「タグ: 保安基準」の記事一覧

保安基準に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

クルマの足もとを支えて続けて50年! アルミホイールの安全と信頼を守るJAWAとは

JAWAのステッカーは愛車の足元を支える「安心安全」の証!  ある日、WEB CARTOPをはじめ、姉妹誌「CARトップ」や姉妹サイト「AOUT MESSE WEB」などなど、さまざまな自動車メディアを展開する交通タイム...

続きを読む...

後続車からは「見えにくい」との声! 新型ハリアーの「リヤウインカー」位置が「低い」ワケ

この記事をまとめると ■新型ハリアーのリヤウインカーの位置はリヤバンパーのガーニッシュ下にあり見にくい ■世界で勝負できるシャープなりやデザインを実現するための手段だった ■ハリアーリヤウインカー問題が話題になっているこ...

続きを読む...

空気抵抗大! 騒音の原因! デザインもイマイチ! それでも最近ドアミラーが大きくなっているワケ

欧州基準を導入したことでドアミラーが大型化していった  一昔前にはレーシングカーのように小型のドアミラー(エアロミラー)に交換し、空気抵抗を減らしたり、ドレスアップするのが流行ったが、最近のクルマの純正ドアミラーは、サイ…

続きを読む...

残溝1.6mmはかなり危険! タイヤメーカーももっと早い交換を推奨するのにスリップサインが「1.6mm」に設定されている謎

新品タイヤの約2割に当たる1.6mmを基準とした  タイヤには使用限度を示すスリップサインがトレッド全周の4〜9カ所に用意されている。タイヤが摩耗して、このスリップサインとトレッド面が同じ高さになると、タイヤの残り溝は1...

続きを読む...

「リコール」は「欠陥品」を作ったメーカーのミスではない! よりよい「モノ作り」を行うための制度だった

設計や製造のミスによる事故やトラブルを未然に防止する制度だ  テレビやネットで「〇〇自動車のxxx部品に欠陥が見つかり、リコールになった」というニュースがよく流れている。  ユーザーとしては、リコールの対象が自分のクルマ.…

続きを読む...

取り外したら「危険」だし「違法」なのになぜ? ほとんどのクルマの「ヘッドレスト」が外せる理由

シートアレンジやチャイルドシート取り付けの利便性のため! 『ヘッドレストを正しい位置に調整しようと思ったら、抜けてしまった』『元に戻そうとしたけどうまく入らなくて苦労したよ』『ヘッドレストって、取り外したら違法なのに、な…

続きを読む...

ベタベタの「シャコタン」が公道走行の不思議! 「車検」に通る最低地上高は「9cm」のハズ?

一部のエアロパーツは保安基準の最低地上高に含まれない  クルマというのは、昔から低く、幅が広い方がかっこよく見えるもの。そのためカスタムするなら、保安基準ギリギリまでローダウンし、タイヤはツライチまで広げたいと思っている…

続きを読む...

【軽量化したい! 大きい荷物を積みたい!】だからといってクルマの助手席やリヤシートを外すのは要注意

シートを取り外して乗車定員が変わると法律違反に!  スポーツ走行をするときの軽量化のために、あるいはより多くの荷物を積むために、助手席やリヤシートを外したいという人もいるだろう。だがじつは、ベンツのVクラスの2列目、3列...

続きを読む...

法令遵守のつもりで貼った初心者マークが違反行為に!? クルマのフロントガラスに付けてはいけないもの5つ

最近よく見る吸盤式のスマホホルダーもNG!  保安基準のなかでも、ガラス関係と灯火類はかなり細かい規則が定められていて、気が付かないうちに保安基準違反を犯していることが多い部分。とくにフロントガラスに関しては小さなステッ...

続きを読む...

【意外と知らない】バケットシートの背面が樹脂やカーボンむき出しでも車検に通る場合あり!

シートメーカーが保安基準適合であることを申請している場合はOK  先般アップした「保安基準適合シートへの交換でも車検に通らない場合がある」(5月7日)という記事で、「後部座席があるクルマで運転席および助手席のバケットシー...

続きを読む...

デイリーランキング