「タグ: SUV」の記事一覧

SUVに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

日本市場でBセグSUVの電気自動車は初! 新型プジョー SUV 2008が登場

新世代のCMPプラットフォームで力強いシルエットを実現  グループPSAジャパンは、新世代のBセグメントSUV「SUV 2008」と、100%電気自動車となる「SUV e-2008」を発売した。メーカー希望小売価格(税込...

続きを読む...

SUVブームの恩恵を受けるのは「トヨタ」だけだった! RAV4・ハリアー・ライズなど販売上位を独占できた理由とは

2019年から2020年にかけてSUVの新型投入が相次いだ  SUVは、日本を含めて世界的な売れ筋カテゴリーになり、各メーカーとも力を入れている。このなかでも特に注目されるのがトヨタだ。近年の動向を見ると、2016年にC...

続きを読む...

ハリアーのガソリンとハイブリッドに試乗! その上質さは「レクサスいらず?」 中谷明彦×石田貴臣【動画】

グレード別の特徴もズバリ指摘!  シティ派高級SUV試乗の開拓に大きな役割を果たしたトヨタ・ハリアー。SUVブームのなか、国産・輸入車のライバルが多数登場するなかで、フルモデルチェンジが実施されました。果たしてどんな進化...

続きを読む...

BMW X7に漆黒の限定車「エディション・ダークシャドウ」を設定し7台限定で発売

内外装を黒でトータルコーディネートした存在感抜群の1台  ビー・エム・ダブリューは、最上級のラグジュアリーSAV(スポーツアクティビティビークル)であるX7をベースに、全身をブラックでコーディネートした限定車「BMW X...

続きを読む...

目標を下まわるまさかの「販売不振」にあえぐ現行国産SUV3台と「売れない」理由

外観や積載性、割安な価格がそろうSUVは好調に売れている  最近はSUVが人気だが、その理由は大きく分けて3つある。まずは外観のカッコ良さだ。SUVは悪路を走るクルマとして誕生したから、大径タイヤを装着して車高も高い。こ...

続きを読む...

クルマによってここまで差があるのはなぜ? シートの座面の高さが決まる要因とは

同じプラットフォームでも用途に合わせてヒップポイントは変わる  運転者の着座位置は、ヒップポイント(着座した際の尻の位置)で表されることが多い。ヒップポイントの地面からの高さが、視界を含めた運転のしやすさや、クルマへの乗…

続きを読む...

最先端技術も搭載したコンパクトSUV「トヨタ・ヤリス クロス」発売! 179万8000円から

トヨタ初の技術も搭載した最先端SUV!  トヨタ自動車は、新型コンパクトSUV「ヤリス クロス」を発売した。ヤリスシリーズらしい、軽快な走りとや先進の安全・安心技術、低燃費などのコンセプトは受け継ぎ、SUVらしいたくまし...

続きを読む...

【試乗】RAV4 PHVはハッキリいって買い! 高い「静粛性」と圧倒的な「動力性能」で災害にも強く死角なし

高級セダンなみの静粛性の高さが素晴らしい  2019年5月に国内市場に再登場し、瞬く間に圧倒的な人気を取り戻し2019〜2020日本カー・オブ・ザ・イヤーに輝いたトヨタRAV4。今回、待望のPHV(プラグインハイブリット...

続きを読む...

【試乗】日産キックスは走りも実用性も十分! 進化したe-POWERのゆとりが生むクラスを超えた動力性能

幅広いユーザー層に受け入れられやすいオシャレな内外装  日産独自のパワートレインとして注目されている「e-POWER」を搭載する初のコンパクトクラス(Sクラス)SUVとしてKICKS(キックス)は登場した。ホンダ・ヴェゼ...

続きを読む...

都会から大自然までマッチ! Jeepレネゲード限定車「スレートブルー」を100台限定で発売

車体色に合わせたハンモックもプレゼントされる!  FCAジャパンは、JeepブランドのコンパクトSUV「レネゲード」に、特別色や大径ホイールを採用した限定車「スレートブルー」を設定。9月5日(土)より発売する。100台限...

続きを読む...

利点だった「荷室」や「後席」が狭い! 「本末転倒」感のあるデザイン優先の「SUV」が続々登場するワケ

開発陣が本当に作りたいクルマが作れる時代になったことも影響  SUVというと、大人数でたくさんの荷物を積んで移動するというイメージが強い。スポーツ・ユーティリティ・ビークルという名称自体、そういった使い方が語源だ。  し...

続きを読む...

【試乗】ボルボXC40にPHEV「リチャージ」を追加! エコ性能と運動性能を高次元で両立

市街地走行ではバッテリーのみで力強い走りを味わえる!  モータートルクの壮大な力を好む者にとって、無音で転がるように動き出した瞬間「次の愛車はコレだな」!! と、プリウスを3世代乗り継いだハイブリッド好きは強くそう思うの...

続きを読む...

大人気のSUVやミニバンの難しさ! 運転に「不慣れ」な人が「背の高い」クルマに感じるデメリット5つ

運転初心者や不慣れな人では戸惑ってしまうことも……  今や国産・輸入車合わせて常に50種類以上のモデルが揃い、多彩なデザインや価格帯から選べる大人気カテゴリーとなったSUV。その大きな特徴のひとつが、「車高が高い」「アイ...

続きを読む...

ロールスにベントレー! 超高級SUV飽和状態のなかでも「ランボルギーニ・ウルス」がバカ売れするワケ

本社工場を拡張し生産性をアップ!  ランボルギーニは2020年7月21日、同社がスーパーSUVと呼ぶ「ウルス」が製造開始から1万台目のラインオフをしたと発表した。買い手はロシア在住者で、Nero Noctis Mattと...

続きを読む...

やっぱり復活すべき! 「EVとSUV」の選択と集中で「三菱パジェロ」の生きる道はある

主力をEVとSUVに絞る選択と集中を進めている  三菱自動車工業のパジェロが、国内向けの生産を止めてから1年が経つ。いまだにそのことが信じられないほど、パジェロが残した軌跡は大きい。  国内市場でRV(レクリエイショナル...

続きを読む...

1 / 2712345...»

デイリーランキング