「カローラ」の記事一覧

新型登場だけが理由じゃない! トヨタ・カローラが販売ランキングで突如1位に躍り出た謎

2020年3月の販売ランキングで1位になった  2020年3月の販売ランキングを見ると、カローラが小型/普通車の登録台数1位になった。2019年の10月〜12月も1位だから、2019年度(2019年4月から2020年3月...

続きを読む...

日産やホンダが「クラウン」や「カローラ」を生み出せないワケ

カローラとクラウンは販売力と商品力が段違い  2019年度の登録車販売台数においてトヨタ・カローラが13年ぶりにトップとなったことがクルマ好きの間で話題となっている。オーナーの高齢化が進み、ある種のオワコンと思われていた...

続きを読む...

カローラの進化が止まらない! 販売台数トップを守るべく登場する特別仕様車と新オプションの情報を入手

その名もG-Xプラス  自販連(日本自動車販売協会連合会)の統計によると、2020年3月の登録車の販売ランキングでカローラがトップとなった。そして、2019事業年度(2019年4月から2020年3月)締めでの年間販売台数...

続きを読む...

【CARトップTV】筑波サーキットテスト2019前編! トヨタ・カローラセダン&ツーリングなど5台をチェック

スーパーハイト軽ダイハツ・タントは走りもイケる!  姉妹誌CARトップが長年続ける、茨城県・筑波サーキットでの試乗インプレッション。今回も高級スポーツカーから軽自動車まで、幅広い車種が用意された。  路面はあいにくのウエ...

続きを読む...

運転が恐くなくなる! クルマに詳しくなくても本当に使えるお助け装備5選

第二の目で前方の死角をチェックしてくれる機能も!  必要に迫られて運転はしているけれど、本当は苦手なんだよね、という人もいますよね。よく知っている道はいいけど、初めての道だと不安になってしまう人や、自分のクルマ以外だと自…

続きを読む...

ベーシック感全開なのに「ツウだね!」とクルマ好き絶賛! 買って間違いなしの隠れマニアな現行国産車5選

欧州車のような硬派な走りが魅力の現行国産車もチェック 「若い世代が買える楽しいクルマがない」と言われるようになってすでに久しい。日産GT-RやフェアレディZ、ホンダ・シビックタイプRやSUBARU WRXなど伝統的な高性...

続きを読む...

日本にも導入希望! タイに溢れる新型トヨタ・カローラのタクシー用グレードとは

カラフルなカラーで存在感もバツグン!  今回タイ・バンコクのスワンナプーム国際空港に到着し、宿泊先に到着したのは日も暮れた夜8時ごろ。買い出しのため近くのショッピングモールに向かうと、途中で多くのトヨタ・カローラ・アルテ.…

続きを読む...

日本にもこのまま導入? 「タイ」で登場したトヨタ・カローラGRスポーツとは

GRスポーツはほかのグレードと異なるアグレッシブなイメージ  2018年11月の広州モーターショーでワールドプレミアとなった、現行カローラセダン。日本仕様は中国では広州トヨタで生産されるレビン、そして北米仕様カローラとな...

続きを読む...

イケメン&3ナンバー化の新型トヨタ・カローラ! 話題十分も販売がいまひとつ奮わない理由とは

不調ではないが爆発的な新車効果が感じられない状況  以前WEB CARTOPにカローラの発売後の評判などについて投稿した時に、メーカー発信のリリースで、新型セダンとツーリングが発売となった9月17日から1カ月が経過した時...

続きを読む...

1カ月で受注2万台超え! デカイだなんだと言われるトヨタ・カローラが11年ぶりに登録台数トップに輝いたワケ

車体の大型化もなんのその! 新型は新規客を呼び込んでいる  新型トヨタ・カローラセダンとステーションワゴンのツーリングが正式発売されて2カ月が過ぎた。トヨタが発信したリリースによると、ハッチバックのスポーツも含む、カロー.…

続きを読む...

最近クルマの3ナンバー化が顕著だが本当は5ナンバーがいい? 日本のユーザーの「本音」を販売台数から読む

3ナンバーとなった新型カローラは市場に受け入れられている  トヨタ・カローラまで全幅が1.7mを超えるボディとなった。これに対して異論反論があるようだが、結果として新型カローラは売れに売れている。実際、2019年10月の...

続きを読む...

愛され続けて50年以上! 日本を代表するトヨタ・カローラの足跡をたどる

「プラス100ccの余裕」でスタートダッシュに成功  日本にマイカーという言葉が生まれたのは1950年代後半。もちろんマイカーブームの到来はまだ先の話だが、1958年にスバル360が登場。「てんとう虫」という愛称で呼ばれ...

続きを読む...

歴代のDNAを受け継ぎながら時代に応える新たな価値を! 新型トヨタ・カローラ開発責任者インタビュー

5ナンバーの呪縛に囚われない本当の価値をお客さまへ  1966年に初代が発売されたトヨタ・カローラ。当時は、自動車がそれまでの高嶺の花という存在から、多くの人々の手に届く存在になり始めた時代。その立役者となった車種のひと...

続きを読む...

1 / 3123

デイリーランキング