「タグ: ターボ」の記事一覧

ターボに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

「100km/h出せる」と「100km/hなんて余裕」は段違い! 予算だけで軽自動車の「ノンターボ」を選んじゃダメなケースとは

この記事をまとめると ■いまやNAエンジンの軽自動車でも高速道路での100km/h走行が可能 ■それでもやはりターボを選んだ方が疲労は少ない ■予算の問題でNAモデルを選びたい場合は性能差の少ないモデルにすると良い 速度...

続きを読む...

マフラーから「パンパン!」の破裂音は「あえて」だった! 市販車にも採用される秘密兵器「ミスファイヤリングシステム」とは

この記事をまとめると ■ミスファイヤリングシステムとはターボラグを解消するためのエンジン制御のこと ■減速・加速を繰り返すラリーなどの競技車両には現在も採用されている ■WRC参戦車両のベース車両には標準搭載されて市販さ...

続きを読む...

14年間マイチェンだけで90馬力もアップ! 同じエンジンなのに日産GT-Rが超絶パワーアップを果たした理由

この記事をまとめると ■R35GT-Rと呼ばれる現行型は14年もの間販売されている ■初代と最新型では90馬力もの差が生まれている ■パワーアップの決め手は「タービン」と「制御技術」にある ターボ技術の結晶として進化し続...

続きを読む...

わずか1.5リッターエンジンで1500馬力の例もある魔法の技術! 意外と知らない「ターボ」の仕組みと効果

圧縮空気を送り込んで高出力を絞り出すターボチャージャー  現在では、選択肢のひとつとしてごく当たり前に存在するターボチャージャーだが、市販車で使われ始めたのは1970年代初頭だった。BMW2002ターボとポルシェ911タ...

続きを読む...

ターボにディスクブレーキにDCT! クルマの最先端技術は「航空機」や「レース」からのお下がりが多かった!

空力に取り組み続けた飛行機から多くの理論が転用された  市販自動車のメカニズム進化に目を向けると、本来市販車のために考えられたメカニズムではなく、他領域からの導入技術だったという例がいくつかあることに気付く。  いくつか.…

続きを読む...

トヨタvs日産の頂上決戦! クルマ好きが狂喜した280馬力に達するまでの80年代パワーウォーズ

まずは日産がターボエンジンで先制した  日本車で、最初にターボチャージャーを搭載したのは日産自動車だ。1979年秋に、セドリック/グロリアにターボエンジン車が加わった。それは、クルマ好きにとって感極まる瞬間だったといえる...

続きを読む...

ニュル最速のSUVを手に入れろ! ポルシェ カイエンターボGTの受注を開始

ニュルでSUVのコースレコードを更新した意欲作が登場  ハイパフォーマンスSUVの金字塔、ポルシェ・カイエンに、ニュルブルクリンク・ノルドシュライフェを7分38.9秒で1周して、新しい公式SUVレコードを打ち立てたハイパ...

続きを読む...

多ければ多いほどいいわけじゃない! 排気量が大きくなっても1つか2つの「ターボ」の数の謎

この記事をまとめると ■一般的にクルマのターボエンジンのタービンは、ひとつかふたつとなっている ■例外としてBMWターボチャージャーを3つ装備するエンジンがあるが、日本には導入されていない ■排気量に関わらず、シングルも...

続きを読む...

「悪燃費」と引き換えの「大パワー」は昔の話! なぜいまの「ターボ」はエコになれたのか

ターボテクノロジーはモータースポーツの世界で磨かれた  1980年代に本格的に普及、近年ではダウンサイジングの立役者として脚光を浴びたターボチャージャーは、大気中に捨ててしまう排気ガスのエネルギーで吸気を圧縮、多量の空気...

続きを読む...

完全な電気自動車なのになぜ? ポルシェ・タイカンに「ターボ」というグレードが存在する謎

911はエントリーグレードでもターボエンジンを搭載する  いまや世のなかは電動化一辺倒で、スーパーカーブランドでも電気自動車を設定しないと生き残れない時代になっている。たとえば、ポルシェもハイブリッド化が進んでいるし、B...

続きを読む...

初代から受け継がれるフェアレディZの魅力とは? 新型はどうなる?

50年続く日本を代表するスポーツカー  日本を代表するスポーツカー「日産フェアレディZ」。アメリカでも大ヒットし、多くのファンに愛されているモデルであり、2020年には新型モデルのプロトタイプも発表された。あらためて歴代...

続きを読む...

市販車なのに「タイムを出す」ヒントまで! 欧州スポーツの「取り扱い説明書」が衝撃だった

ポルシェは慣らし運転の方法や最速タイムを狙うヒントなど満載  皆さんはクルマを購入したとき「取り扱い説明書(取説)」をご覧になるだろうか。大抵の場合、グローブボックスを開くと車検証入れと一緒に格納されているものだ。  ク.…

続きを読む...

ターボとタルガを選択可能! レゴの最新作「ポルシェ911」が3月1日に発売

エンジンルームも再現して満足度高し!  レゴジャパンは、ポルシェを代表するモデル「911」のターボならびにタルガの2モデルを組み替えることができる大人向けの2in1モデル「レゴ ポルシェ 911」を3月1日(月)より発売...

続きを読む...

新型ホンダN-ONE発売! 初代のイメージを踏襲しながら快適性と運動性能を大幅進化

RSはターボ+6速MTも設定し走る楽しさを追求  ホンダは、スタイリッシュなルックスで人気の軽自動車「N-ONE」の新型モデルを発売した。Nシリーズが提案する“Nのある豊かな生活”という想いのもと、日々のせいかつに寄り添...

続きを読む...

かつては存在したがいつしか消滅! 「軽トラ」からターボやスーチャーが消えたワケ

長距離の運転がメインでない軽トラックには必要性が高くない  最近では国内だけでなく、アメリカからも注目を集めている日本の軽トラック。現在ではダイハツ・ハイゼットトラック、スズキ・キャリイトラック、ホンダ・アクティトラック…

続きを読む...

デイリーランキング