「タグ: カルロス・ゴーン」の記事一覧

カルロス・ゴーンに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

経営難が囁かれる日産! ゴーン氏や水野氏がいないのにGT-Rを売り続ける理由とは

長期的な展望で開発されているため実力はいまだ世界トップ  2020年モデルまで進化した日産GT-Rのデビューは2007年。干支で一周するほどの時間が経っている。日進月歩で技術が進むスーパースポーツの世界において、これほど...

続きを読む...

積極的アプローチの目的は? ルノーがゴーン氏が去った日産との統合を急ぐ理由

慎重だったルノーの態度が変わりはじめた  ゴーン元会長逮捕の直後、ルノー側の姿勢は慎重だった。ところが、2019年3月頃からルノー側の日産に対する態度が変わりはじめた。  資本も含めてフランス政府とのつながりが強いルノー...

続きを読む...

「ゴーン=悪」の論調にメス! 保釈から考える日本の闇と日産の打撃

日産内部の人間を訴える可能性も  ゴーンさんが保釈である。今後、どういった展開になっていくだろうか? 逮捕以後、出てくる情報はすべて検察や日産サイドからの「ゴーンさんを悪者に仕立てる」リークだった。本来なら「裁判に関係す…

続きを読む...

カルロス・ゴーン問題で注目されるのは日産ばかり!  三菱とルノーは果たしてどうなる?

ルノー・日産・三菱自の三社は電動化技術のトップランナー  日産自動車のカルロス・ゴーン前会長をめぐる事案は、いくつもの案件とあまたの思惑が指摘されるものであり、互いの主張も真っ向としている。現時点ではその内容を理解するこ…

続きを読む...

販売台数でルノーを上まわる日産! それでも提携を続ける意味とは?

アライアンスにカルロス・ゴーンという個人は関係ない  本稿執筆時点で、日産前CEO、カルロス・ゴーン容疑者は東京拘置所に拘留されており、一連の事案について、未だに解明されていない。こうした状況で、日産の今後を考察するのは...

続きを読む...

陰謀論さえ囁かれるカルロス・ゴーン騒動! この先ルノー・日産・三菱はどうなる?

実刑判決前の容疑者段階で解任したことが憶測を呼ぶ  日産を、文字通り「リバイバルプラン」によってよみがえらせた立役者であるカルロス・ゴーン氏が、有価証券報告書の虚偽記載により逮捕され、カルロス・ゴーン容疑者となった。これ…

続きを読む...

カルロス・ゴーン会長の逮捕は日産の内部告発! ゴーン会長が抜けた穴埋めはどうなる?

カルロス・ゴーン氏の抜ける穴は大きい  驚いた! 日産のカルロス・ゴーン会長が東京地検特捜部に逮捕された。有価証券虚偽記載容疑とのこと。容疑の内容についての詳細な内容は不明ながら、ゴーン会長の報酬の状況をみると、一般的な…

続きを読む...

日産自動車グローバル本社に再生を記念して製作した記念碑を設置

日産自動車グローバル本社の日産ウォークにモニュメントが登場  日産自動車のグローバル本社(神奈川県横浜市)の2階部分の歩行者公開通路「日産ウォーク」に記念碑を設置し、6月22日(木)にその除幕式を行った。 「Wheels...

続きを読む...

デイリーランキング