「スバル レガシィ」の記事一覧

スバル レガシィに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

最強トヨタでも勝てなかった! 「後出しジャンケン」なのに売れなかったクルマ4選

この記事をまとめると ■トヨタが得意の「後出しジャンケン」で出したクルマを振り返る ■後から出したが、それでもライバルには勝てなかったモデルがある ■どれもトヨタらしさの強い堅実な設計だった故に不人気だったわけではない ...

続きを読む...

「初代レガシィ」「ランチア」「RX-7」が全開アタック! セントラルラリー「ヒストリックカークラス」が昭和世代に突き刺さりまくりだった

この記事をまとめると ■セントラルラリーでヒストリックカーを対象にしたクラスも併催された ■ランチア037ラリーやフォード・エスコートなどの名車がタイムアタックを行なった ■国産車もサバンナRX-7やトヨタ・セリカ、スバ...

続きを読む...

「SUBARUビッグホーン」に「いすゞ・ジェミネット」! 「そんなのあったっけ?」の衝撃OEM車7選

この記事をまとめると ■自社のニーズにあったクルマのラインアップがない時に用いられるのがOEMだ ■輸入車を国産メーカーがOEMで販売するという例もある ■ベース車とまったく同じ機能を搭載していないケースもある 「そんな...

続きを読む...

タイプRは白! WRXは青! もはや「伝説級」のボディカラー5選

この記事をまとめると ■レーシングマシンの色を受け継いている色が多い ■その色で既にレースに出ていなくても、色だけは今でも健在している ■環境問題などにより当時の色のまま作れない物もある ブランドイメージにも繋がる象徴的...

続きを読む...

「会社の危機」を救ったのは1台のクルマ! 自動車メーカーの運命を変えた国産車4台

メーカーの経営危機が時代に名を残すクルマを生み出させた  自動車メーカーは、栄枯盛衰を繰り返している。10年以上好調を持続する難しさがある。それは時代の進展によって価値観が変化するからだろう。 1)ホンダ・オデッセイ  ...

続きを読む...

激熱なのはランエボ&インプだけじゃない! 「2リッターターボ+4WD」のラリー参戦ベース車4台

ギャランVR-4はランエボと同様4G63エンジンを搭載  東京オートサロンで公開された、トヨタのスポーツモデルを担当するGazoo Racingが初めて自社のみで手掛けた市販車であるGRヤリスのカタログモデルが9月に発売...

続きを読む...

京商特注のWRC参戦スバル・レガシィが18分の1スケールモデルとして世界限定300台で発売!

WRCでスバル&STiの存在感を示した貴重な1台  ファンも納得のラインアップを誇る、ホビーメーカーの京商。同社が取り扱うブランド「OttO Mobile」に、京商オリジナルとして特別に少数注文したスペシャルモデル「1/...

続きを読む...

最強GT-Rに土をつけたモデルにWRC最強マシンも! レースで勝つために生まれた日産以外の国産車8選+1

トヨタはラリーを制するために耐久性や軽量化を極めた  市販車ベースのマシンで競い合うレースで勝つために、レギュレーションの範囲内でより有利に戦えるようモディファイされた市販車=ホモロゲーションモデルをピックアップする企画…

続きを読む...

【古くて安く買える中古車なのに新しい!?】今どきのクルマと比べても見劣りしないモデル3選

旧型や絶版車でも古さを感じないモデルが存在!  新車で買ったクルマでも、いつの日か旧型(もしくは絶版車)になる日が来てしまう。メーカー側も購買意欲をくすぐるためにマイナーチェンジを施したり、フルモデルチェンジを施したりと…

続きを読む...

これは売れない! 登場時の多くの批判にも負けず後に人気車種となった不屈の魂をもつクルマ3選

アグレッシブすぎて当初は非難が相次いだクルマも下克上!  クルマも人と同じように第一印象は重要だ。そのためスタイルに代表される第一印象がよくないクルマは人以上に浮上できないことが多い。しかし、少なからず登場時は批判されな…

続きを読む...

一時代を築いたビッグネームが見る影もなし! 人気下降の国産車6選+α

モデルチェンジでライバルに遅れをとって人気薄に  クルマに限らず、芸能人、飲食、ファッションなど、あんなに流行ったのに今では人気急降下……というのはよくあること。売ってはいるけど、見る影もないというものは枚挙にいとまがな...

続きを読む...

スバル・レガシィが一部改良! スポーティでお買い得な新グレードを追加

XVに採用され人気となったクールグレー・カーキを採用!  SUBARUはレガシィ・アウトバック/B4を一部改良し、2019年9月3日(火)に発表。11月8日(金)より発売を開始する。  レガシィはSUBARUのフラッグシ...

続きを読む...

ターボ全盛時の日陰の存在! サッパリ売れなかったが走りが凄かったスバルのNAスポーツ車3選

ターボ車の影に隠れてしまったNA搭載のスポーツグレード  90年代~2010年ぐらいまで、スバルはターボ車がよく売れた。初代レガシィ/初代インプレッサの時代から4代目レガシィが売られていた頃までは「売れ筋は上級グレード」...

続きを読む...

時代の流れかハデさはないが秀作ぞろい! 平成15年生まれのクルマ6選

先代モデルのネガを潰した秀逸作が多数誕生  5月1日から新しい元号「令和」がスタートし、31年の長きに渡って続いた平成の元号が終わった。31年間続いた平成という時代はバブル景気の絶頂期と崩壊、阪神大震災や東日本大震災とい...

続きを読む...

失敗もあるがミレニアムらしい挑戦的なクルマが多数登場! 平成12年誕生の名車&迷車6選

異業種合同プロジェクトの衝撃作も登場した  5月1日から、新しい元号の令和がスタートし、平成が終わった。31年間続いた平成という時代はバブル景気の絶頂期と崩壊、阪神大震災や東日本大震災といった大規模災害、長かった不景気な...

続きを読む...

デイリーランキング