「ホンダ フリード」の記事一覧

ホンダ フリードに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

「シエンタ&フリード」にはお互い以外ライバル不在!? 輸入車も含めて「ほかの選択肢」を考えてみた

この記事をまとめると ■国産コンパクトミニバンとそのライバルをピックアップ ■国産メーカーではコンパクトミニバンは現在2モデルしか存在していない ■2列シート+大容量ラゲッジで探すと輸入車も選択肢に入れることが可能だ コ...

続きを読む...

ついに悲願の打倒フリードなるか? 新型シエンタがフリードよりも優位な点をとことん探ってみた

この記事をまとめると ■ホンダ・フリードとトヨタ・シエンタは5ナンバーサイズのコンパクトミニバン ■2022年8月に3代目となる新型シエンタが登場した ■今後のライバル対決の行方を占う 3代目となる新型シエンタが登場! ...

続きを読む...

若者はクルマから離れちゃいない! なんなら理想を貫いてる! 20代〜30代に人気の車種をメーカーに直撃したら意外な結果だった

この記事をまとめると ■若者に売れている国産新車の販売比率をメーカーに直撃 ■SUVの人気が目立つほか、Cセグメントのプレミアムカーも人気が高い結果に ■3列シートを持つクルマは家庭を持っている若年層に人気が高い様子だ ...

続きを読む...

売れ筋のコンパクトミニバン「ホンダ・フリード」の魅力に迫る!

この記事をまとめると ■日本の道路事情に合ったコンパクトミニバンの需要は高い ■その中でもフリードの使いやすさは凄い ■ライバルのトヨタ・シエンタよりも機能性や快適性で勝っているところもある “ちょうどいい”ミニバンはい...

続きを読む...

乗降性の良し悪しはボディブローのように効いてくる! Sクラスミニバン&プチバン4台をガチ比較した

この記事をまとめると ■人気ジャンルのSクラスミニバン4台の後席を徹底比較 ■Sクラスミニバンは小さいが故にシートのサイズなども乗降性に大きく関わる ■極端な差がないので走りで選ぶのもアリな車格となっているのも特徴的だ ...

続きを読む...

ホンダ・フリード/フリード+が一部改良で快適性をUP! 黒をアクセントにした特別仕様車「BLACK STYLE」を設定

この記事をまとめると ■ホンダ・フリード/フリード+が一部改良を実施 ■シートヒーター、コンフォートビューパッケージ、ロールサンシェードなどを標準装備化 ■ブラックのアクセサリーで加飾された特別仕様車「BLACK STY...

続きを読む...

クルマは見た目じゃ判断不能! 車中泊向きに見えるのに「快適に寝られない」意外なクルマとは

この記事をまとめると ■ミニバンのなかでも車中泊が難しいモデルをピックアップ ■2列シート仕様が選べる場合は、車中泊を考えているならそちらを選んだ方がいい ■車中泊を考えている場合は、シートの構造や車内空間の広さを実車で...

続きを読む...

たったの50万円だがまったくボロくない! コスパ最強の格安中古車5選

この記事をまとめると ■予算50万円ほどで狙えるジャーナリスト厳選の中古車を紹介 ■極端に古くない10年落ち程度のモデルも選べる ■維持費が高額になる場合もあるのでご注意を 中古車の値上がりが激しいクルマは一部だけ  ク...

続きを読む...

4月の新車販売台数でトヨタ・ルーミーが登録車トップ! 謎の急上昇の裏事情

この記事をまとめると ■2022年4月単月での通称名別販売ランキングが発表された ■ホンダN-BOXに続いて2位となったのは納期が短いトヨタ・ルーミーだった ■現状の販売ランキングはメーカーがいかに生産台数を確保し販売し...

続きを読む...

この大きさで3列シートって無理矢理すぎない? 大人気フリードとシエンタの3列目席は本当に大人でも乗れるのか測ってみた!

この記事をまとめると ■Sクラスミニバンの売れ筋2台の3列目シートが使えるかをジャッジ ■3列目に乗ること自体は問題ないが、長距離長時間移動は我慢が必要だろう ■車内空間ではシエンタ、走りという意味ではフリードが若干有利...

続きを読む...

こんな誕生日は最悪! 2022年から「自動車税」が「増税」になる新たに13年を経過したクルマたち

この記事をまとめると ■2022年から自動車税が増額になるクルマを紹介 ■今でも現役で走っているクルマも多い ■プリウスやEVは増税の対象外となっている 今年から増税対象になってしまう名車を振り返る  新年度・新生活にな...

続きを読む...

強すぎるトヨタの国内販売! そんななかトヨタに唯一勝ったクルマとは?

この記事をまとめると ■トヨタグループで2021年に売れたクルマは、国内メーカーの売り上げの約半分を誇る ■トヨタ一強に思われるが、一部敵わない車種もある ■ただ、総じて見るとほぼトヨタ一強とも言える状況に変わりはない ...

続きを読む...

自動車コラムニスト山本晋也さん最終的に行きついたのはエブリイバンだった! 【みんなの愛車遍歴 Vol.2】

この記事をまとめると ■WEB CARTOP執筆陣の愛車遍歴を紹介、第2弾は自動車コラムニストの山本晋也さん ■最初のマイカーはスターレットGTで独立初期の相棒はアルミボディの2シーター ■経験することを優先したクルマ選...

続きを読む...

狭い道もビビる必要なし! 駐車の不安もない! 5ナンバーなのにめちゃめちゃ荷物が積める有能コンパクトカー4選

この記事をまとめると ■5ナンバーでも積載力のあるクルマを紹介 ■3ナンバー車もビックリなくらい荷物が入るクルマもある ■ただし、全高が高いので一部の駐車場には入らない場合も 5ナンバーでもワンランク上の積載能力を持つク...

続きを読む...

とりあえずSUV化ってあり? いま既存車種に「派生SUV」の追加が流行るワケ

この記事をまとめると ■今あるプラットフォームなどを流用するのが新型SUVの設計では定石 ■歴史のあるブランド名を流用することでユーザーを取り込みやすい ■今後シビックなどのクロスオーバーモデルが出る可能性が0ではないか...

続きを読む...

デイリーランキング