 ■シビック・タイプRプロトタイプを専用偽装を施した状態で展示 ...

続きを読む...

世界の大メーカーが「反則スレスレ」の本気バトル! なぜ市販車でニュルのタイムを争うのか?

この記事をまとめると ■日本ではニュルのタイムはクルマの高性能ぶりを示すベンチマークとして捉えられている ■ホンダvsルノー以外にもポルシェvsメルセデスAMGなどがタイムを削りあっている ■現在の市販車最速はポルシェで...

続きを読む...

「先代に比べるとなぁ」は乗ってから言え! なぜか酷評されがちだが「じつは凄い」国産スポーツ3選

この記事をまとめると ◼︎新型に対する批評はよく起こることだ ◼︎先代モデルを越えるために開発されているので走りの面で悪いことはほぼない ◼︎不人気扱いされてしまったクルマは中古で狙い目になりやすい 「あんなの全然ダメ」...

続きを読む...

「飛ばさない」自制心が吹き飛ぶほどの強烈な速さ! エンジンにまで着手した爆速コンプリートカー5選

やりすぎなエンジンを積んだクルマが新車で買えた!?  最近はトヨタのGR、日産のニスモ、スバルのSTIといったメーカーワークスをはじめとしたコンプリートカーと呼ばれる、レベルや形はいろいろなものがある完成済のチューニング...

続きを読む...

いくらなんでも高すぎる! 発売まもないシビック・タイプRが販売価格の「3倍」の「1600万円」で落札された背景とは

この記事をまとめると ■シビックタイプRの限定モデル「リミテッドエディション」がオークションにて、約1600万円で落札された ■これは新車販売価格のおよそ3倍の金額だ ■この記事では、高額で売れた背景について解説する 日...

続きを読む...

ぶっつけ本番でも「セッティングの鬼」と化す! 中谷明彦が挑んだ久々の本気レース「ウラ話」その2

FFレーシングカーはリヤタイヤの効率的なウォームアップが肝  TCRジャパンシリーズ開幕戦・富士ラウンド2戦(サタデーレース、サンデーレース)の金曜日練習走行第2枠。第1枠で使用した新品タイヤをそのまま使用する。レースセ...

続きを読む...

中谷塾「秘伝のタレ」的セッティングを公開! 中谷明彦が挑んだ久々の本気レース「ウラ話」その1

デフォルトセッティングはかなりマージンを取った仕様  TCRジャパンシリーズ開幕戦・富士ラウンド2戦(サタデーレース、サンデーレース)に参加させていただいたなかで、木曜日の練習走行から日曜日の「サンデーレース」決勝までに...

続きを読む...

デイリーランキング