「タグ: ブランド」の記事一覧

ブランドに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

マセラティMC20の全国行脚決定! 北海道から香川県の17拠点を約1カ月かけて巡る

貴重なモデルを間近で見られるチャンス!  マセラティ・ジャパンは、2020年9月に発表した同社の新世代スーパースポーツカー「MC20」を、2021年1月5日(火)より全国のマセラティディーラーにて巡回展示することを発表し...

続きを読む...

Jeep誕生80周年記念! 限定車4モデルに設定される特別カラーがオンライン投票によって決定

個性的なカラーで特別な1年を祝う!  FCAジャパンは、Jeepが2021年に誕生80周年を迎えることを記念し、2021年上半期に80周年記念特別限定車4車種を導入する予定だ。それに合わせ、各モデルに採用するボディカラー...

続きを読む...

いま欧州メーカーが「利益」にならない「レストア事業」に力を入れるワケ

一番の理由はユーザーからのリクエスト  メルセデスやボルボの本社が、じつに丁寧な仕事をする。数十年前、新車に触れたあの感動がオーナーの心に再び芽生える……。最近、欧州メーカーで盛んになってきたクラシックカーのレストアビジ...

続きを読む...

「スーパーカー」はわかるけど最近聞く「ハイパーカー」って何もの?

ハイパーカーの明確な基準はないが「100万ドル超」が目安  団塊ジュニアから下の世代の方は、リアルタイムではご存じないかもしれませんが、かつて日本で「スーパーカーブーム」が巻き起こったことがあります。  1970年代のわ...

続きを読む...

ウチのクルマはシェルのみ! いやエネオスだ! クルマ好きにありがちな同じガソリン銘柄を入れ続ける利点はあるのか?

レギュラーガソリンはどこで入れても同じ!  クルマにこだわりを持っている人のなかには、ガソリン(燃料)の銘柄にもこだわっている人がいる。「●●のハイオクじゃなきゃダメだ」とか「◆◆以外のガソリンだと調子が悪くなる」といっ...

続きを読む...

オペルが15年ぶりに日本市場へ再参入! 2021年に3モデルを投入すると発表

PSAグループの一員となり華麗なる復活となるか!?  表参道ヒルズが華々しくオープンし、フィギュアスケート荒川静香選手のイナバウアーをみんなが真似ていたそんな2006年に、日本での正規輸入が終了したオペル。あれから14年...

続きを読む...

日本市場は見捨てられた? 輸入車がわずか4ブランドしか東京モーターショー2019に出展しないワケ

出展する国を限定すると公言するメーカーも  2019年10月24日(木)に開幕する第46回東京モーターショー(TMS)。その出展者から輸入車がほとんど消えてしまったというのが話題だ。7月30日時点で、出展者リストに載って...

続きを読む...

【ムービー】ランドローバー・ブランド・アンバサダーに森 星さん就任! 新型イヴォークの魅力を語る

オリジナルムービーではありのままの森 星を表現した  ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバーブランドの人気SUV「イヴォーク」の新型モデル登場を記念して、モデルの森 星(もり・ひかり)さんをランドローバーの...

続きを読む...

VWが中国で「ジェッタ」ブランド立ち上げ! 伝統の車種名をブランド名として使用する理由とは

元々はゴルフの4ドア版セダンの名称として世界的に有名  フォルクスワーゲンの中国での現地合弁会社のひとつで、中国一汽との合弁会社となる“一汽大衆”は3月22日に合弁自主ブランドとなる“ジェッタ(JETTA)”ブランドを正...

続きを読む...

日産やホンダにマツダも着手! メーカーがクルマの顔を統一化する狙いとは

とくに新興国ではブランドの存在価値を高めるために重要  スバルやマツダのような中小規模のメーカーは言うにおよばず、トヨタ、日産、ホンダのような世界ビッグ10までもが、ブランド内のデザインテーマを統一する方向に進んでいる。...

続きを読む...

給油中はスマホ使用禁止のなぜ? 石油会社に聞いたその理由とは

引火の可能性とセルフの場合の不注意を防ぐため  ガソリンスタンドで、「給油中の携帯電話の使用は禁止です」という注意書きを見たことがないだろうか。その理由について、まず3つのことが推測できる。 1)携帯電話の発する電磁波や...

続きを読む...

レクサスにマツダも! 最近ブランドの「統一顔」が増えている理由とは

個別車種のPRでブランド全体のPRが可能だが失敗の代償も大きい  今国産車では、レクサスの「スピンドルグリル」やマツダの「魂動デザイン」のように、エクステリアデザインによってメーカーの個性を明確にしようという動きが目立っ...

続きを読む...

「シェル派」「エネオス派」などガソリンのブランドにこだわるメリットはあるのか?

ハイオク仕様のチューニングエンジンの場合は意味があることも  愛車のコンディションにこだわるユーザーやエンジンチューンを楽しんでいるオーナーのなかには、ガソリンの銘柄(ブランド)にこだわっているという人もいるだろう。とく…

続きを読む...

デイリーランキング