「タグ: スカイラインGT-R」の記事一覧

スカイラインGT-Rに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

京商ミニカーブック最新作が6月1日に発売! 第5弾はニスモが手掛けた究極のR34GT-R

車両解説などが詳細に記されたマガジンも読み応え十分!  魅力的なモデルカーラインアップで世界中のファンを魅了している京商。同社が手掛ける、モデルカーとブックがセットになった「KYOSHO MINI CAR & BOOK」...

続きを読む...

4000万円超えのR32GT-R! 500万円近い初代ロードスター! メーカー直系のレストア車が「新車価格」を超えるワケ

メーカーが手がけるフルレストアは新車価格を上回る!  先日、NISMOが手がけた日産R32型スカイラインGT-Rのフルレストア車がオークションに出品され、予想落札金額は4500万~5000万円というニュースが流れた。  ...

続きを読む...

70代が青春時代に憧れたスポーツカーとは? 4台すべてが「伝説の名車」だった!

今でも超有名なクルマは庶民に手の届かない高価なモデルだった!  誰にでも青春時代はある。いまは高齢者と呼ばれるベテランドライバーにも若いときはあった。そして青春時代にはスポーツカーに憧れていた人も多かったことだろう。とい…

続きを読む...

人気のチタン製バングル第2弾! S30フェアレディZとS15シルビアが発売

話題のフェアレディZは伝説の始まりとなる初代を商品化  クルマ好きも納得のグッズを多く手掛けるワキプリントピア。同社の人気アイテムのひとつである、クルマのロゴが刻まれたチタン製バングルの最新作としてS30型フェアレディZ...

続きを読む...

20〜30年落ちでも新車時の「2倍3倍」当たり前! 恐るべき「中古価格」の国産スポーツ車4選

2000万円超やASKとなっている高額な個体もある!  お金さえあればだれでも最高のコンディションのものが購入できる新車とは異なり、中古車しか存在しないモデルであれば、時間の経過とともに程度のよい個体は減少してしまう。そ...

続きを読む...

「高すぎて買えない!」は本当? GT-RやRX-7などの「まともな個体」の中古相場とは

価格の幅はかなり広く新車価格を超えるものも!  一時期は免許取り立てのユーザーの入門車的な存在となっていた90年代スポーツカー。しかし、あれから時代は流れ、気づけば市場に存在する個体のほとんどが高値安定となっている。  ...

続きを読む...

日本車史上最高傑作の第二世代スカイラインGT-R! 「R32」「R33」「R34」の違いといまの中古車相場

スカイラインGT-Rは世界に誇る国産ハイパフォーマンスカーだ  自動車大国と呼ばれる国には、それぞれの国を代表するハイパフォーマンスカーが存在する。国産車で世界に誇るハイパフォーマンスカーといえば、なんといっても日産のG...

続きを読む...

永遠の名車! R32型スカイラインGT-Rに乗って衝撃をうけたこと3つ

当時の水準から考えると高出力と感じる人が多数!  登場から30年以上が経過した現在でも高い人気と実力を兼ね備えた名車、R32型スカイラインGT-R。  日本国内でしか正規販売されていなかったものの、プレイステーション用レ...

続きを読む...

現存台数は減る一方で儲かりそうにない! それでもメーカーが旧型車の復刻パーツ生産に力を入れるワケ

いま多くの車種の絶版パーツが復刻されている  最近、自動車メーカーが自社の過去の車両の部品を復刻生産するケースが増えてきている。メーカー主導でユーザーの車両まるごとレストアを実施するという前代未聞のサービスを開始したマツ…

続きを読む...

ファン垂涎の一品! スカイラインGT-R のエンブレムが浮かび上がる醤油皿が登場

食卓の団欒を加速させる一品!?  ヴィレッジヴァンガードオンラインストアは、日産「スカイラインGT-R (BNR32)」をイメージした醤油皿を発売した。発送予定日は6月下旬から。価格は864円(税込)。  オンラインスト...

続きを読む...

あらゆる市販車を駆ったプロが厳選! 平成の市販ライバル車「ガチバトル」3選

WRCの規定が生んだ最高のライバル  去り行く平成時代を彩った「名バトル」を繰り広げた「平成を代表するライバル3選」を選んでみた。 1)三菱ランサーエボリューション vs スバル・インプレッサWRX  まずはランエボ v...

続きを読む...

お金が舞った狂気の時代! バブル時代でなければ誕生しなかった国産車4選

街中に高級外車が溢れた時代は日本車も華やか!  1986年から1991年ごろまで、空前の好景気となった日本。残念ながら当時は子どもだったため、好景気の恩恵にあずかることはできなかったが、BMW3シリーズが「六本木カローラ...

続きを読む...

ジワるクルマ多し! まもなく終わる平成を偲んで平成7年に誕生した名車&迷車7選

CARトップの筑波テストで10年破られない記録を作ったクルマも  平成の元号が間もなく終わろうとしている。31年間続いた平成という時代はバブル景気の絶頂期と崩壊、阪神大震災や東日本大震災といった大規模災害、長かった不景気...

続きを読む...

オーナー感涙! 日産R34型スカイラインGT-R Nur+RB26エンジンの超精巧スケールモデルが限定発売

R34GT-R誕生20周年を記念して発売  ハコスカと呼ばれる初代が生誕50周年、3代目のR32型が誕生30周年、5代目のR34型が同じく20周年と、2019年は日本が世界に誇るスポーツモデル「スカイラインGT-R/GT...

続きを読む...

燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

燃費よりも走りを重視した潔いモデルが登場  クルマのエンジンというのは、早い話、吸入空気量が多ければ多いほどパワーが出る。大排気量車やターボ車がパワフルなのも、その理屈があるため。吸入空気量が多いということは、それに見合…

続きを読む...

1 / 212

デイリーランキング