「マツダ デミオ」の記事一覧

マツダ デミオに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

海外専売モデル「MAZDA2セダン」が今人気急上昇!? 日本の生活を支えるコンパクトカー「デミオ」&「MAZDA2」を振り返る

この記事をまとめると ■マツダには海外専売モデルのMAZDA2セダンというモデルがある ■日本国内では教習車として導入されているケースがある ■2019年にデミオからMAZDA2という車名に変更された マツダには日本未販...

続きを読む...

最近トンと見かけないけど昔はけっこうありました! いま見ると何気に「衝撃」の「女性仕様車」5台

この記事をまとめると ■いまでもたまに登場する女性向けグレードはいまから40年ほど前から存在した ■大人気キャラクターとのコラボモデルもあり注目されていた ■スポーツカーのベースモデルにも女性向けグレードが設定されていた...

続きを読む...

運転ラクだし楽しいしで結構アリな組み合わせなのになかなかレア! ディーゼル+MTが選べる中古車4選

この記事をまとめると ■最近のディーゼルとMTの組み合わせはトルクがあり楽しく乗れる組み合わせだ ■国産車でMTとディーゼルの組み合わせが選べるクルマをピックアップ ■レジャーにも商用利用にも使えるクルマが豊富 貴重なデ...

続きを読む...

いま水素やバイオマス燃料でのレース参戦にメーカーが熱心! だが乗用車への「採用」で無視できない「燃料精製」の陰にある真実

この記事をまとめると ■トヨタとマツダとスバルが水素とバイオマス燃料を使う車両でスーパー耐久に参戦している ■どのような水・食料を使用しているかの背景を含めて検証した資料を公開すべきだ ■少なくとも乗用車で水素やバイオ燃...

続きを読む...

お金はない! 買い物にも使う! でも楽しみたい! ウソのようなワガママを網羅するクルマが探してみたら7台もあった

この記事をまとめると ◼︎なるべく低予算で楽しめるMT設定があるクルマを紹介 ◼︎カスタムベースでもあったので、手の入ったモデルも選べる ◼︎輸入車も選択肢に入れることができる いつでもどこでも走りが楽しめるコンパクトハ...

続きを読む...

まだまだガソリンもイケるぜ! マツダがスーパー耐久に大注目な次世代バイオディーゼル燃料を投入

この記事をまとめると ◼︎マツダがバイオマス燃料でスーパー耐久に参戦 ◼︎走るクラスは水素エンジンを搭載するカローラスポーツと同じクラス ◼︎来年も参戦予定とのことだ 水素のトヨタの一方でマツダはバイオマス燃料で勝負  ...

続きを読む...

大メーカーを「救った」「変えた」! たった1台で革命を起こしたクルマ3選

この記事をまとめると ■倒産目前だったメーカーをたった1台で救ったとも言える救世主がいた ■革命的なクルマでも当時ではイロモノ扱いされていた ■売れすぎてラインアップを拡充した車種もある メーカーの未来を決定づけたと言っ...

続きを読む...

人気ジャンルに投入も鳴かず飛ばず! 後出しじゃんけんなのに「売れなかった」クルマ3選

大ヒットに続いたモデルが多数登場した!  現在大流行のクロスオーバーSUVのように、クルマには当然ながら流行り廃りが存在する。そのため、どこかのメーカーが新たなジャンルでヒット作を飛ばすと、他メーカーも同様のジャンルの車...

続きを読む...

安さが取り柄だった「コンパクトカー」の常識を変えた「偉大なる」6台

2000年代初頭にはエポックメイキングなコンパクトカーが続々登場  いまや国産車のトップセールスを誇るコンパクトカー。しかし、かつては安かろう、悪かろう、というか、値段なりのクルマだったものが、あるきっかけで、偉大なるコ...

続きを読む...

成功か失敗か? フルモデルチェンジで「コンセプト」を「激変」した国産車6選

時代によってコンセプトが左右されたモデルも存在!  クルマは継続されればフルモデルチェンジを重ねる商品である。そのため、フルモデルチェンジされてもコンセプト(開発思想)やターゲットユーザーが変わらないものと、対照的にフル…

続きを読む...

「非力」でも「楽しい」うえに中古が「安い」! 走りを極めた「鈍足グルマ」4選

軽量ボディで軽快な走りを実現したモデルも存在!  走りのクルマ、となるとどうしてもエンジンパワーが話題になりがち。とくにハイパフォーマンスなモデルのパワー競争は留まるところを知らず、先日マイナーチェンジを果たしたGRスー...

続きを読む...

【現代のクルマは本当にエコなのか?】30年前といまのクルマの燃費はどれぐらい違うのかを6車種で比較! 

現在のほうが厳しい基準のモード燃費だがそれでも数値は向上  時代とともに変化していく物価。しかし労働政策研究・研修機構(JILPT)の発表によると、2015年度と1990年代後半の消費者物価指数はそこまで大きく変化してい...

続きを読む...

フランクフルトでいまでも見かける古き日本車たち! 本場で愛されるドイツ人のハートを掴んだモデルとは

フランクフルトではご長寿モデルが今も現役で走っている  フランクフルト市内を歩いていると、かなり“ご長寿”なモデルが現役で走っているのを見かけることが多い。5~6年前には当時の新車でもクリーンディーゼルが当たり前だという...

続きを読む...

首都高最速と言われる最強マシンもランクイン! 走りのいい営業車トップ3

営業車だって走りがいいに越したことはない!  営業車、というと一昔前は4ナンバーのライトバンか軽ボンネットバンが当たり前だった。  しかし、気づけばライトバンよりもアクアやプリウスといったハイブリッド車が営業車として使わ...

続きを読む...

なんというお得っぷり! エコカー顔負けの燃費をもつスポーティモデル4選

燃費も走りもどっちも譲れない! というわがままな人にオススメ  燃費性能で言えばハイブリッドに叶わないものの、スポーティな走りを楽しみながらも比較的燃費のよいスポーティなモデルを集めてみた。なお、燃費の数値は公平を期すた…

続きを読む...

デイリーランキング