「タグ: アイテム」の記事一覧

アイテムに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

1億円あっても新車が買えないブガッティ! カーボン製のシャンパンケースに数千万円の時計まで「アイテム」も圧巻だった

この記事をまとめると ■スーパーカーの最高峰であるブガッティはライフスタイルアイテムもリリースしている ■億超えが当たり前のブガッティだが、アパレルやシャンパンは買えそうな価格のものもある ■新車のフェラーリが買えるほど...

続きを読む...

ボンネットを開けたら「あれ? ない……」 最近のクルマから消えた装備3つ

この記事をまとめると ■電動化が進むにつれて、パーツ点数が減ってきている ■そのまま使うと車両火災が起きる場合もあるので注意 ■環境問題によって使用されなくなってきているものもある あっという間に絶滅寸前! 今思い返すと...

続きを読む...

道具で「走り」は変わる! 付けただけで運転が「上手くなる」可能性を秘めたパーツ7選

この記事をまとめると ■筆者が考える上手な運転とはスムースでより安全かつ疲れにくいといったもの ■ドライバーの技術はもちろんだが道具によってもそれは実現できる ■クルマの交換パーツなどでそうした運転の体現に役立ちそうなも...

続きを読む...

メーカーの独自色を出してどうする! 操作や名称を統一すべきクルマの装備9選

一般ユーザーが混乱しないような統一は図るべき  クルマの機能のなかには、メーカー、車種によって呼び方、使い方が異なるものがある。その1台だけに乗り続けているならあまり問題はないが、買い替え、呼び方、使い方が異なるクルマを.…

続きを読む...

車種が決まってないなら装備で選ぶ! クルマに詳しくない人必見の超絶使える装備8つ

足として使う人は日常的に役立つ装備充実のクルマがいい  クルマにそれほど詳しいわけじゃなく、デザインや居住性、性能にもとくにこだわりはない……でも、今、クルマを買う必要がある……そんな人こそ、クルマ選びはけっこう大変だ。...

続きを読む...

令和車では絶滅確実? 風前の灯火的なクルマの装備4選

ついこの前までは全盛だったのにすでにほとんど見なくなっている  技術の進歩は日進月歩で日々新しい技術が登場している。それに伴って以前は当然だった装備も気づけば見なくなってしまうこともあるだろう。今回はそんな今後、消えてい…

続きを読む...

便利すぎて付いてないと辛い! カタログでは見落としてしまうクルマの超便利装備4選

一度使うと付いていないクルマに乗れなくなるほど便利  ほかの人にしてみればナンてことのない、ほんとにちょっとした装備なんだけれど、愛車の買い替えなどでそれがなくなってみると、どれほど便利だったかを思い知る……。そんな装備...

続きを読む...

これは凄い……と感動するのは最初だけ! 実際乗ると実用性はほぼナシのクルマの装備4選

機能パーツでも公道ではほぼ必要のないものも 1)スバル・インタークーラー・ウォータースプレイ  スイッチを押すと(あるいは自動で)インタークーラーに直接水を吹きかけ、蒸発による冷却効果でコア部分を冷やし、吸気温度を下げる.…

続きを読む...

選ばないとカーライフの質がガクッと落ちる! ミニバンを買うなら必ず付けるべき装備ランキングTOP8

業界屈指のミニバンマイスターが必須装備を指南  ミニバン購入時に、付けると便利なオプションを、過去ミニバン愛用歴12年、業界でミニバンマイスターと呼ばれているボクがお教えしたい。アイテムは8つだが、上から重要度が高くなっ...

続きを読む...

彼氏や父親も必見! 女性のクルマ選びで絶対チェックすべき装備8選

女性ならではの重要装備も沢山ある!  新しい1年がスタートしました! どんな毎日が待ち受けているのか、ワクワクしますね。そろそろ春からの新生活に向けて、いろいろと準備を始める人も多いことでしょう。  そのなかで、「今年は.…

続きを読む...

200万円のホイールに1000万円のオーディオまで! 自動車の超高額アイテムが凄い

ポルシェは世界初の市販車カーボンホイールを設定  自動車は約3万点の部品から出来上がっているが、その中には驚くほど高価なパーツ、アイテムがある。 たとえば、今年8月にポルシェが発表した自動車メーカーとして世界で初めてとな...

続きを読む...

燃料タンクに入れるとエンジンの「性能回復」そんなアイテムは本当に効果が感じられるのか?

走行距離12万kmのトヨタ・アクアでインプレッション! KURE FUEL SYSTEM PERFECT CLEAN DX [KURE フュエルシステム パーフェクトクリーン DX] 内容量:300mL 価格:オープン ...

続きを読む...

大人もドはまり確実! 超精巧ペーパークラフト「アップリフトモデルズ」が凄い

すべての車種でメーカーのライセンスを取得済み  ペーパークラフトとは紙を素材として作成する模型であり、プラモデルにくらべ専門的な技術も必須ではないため、幅広い年代の人に楽しまれている。とくに最近ではインターネットを使用し…

続きを読む...

【意外と知らない】クルマの修理から後付けメーターまで使う「OBD」って何?

クルマの情報を取り出し診断が可能なシステム  OBDを使った後付けメーターなどもあって、メンテ好き、メカ好きでなくても最近よく耳にするのがOBDという言葉。OBDとは「オン・ボード・ダイアイグノシス」の略で、訳せば車上診...

続きを読む...

サーキット走行がもっと楽しくなるマルチ電子アイテムを初公開!

HKSの「サーキットアタックカウンター」が進化して今年末に登場  静岡県小山町の富士スピードウェイにて1月29日に開催された「HKSプレミアムデイ」では、現在開発を進めている最新の電子アイテムを公開した。  2017年の...

続きを読む...

デイリーランキング