特別編集企画

特別編集企画に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

【試乗】人生初の雪道でも不安なし……どころか楽しめた! ネクセンのオールシーズンタイヤ「N-blue 4season」の頼もしさに思わず笑顔

聞いてなければサマータイヤと思っていたかも……  厳しい夏の暑さが落ち着き、緩やかに秋冬へと移り変わっていくと思いきや、最近では天候がコロコロ変わる日が多かったですよね。これからの季節、視界の悪い雨の日の運転、地域によっ...

続きを読む...

世界の自動車ブランドが標準採用する高品質&高性能タイヤメーカー! ネクセンのオールシーズンタイヤ「N-blue 4season」のコスパが最高だった

高い品質と進化する技術で時代の最先端をいく「ネクセンタイヤ」  最先端の技術で高品質のタイヤを提供するグローバルタイヤメーカー「ネクセンタイヤ」。  近年、各所で取り扱いが増えてきたネクセンタイヤですが、リーズナブルで手.…

続きを読む...

クルマの足もとを支えて続けて50年! アルミホイールの安全と信頼を守るJAWAとは

JAWAのステッカーは愛車の足元を支える「安心安全」の証!  ある日、WEB CARTOPをはじめ、姉妹誌「CARトップ」や姉妹サイト「AOUT MESSE WEB」などなど、さまざまな自動車メディアを展開する交通タイム...

続きを読む...

せっかくのSUVなら冬タイヤでも手を抜かない! 汚れさえサマになるWEDSのヘビーデューティホイールが熱い

独自の質感を醸し出すショットピーニング加工  ここ最近のSUV&オフローダー人気は衰えることを知らない。当然、その余裕のロードクリアランスや悪路走破性は、スキーやスノボといったウインタースポーツの格好の移動手段に。スタッ...

続きを読む...

世界最高峰の本気走りを日本で見れる大チャンス! フォーラム8・ラリージャパン2022「サービスパーク招待券」をプレゼント

世界最高峰の走りを間近で見られる大チャンス!  10月の前半は、鈴鹿サーキットにて3年ぶりの開催となった「F1日本グランプリ」が大いに盛り上がったのは記憶に新しいところ。しかし、日本ではまだまだ熱いレースが開催されるのを...

続きを読む...

売上絶好調な話題の軽EV「日産SAKURA」を「見て・乗って・体験」した! EV販売台数11年連続No1の日産がリードするものは

世界初の量産電気自動車として、2010年に初代「LEAF」を発売。その後2017年に発売された2代目を含め、日本国内で15万台以上、全世界で50万台以上の電気自動車を販売。また昨年度には次世代フラッグシップモデルであるク...

続きを読む...

「止まる」に強いから安心感が高い! ネクセンのスタッドレスをドライ路からアイス路まで全方位でチェックした

ユーザーの多い軽自動車に装着して全方位の実力をチェック!  日本市場ではいま、さまざまな国やブランドのタイヤが購入可能だ。日本のメーカー自体が多いところに、欧州やアメリカのブランドも根付いており、そこに最近はアジア系のメ…

続きを読む...

目から鱗の「便利アイテム」! スマホ時代のドライブに「オットキャスト」が必携だった

スマホを持って乗り込むだけでナビもブラウザも使える!  頬をなでる風が少し秋めいてきた、とある休日。久しぶりに仲良し女子2人で、気ままなドライブへ出かけることになった。早くも食欲の秋が訪れたのか、「美味しいお魚が食べたい.…

続きを読む...

【試乗】輸入車の燃費TOP3を独占するルノーのハイブリッド! 第三の「E-TECH」搭載車「キャプチャー」のマルチ性能っぷりが圧巻

輸入車の燃費トップ3を独占するルノーE-TECHハイブリッド  フランスのルノーが開発した「E-TECH HYBRID」は、輸入車唯一のフルハイブリッドシステムである。E-TECH HYBRIDは、今年2月に新しいSUV...

続きを読む...

オーナー必見! 「ジムニーだらけ」の参加型ミーティングが開催

参加車両はもれなく「ジムニースタイル」に掲載される  いまもっともホットなクルマの1台がスズキ・ジムニーだ。軽自動車でありながら、本格的な悪路走破性をもつことはもちろん、比較的手軽に入手できる車両価格ゆえに、自由にカスタ…

続きを読む...

なぜSUVには専用タイヤがいいのか? 愛車のネガを解消する「ブリヂストン・アレンザ」の性能とは

いまどきはドライ路でも専用タイヤを選ぶ時代!  たとえば雪道だったり、レースだったり、はたまた砂地や岩場などのオフロードであったり、いわゆる舗装路以外を走行するとき、専用タイヤを選ぶ必要性があることは、多くの人が理解して…

続きを読む...

退屈なんて無縁の世界! ルーテシアE-TECH HYBRIDはワクワクが止まらない走りにエコまで付いてくる

オシャレなデザインと「使える」中身を実現  ハイブリッドカーと聞いて、みなさんはどんなイメージを浮かべるだろう? 「低燃費で走れて、環境やお財布に優しい」 「エコだとしても、走りの楽しさは内燃機関のクルマと比べると劣るの...

続きを読む...

カーボンニュートラル燃料で闘うSUBARU BRZ CNF concept! S耐第3戦SUGOで快速っぷりを見せつけた

この記事をまとめると ■カーボンニュートラル燃料で闘うBRZがS耐に参戦している ■第2選富士では望んだような結果ではなかったが第3戦SUGOラウンドでは快走 ■ほぼ同等スペックのトヨタGR86に大差を付けてフィニッシュ...

続きを読む...

オフロード御用達でも舗装路が快適! トーヨーの「オープンカントリーA/TⅢ」のマルチ性が圧倒的だった

SUVでアウトドアに行くならやっぱりオフ系タイヤがいい!  空前のアウトドアブームに触発されて、キャンプや車中泊、山遊びなどを始めてみたという人は多いハズ。しかしそのなかにどれくらいの人が、ロック走行やオーバーランドとい...

続きを読む...

【試乗】NISSAN ARIYA に搭載されたプロパイロット2.0の実力が圧巻  日産の”高速手放し運転”なら今後10年は業界トップの高性能!

NISSAN ARIYAハンズオフ技術で業界リード  各メーカーから対応モデルが発売され、注目を集めている自動運転レベル2のハンズオフ機能。それを2019年にいち早く市販した日産の「プロパイロット2.0」には1日の長あり...

続きを読む...

デイリーランキング