「スバル インプレッサ」の記事一覧

スバル インプレッサに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

走りも安全性もパワーアップして生まれ変わった6代目が初公開! 米国にてスバル新型インプレッサを発表

この記事をまとめると ■アメリカにてインプレッサの6代目が発表された ■アイサイトやパワーステアリング、AWD制御などを改良しより高い次元に引き上げている ■「RS」というスポーティ感を高めた新グレードも新たに設定されて...

続きを読む...

見た目は狼! 中身は羊! 有名スポーツグレードと同じ「ガワ」の「じゃないエンジン車」3選

この記事をまとめると ■スポーツモデルと同じクルマでありながらエンジンが残念なクルマをピックアップ ■エンジン形式まで同じ場合もあるので、購入前に細心の注意が必要なモデルもある ■不安な場合は、購入前に詳しい人やスタッフ...

続きを読む...

ちょっとやそっとのマニアじゃ選ばない! 乗ってたら「真の勇者」確定の超個性派クルマ5選

この記事をまとめると ■クセの強さが光って歴史に残ったクルマを紹介 ■個性的なクルマを選ぶ人はユーザーもまた個性的な傾向がある ■EV化がより本格的になると、「クルマ好き=変人」となる日が来るかもしれない 個性的すぎるク...

続きを読む...

舗装路からダートに再就職して爆走! ジムカーナ用インプレッサをダートラに転用した理由とは

この記事をまとめると ■全日本ダートトライアル選手権JD2クラスに奥村選手がGJ3型インプレッサで参戦している ■奥村選手のインプレッサは2020年まで全日本ジムカーナ選手権JG1クラスで使用されていた車両 ■ジムカーナ...

続きを読む...

スバルの安全思想がハンパない! 雪国で絶大な人気を誇るAWD王国のスバル車に「寒冷地仕様」がないワケ

この記事をまとめると ■スバルのカタログには寒冷地仕様の文字はない ■ほとんどのスバル車には大型バッテリーや後席用ダクトはデフォルト装備となっている ■唯一の例外がBRZでウインドデアイサーが設定されていない ほとんどの...

続きを読む...

世界最高峰のラリーがなんで「お母さんの買い物のクルマ」的な小型ハッチばっかりなのか?

この記事をまとめると ■近年のWRCではハッチバック車両が活躍している ■第1期WRカー時代以前はクーペやセダンのラリーカーが活躍していた ■スケーリングが可能なRally1への規定変更でハッチバック以外の車両の参戦にも...

続きを読む...

大人気な日本車がチューニングカー仕様で6台1セットに! ホットウィールより新作マルチパックが新登場

この記事をまとめると ■ホットウィールから新作セットが登場する ■人気の日本車6台が1セットとなっておりお得だ ■全車がチューニングカー仕様となっている 人気の日本車が6台1セットになって登場!  世界中で人気の高いミニ...

続きを読む...

誕生から30周年を祝う記念モデル! スバル 「インプレッサ」が 一部改良モデルと特別仕様車を発表

この記事をまとめると ■スバルのインプレッサが誕生から30年を迎えた ■これにあわせて一部改良と30周年を記念した特別仕様車を設定 ■新色や新装備なども追加されており、より選択肢が増えた形となった 一部改良と特別仕様車の...

続きを読む...

グッチにBEAMSに「バカ売れ伝説」のパルコまで! クルマとファッションの大胆コラボ車6選

この記事をまとめると ■クルマにメカ的な要素を求めない層を取り込むためにアパレルとコラボした過去がある ■限定車もあればカタログモデルとなったモデルまでさまざまな販売形態があった ■人気モデルでは、1代限りではなく新型が...

続きを読む...

いつまでも「古く見えない」から長く乗れる! デザインマジックが炸裂しているクルマ5選

この記事をまとめると ■マイナーチェンジを繰り返しながら販売され続けているクルマは古く見えづらい ■外観がほぼ変わらないキープコンセプトのままフルモデルチェンジした車種もある ■これらのクルマは「道具」として愛せる隠れた...

続きを読む...

ワゴンRスマイルにヤリスクロス! ベースと全然違うクルマなのに独自車名じゃなく「派生車」扱いにする思惑とは

この記事をまとめると ■今人気の車種の多くは実は派生車であることが多い ■派生車を多く揃える理由に「ネームバリュー」に対する依存度が大きい ■派生車の売り上げや登録台数は元なったクルマに含まれるので数が増やせる 売れ筋モ...

続きを読む...

買わない理由が見つからない! いま真性スバオタライターが4代目インプレッサの中古を「猛プッシュ」する3つの理由

この記事をまとめると ◼︎4代目インプレッサは装備を考えると中古車で超お得な1台 ◼︎サーキット走行から一般ユースまで幅広く使え、AWDというのも魅力だ ◼︎希少なMTが選べるほか、ハイブリッドグレードまで存在する 業界...

続きを読む...

「とりあえず」SUV化はいまに始まった話じゃない! 「ダダ滑り」もあった過去の派生SUV車4台

この記事をまとめると ◼︎昔から普通車をSUV風にするのはよくあることだった ◼︎意欲的なモデルもあり、成功しているモデルも多い ◼︎人気モデルはモデルチェンジ後も設定され、現在も売れ行きが好調だ 密かに人気な派生SUV...

続きを読む...

タイプRは白! WRXは青! もはや「伝説級」のボディカラー5選

この記事をまとめると ■レーシングマシンの色を受け継いている色が多い ■その色で既にレースに出ていなくても、色だけは今でも健在している ■環境問題などにより当時の色のまま作れない物もある ブランドイメージにも繋がる象徴的...

続きを読む...

いまや激減した「男らしさ」の証! 減った理由と背面タイヤが「ドンピシャ」だったクルマとは

SUVの流行により背面タイヤのクルマは激減  車両のリヤゲートにスペアタイヤが付いているタイプのクルマを見る機会も少なくなった。現行モデルで背面タイヤが付いているのはスズキ・ジムニーとメルセデス・ベンツのGクラス、あとは...

続きを読む...

デイリーランキング