「タグ: トラック」の記事一覧

トラックに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

大型トラックが「遅い」のにはワケがある! 乗用車の「割り込み」がドライバーを悩ませるワケ

追突しそうになってヒヤリとすることも  普段は流れがいい道なのに、ゆっくり走っている大型車に追いついてしまうとイライラしてしまうこともあるかもしれない。でもだからといって、その遅い大型車の前に割り込むのは問題だ。  乗用.…

続きを読む...

誰もが聞いたことのあるトラックの「プシュッ」! 乗用車にはない「排気ブレーキ」って何?

エンジンブレーキの強化版として大型車に備わっている  乗用車のブレーキは、フットブレーキとパーキングブレーキに大別できるが、トラックなどの大型車にはもうひとつ、排気ブレーキ(エキゾーストブレーキ)という仕組みがある。  .…

続きを読む...

いか釣り漁船ばりにランプだらけ! トラックの周囲に付く「大量のランプ」の役目とは

かつてはライトで速度を表していたことも  高速道路ではトラックをじっくりと見ることができるが、とくに夜間にはたくさんのライトが点灯しているのがわかる。もちろんそれぞれに役割があるのだが、なかには異常に眩しかったりするもの…

続きを読む...

安全が犠牲にされる運用も散見! 大型商用車の「スタッドレス問題」が根深い

スタッドレスタイヤでも夏での使用を考えて作られたものもある  ホワイトアウトによる大渋滞や衝突事故で触れられていたのが、先頭がトラックで、スタッドレスを履いていなかったのではないかということ。大型トラックやバスはかなりの…

続きを読む...

ドライバーの高齢化! 整備士不足! 「問題」解決に期待大の「トラック独特」のコネクテッド技術とは

商用車のコネクト技術はかなり進んでいる  昔であれば想像もできなかったのが、各車両が通信をしてクラウドやセンターなどとつながるコネクティッド。音楽が聞けたり、スマホ内のマップをインパネ上のモニターに表示させて検索したり、…

続きを読む...

じつはディスクよりも制動力が高いドラムブレーキ! 大型乗用車に採用されないワケ

構造上ディスクよりも制動力を引き出しやすい  自動車教習所では「エンジンブレーキってどのボタンで使うんですか?」という質問があるという都市伝説的な笑い話もあるが、ブレーキというのはクルマにとって重要な機能である一方で、ユ…

続きを読む...

なぜか走り好きに人気の「2代目サニトラ」! 安い・軽い・FRのローテクだがイジればスポーツカー顔負けだった

チューニングのベースとしても最適!  自動車にはさまざまなジャンルが存在し、それぞれにファンが存在している。なかでもコアなファンを持つスポーツカーに対し、対極に位置するのが働くクルマの代表格のトラックではないだろうか? .…

続きを読む...

「前トラ後バン」の不思議なクルマ「ルートバン」! 「ハイエース」じゃダメな理由とは?

ハイエースでは賄えないヘビーデューティー向けだった  皆さんは「ルートバン」というものをご存知だろうか? フロント部分はトラックでキャビン以降はワンボックスバンとなっている不思議な見た目のアレのことだ。  このルートバン.…

続きを読む...

名前は知ってるけど意味は不明! 「ラジアル」と「バイアス」2種類のタイヤの違いとは?

低速や悪路での乗り心地、荷重面はバイアスタイヤのほうが良い  タイヤの構造には大きく分けて2種類あるのはご存知だろうか。ラジアルタイヤとバイアスタイヤなのだが、乗用車では前者が主流というか、ほぼすべてのクルマがラジアルタ.…

続きを読む...

なぜ前が凸で後ろが凹? バスやトラックのホイール形状がタイヤによって異なる謎

ひとつのホイールで複数の車輪に対応するための手段  前後異径など、サイズの違いはあっても、乗用車の場合、見た目が違うことはない。一方、トラックやバスなどの商用車になると、前後で形が違うことがある。フロントはセンター部分が…

続きを読む...

「事故減少」「ドライバーの高齢化&不足」の解決に! 「物流革命」大型トラックの隊列走行の実現はまもなく

すでに実証実験はスタートしている  国土交通省は、2年後の2022年の商業化に向けて、大型トラックの高速道路上での隊列走行を実現したいとしている。すでに新東名高速道路を使い、現場での実証走行も始まっている。  そして今年...

続きを読む...

「乗用車」と「トラック」が互いにイライラする日本の日常! なぜ海外は関係が良好なのか?

北米やドイツではトラックと乗用車がお互いに苛立つことは少ない  編集部から、日本と海外でのトラックドライバーと乗用車ドライバーとの関係の違いについて聞かれた。 「日本ではトラックが追い越し車線を無理に走って、その後ろにつ.…

続きを読む...

夜間後ろを走ると「目つぶし」をくらう! トラックの後部に付ける「キラキラ光る板」の意味と違法性

バンパーや後輪に付いている金属の板は泥除けの役割を果たす  夜の高速道路は時間帯によっては、トラックが大量に走っていることがあり、後ろに付いて走ることもしばしば。そのときに非常に気になるのが、バンパーや後輪あたりに付いて…

続きを読む...

なんと「18速」のMTもあるけどどうやってギヤを変える? 大型トラックはなぜ超多段ギヤが必要なのか

重くなった車両をスムースに加速させるために必要  トラックの車両総重量は、当然のことながら乗用車の比ではない。ドライバーの人手不足もあって、規制緩和によって一度に積める量は増える傾向に。現在なんと車両総重量は36トンまで...

続きを読む...

「タコメーター」じゃない「タコグラフ」って何? トラックやタクシーに装着されるワケ

意外にも自動運転化との親和性は高い運転記録デバイスだ  タコメーターは知っていても、タコグラフがなにかは実際に使っている人以外にはピンとこないかもしれない。トラックの後ろに、デジタルタコグラフと誇らしげにステッカーが貼っ…

続きを読む...

1 / 512345

デイリーランキング