「スペーシア」の記事一覧

走りも居住性も問題なし! 4人フル乗車も余裕でOKの下克上的軽自動車7選

フル乗車でも安心で快適なロングドライブをこなせる軽  ここ最近の軽自動車は内外装の質感、装備、先進安全運転支援機構はもちろん、走行性能も飛躍的に向上していると言っていい。ズバリ、下手なコンパクトカーをしのぐ走りの良さを備…

続きを読む...

【クルマで育児が変わる!】子育てファミリーのストレスを軽減できる装備で選ぶ軽自動車5選

乗り降りや車内でのお世話、買い物まで便利にアシスト!  2019年から続いている、軽自動車の当たり年。すでに2020年も、新型ハスラーが発売を開始したり、春ごろには激戦区のスーパーハイトワゴンに日産デイズルークス/三菱e...

続きを読む...

【大は小を兼ねない?】スーパーハイト軽が人気独占のなかアルトやミラなど乗用軽セダンに存在意義はあるのか

販売台数ではスーパーハイト軽ワゴンが登録車を圧倒している  日本独自の規格である軽自動車は、日本独自の進化を遂げ、現在ではスーパーハイト軽ワゴンが人気の中心となっているのはご存じのとおり。じつは販売台数でも登録車を大きく…

続きを読む...

バカ売れN-BOXにタントは万人に最適な神軽自動車じゃない! スーパーハイトワゴンを買うべきでないケースとは

ファミリーのファーストカーとしての需要が増えているが……  日本で一番売れているホンダN-BOXや、新型が登場したばかりのダイハツ・タント、3つのキャラクターが選べるスズキ・スペーシアと、今や軽自動車カテゴリーではスーパ...

続きを読む...

群雄割拠のスーパーハイト軽! 新型ダイハツ・タントの王者ホンダN-BOX超えの可能性は?

N-BOXは2年が経ったいまでも月2万台以上を販売!  軽自動車がガマンや妥協の対象だったのははるか昔の話であり、いまではむしろファーストカーとして積極的に選択したくなる対象となっている。事実、一部の軽自動車では車両価格...

続きを読む...

ダイハツ・タント登場で戦国時代突入! ホンダN-BOX/スズキ・スペーシアとの使い勝手7番勝負

登録車も含めた販売ランキングTOP5のうちにこの3台が入る  国内の新車販売台数のランキングがすごいことになっている。  2019年7月の国内新車販売台数で圧倒的にトップに立ったのが、1-6月期同様のホンダN-BOX! ...

続きを読む...

コンパクトカーより高いのに買う価値ある? それでも高額化する軽自動車を選んで得するポイント5つ

自動車税は10年でコンパクトカーよりも23万7000円安い  今、日本で一番売れているクルマはなんでしょう? トヨタ・プリウス、日産ノート、トヨタアクア? いえ、違います。軽自動車のホンダN-BOXなのです。軽自動車はま...

続きを読む...

軽も普通車も激戦! 新車販売台数トップを守る熾烈な争いを逆手にとったお得な購入術とは

ディーラーの自社登録が新車の販売台数に影響する時代 「人気のあるクルマ」の指標として取り上げられるのが、新車販売台数統計。登録車に関しては自販連(日本自動車販売協会連合会)、軽自動車に関しては全軽自協(全国軽自動車協会連…

続きを読む...

登録車が買えないからじゃない! 予算200万円ならあえて選ぶ価値のある軽自動車5選

軽にしか存在しない走りをもったクルマもある  普通車で価格の高いクルマをねらうと、3000万円といった凄い金額になる。5ナンバーサイズの小型車なら、上限価格を下げられるが、それでもトヨタ・エスクァイアハイブリッドなどは3...

続きを読む...

軽自動車ライバル比較! バカ売れホンダN-BOXに新型スズキ・スペ—シアは勝てるのか?

燃費はスペーシアだが運転支援装備はN-BOXが有利  軽自動車界ではスペース系、ハイト系が圧倒的に売れ筋だ。2017年の販売台数では1位N-BOX、2位ムーヴ、3位タント、4位デイズ(三菱ekワゴンの兄弟車)、5位ワゴン...

続きを読む...

【試乗】見た目・機能・走り! 新型スズキ・スペーシアは本気で買いの進化を遂げた

室内の完成度に走る前からワクワクが止まらない  小さく買って大きく使う。そんな言葉がもっとも似合いそうなスズキ・スペーシアがモデルチェンジを行った。スペーシアはこれまでもスズキの軽自動車のなかで最大のスペースを持つスーパ…

続きを読む...

デイリーランキング