「タグ: パトカー」の記事一覧

パトカーに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

パトカーの「レプリカ」は違法の危険性大! 違法の「境目」とは

ボディに警察名を入れるのはNG!  パトカーそっくりのクルマが、北海道のすすきのの繁華街を走り抜け、それを警官そっくりの格好で追っかけている動画がSNSで拡散。最終的には身元が割れ、書類送検となったことで話題にもなった。...

続きを読む...

メーカーも想定外! 現行型「クラウン」が「パトカー」に採用できない理由と代替モデルの行方

トランクの容量不足は想定外!?  先日、現行クラウンはパトカーとして必要なトランク容量(450L)を満たしていないので、パトカー(無線警ら車)仕様は用意されないのでは? とお伝えした。警察庁の国費調達パトカーの仕様という...

続きを読む...

各700台限定! ヒコセブンから17系クラウンパトカーの43分の1スケールモデルカーが発売

パトカーの専用装備を細部まで再現  魅力的なモデルカーをプロデュースするヒコセブンは、オリジナルブランド「RAI’S」よりダイキャスト製43分の1スケールで再現したトヨタ・クラウンのパトカー仕様2モデルを20...

続きを読む...

警察の白黒パトカーが「高級車」トヨタ・クラウンである必要はあるのか?

要件に適合させるためにはクラウン以外の選択肢はない  街なかで見かける白黒カラーの警察パトロールカー。正式には「無線警ら車」と呼ぶが、そのほとんどはトヨタ・クラウンとなっている。過去にはスバル・レガシィのパトロールカーも…

続きを読む...

当たり前の光景が消える可能性! 黒白のパトカーに「現行クラウン」が採用されないワケ

現行クラウンはパトカーになるための条件を満たしていない  ここのところ“生産中止”や、“FFになる”、“後継モデルはSUV”など、さまざまな情報がネットを飛び交っているトヨタ・クラウン。現行15代目ではパトカーは存在しな...

続きを読む...

クラウンは徳川幕府と同じく15代で終わる? 決してマイナスではない終了という決断!

タクシー用途を考えたモデルは50万km走れるとされていた  最近、「クラウンが現行モデルを最後に廃止になるのでは?」とか、「後継車種へ引き継がれる模様」といったニュースがウェブ上をにぎわせている。「いまさら言うかよ」と思...

続きを読む...

警察官の感覚に頼る「追尾」での「速度取締」! 速度計測に「信憑性」はあるのか?

原始的だが正確度の高い測定機を使用した取り締まりとされている  警察庁の資料によると、速度取り締まりの43.6%はパトカーなどによる追尾式となっている(レーダーなどの定置式が53.1%。オービス式が3.3%。平成24年)...

続きを読む...

手軽に遊べる京商エッグのラジコン「ファーストミニッツ」最新作としてパトカー&消防車発売

そのままディスプレイしてもカッコいいボディにも注目  小さな子どもから大人も満足な本格的なものまで、多彩なR/Cカーやモデルカーをラインアップする京商。同社の「京商エッグブランド」最新作として、手のひらサイズのR/Cカー...

続きを読む...

パトカーや消防車だけじゃない! 意外に多い「緊急走行」が認められているクルマとは

ガス漏れや漏電、水害の対策などのために出動する緊急車両も!  パトカーや消防車、救急車などの『緊急車両』には交通ルールが一部免除される「優先通行権」があるのはご存じのとおり。  緊急車両が緊急走行時に近づいてきた場合、一.…

続きを読む...

各800台のみ! 懐かしいトヨタ・クラウンのパトカー2種がヒコセブンより発売

現在多く活躍するクラウンパトカーのルーツともいえる存在  個性的なモデルカーを多数取り揃えるヒコセブンは、同社のオリジナルブランドである「RAI’S」より、ダイキャスト製43分の1スケールで再現したトヨタ・ク...

続きを読む...

ヒコセブンからトヨタ・クラウンの要人警護車&白黒パトカー2種が43分の1スケールで発売

アンテナの数やホイール色の違いなども再現  魅力的なモデルカーをラインアップするヒコセブンは、オリジナルブランドの「RAI’S」より、ダイキャスト製43分の1スケール「トヨタ・クラウンアスリート(GRS214...

続きを読む...

4ドアGT-Rをベースにしたパトカー2種を再現! 43分の1スケールモデルカーがヒコセブンより発売

神奈川県警仕様は箱根駅伝の先導車としても活躍!  魅力的なモデルカーを展開するヒコセブンは、オリジナルブランドの「RAI’S」より、43分の1スケールの日産スカイラインGT-R AUTECH VERSIONを...

続きを読む...

【素朴なギモン】なぜ日本のパトカーにはトヨタ・クラウンが多いのか?

最近のパトカーには先代クラウンが増えている  日夜、我々の安全を守ってくれている警察官。その警察官が乗車する警察車両のなかでも我々になじみの深い車両といえば、やはり白黒カラーのパトカーだろう。そのパトカー、地域の交番にあ…

続きを読む...

希少な2台がモデル化! 愛知県警クラウンと埼玉県警スカイラインのパトカーが1/43スケールで発売

これまで同様に1度限りの生産で再販予定なし!  さまざまなモデルカーを取り扱う専門店「モデルギャラリーHIKO7」を運営するヒコセブンは、同社のオリジナルブランド「RAI’S」より1/43スケールの警察車両2...

続きを読む...

1 / 41234

デイリーランキング