「タグ: テクニック」の記事一覧

テクニックに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

「怖くて」運転していないのにグッタリ! 助手席の同乗者を「不安」に陥れる運転7つ

煽り運転などにもつながってしまう行為も……  お客さまの送迎や仕事の外まわりなどで、自分が運転するクルマに誰かを乗せるとき、どんな運転をすれば安心して乗ってもらえるでしょうか。よく言われるのは、「急発進・急ハンドル・急ブ...

続きを読む...

かつては「胸キュン」の定番! 今やると女性から「ドン引き」必至の運転テクニックとは

かつて女子を沸かせたテクニックもいまやただの「危ない人」!?  時代は高度成長期、バブル真っ只中の80年代。六本木では万札を束にしてタクシーを奪い合い、メルセデスやBMWが「六本木のカローラ」なんて言われるくらいウジャウ...

続きを読む...

知ると知らないとで生死を分ける! レーシングドライバーが教える「公道で本当に使える」緊急回避術

危険を予測して避けられる事故もある!  事故はいつ起こるかわからない。心構えとしては、いついかなる状況でも油断せずに運転に集中するしかない。しかし、幸運にも事故の予兆を察知できたにもかかわらず、適切に対処する術を知らなか…

続きを読む...

何話していいかわからない! 親しくない人とクルマ移動するとき「気まずい空気」にならない鉄板会話5つ

愛車や靴、交通状況などクルマ移動ならではの話を振るのもアリ  パタンとドアが閉まったら、そこはもう2人だけの世界。移り変わる景色を見ながらゆったりと流れる時間……。って、これが恋人同士で乗る観覧車ならロマンチックなんです...

続きを読む...

マニア御用達の知識じゃない! 知れば得するクルマの「荷重移動」って何?

人間は無意識のうちに荷重移動をしている  走り好きのカーマニアなら「荷重移動」というワードに関心を持ったことがあるだろう。荷重移動を意識してドライビングすることはスポーツドライビングの鉄則であるばかりかクルマやタイヤの性…

続きを読む...

運転が「怖い」「苦手」と感じる人のポイントは共通している! 運転嫌いにならないために憶えておくべきコツ5つ

ヒヤッとするような体験が苦手意識を生んでしまう  クルマの運転が「好き」という人と「嫌い」という人。その差は、いったいどこで生まれてしまうのでしょう? 「好き」という人のなかには、もともと乗り物が好きだったり、スピードに…

続きを読む...

レーシングドライバーが語る! 理論に基づいた本当に燃費を稼げるエコドライブとは

エンジン特性をよく知ることで燃費は向上できる!  環境問題はもちろんだが、経済性からも燃費を向上させるのは必須だ。しかし、だからといって「フワッとアクセル」とか「ゆっくり加速」といった、とにかく速度を上げずにゆっくり走れ…

続きを読む...

特別なテクニックは必要なし! 誰でもできる燃費を向上する奥の手5つ

素人でもできる方法で燃費アップは可能  クルマの燃費は、運転の仕方によってかなり変わる。あまり燃費の良くない旧世代のクルマでも、工夫次第ではカタログに記載される数字よりも良い燃費を出すことは難しくない。今回は愛車の燃費を…

続きを読む...

この教えは無意味? 自動車教習所で習うも実戦ではほとんど役に立たないこと5つ

緊急回避に役立つテクも教えるべき  ほとんどの人が免許を取ったときにお世話になった自動車教習所。免許取得のための有益な技術と知識を教えてもらったにもかかわらず、自動車学校を母校と呼ぶ人はいない……。  実際、世のなかの学...

続きを読む...

街乗りをナメてはいけない! レーシングドライバーが伝授する本当に役立つ公道での運転の極意とは

Gの変化をいかに滑らかにするかがポイント  よく市販車のテストをサーキットで行うと、「一体何の意味が?」と疑問を問いかけてくる人がいる。サーキット走行は限界特性を試すのに好都合だが、それだけではない。そのクルマのコントロ…

続きを読む...

レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

一般には語られない難しすぎる操縦性  今や500馬力は当たり前。700馬力や1000馬力超なんていう超高出力を発揮するモンスターも多く存在する時代だ。果たしてこんなモンスターマシンが日常的に必要なのか? と問われれば答え...

続きを読む...

危険だから? オートマ全盛の今でも左足ブレーキが普及しない理由とは

推奨しないメーカーもあり教習所でも右足操作を教える  サーキット系モータースポーツの入門カテゴリーであるカートから、F1などのフォーミュラマシン、スーパーGTのレーシングカーなどでは右足がアクセル、左足でブレーキを踏むと...

続きを読む...

日本人は運転が下手! 世界基準で日本の運転レベルが低い要因とは

整備された交通インフラやカーナビの発達も要因のひとつ 欧州では高齢者や女性も平気で200km/h巡航をこなす  ヨーロッパでは女性も高齢者も、平気な顔してマニュアル車に乗っている。その理由は、オートマチック車に比べて新車...

続きを読む...

運転が上手くなりたいなら速さよりもコレ! 燃費も安全性も向上する「先読み運転」のススメ

プロのレーシングドライバーも先読みは上手い  クルマ好きにとって、ドライビングテクニックを磨くことは永遠のテーマだ。コップいっぱいに入った水をこぼさないほどのスムースさで少しでも速くコーナーを駆け抜けたり、正確なシフト操…

続きを読む...

駐車時にクルマをまっすぐ駐めるコツとは?

ポイントはサイドミラーを見やすく調整すること  出来ることなら、一発できれいに決めたい車庫入れ。しかし、クルマを駐車して車外に降りてみると、思った以上にクルマが斜めに止まっていた……という経験がある人は多いはず。そこで、...

続きを読む...

1 / 212

デイリーランキング