「タグ: 掃除」の記事一覧

掃除に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

年末こそ「脱・汚クルマ」! 片付けられない「車内」をスッキリさせる「収納術」5つ

いらないモノやいつか使うかもしれないモノが意外に多い  やり残したことはたくさんあるけれど、これだけは年が明けるまでにやらないと、どうもスッキリとした気持ちで年越しができないのが、大掃除ですよね。家のなかはもちろんですが…

続きを読む...

車内に漂う「くたびれ感」! 長年乗った室内の「古臭さ」は6つの方法で取り除く

ムリだと思っていてもじつはキレイにできる可能性アリ  外装というのは、紫外線の影響で劣化するのはイメージしやすいが、内装も同様に劣化する。クルマというのはグラスエリアが大きいので紫外線は侵入するし、止めたままであれば熱や…

続きを読む...

「片付けられない症候群」は車内にもあった! 「汚クルマ」をスッキリまとめる3つの方法

荷物を持ち込みすぎていたり荷物を取り出さないことなどが原因! 「これ、いつの?」って思い出せない飲み残しのペットボトルとか、何個か食べてそのままのガムとか、暑くて脱ぎ捨てた上着などなど……。クルマのなかって、いつのまにか...

続きを読む...

梅雨はクルマの内外装にダメージ! 新車でも重要な対策とは

手に触れる部分を定期的にクリーニングするのが重要  梅雨は場所によるが、7月後半まで続くことがある。そうなると、湿気や水分によるダメージが気になってくる。もちろん最近のクルマは使われている鉄板や塗装もよくなり、昔のように.…

続きを読む...

気がつけば車内はダニ&カビの温床! 健康のためにも実施すべきクルマの梅雨対策5つ

嫌なニオイがこもるたけでなく健康被害も  紫陽花がきれいに咲き誇る季節がやってきましたね。ということは、雨が多くジメジメと湿気がこもる季節の到来でもあるわけです。みなさん、家のなかはせっせと掃除をしたり、除湿機をかけたり…

続きを読む...

梅雨時期だからエアコンONで「カビ臭っ!」 クルマのエアコン「異臭の原因」と「根本的な対処法」とは

家庭用も自動車用も基本的な構造は同じ  その昔は新車で乗り始めてしばらくすると、エアコンからなんともいえないすえたニオイが漂ってきたものだ。カビ臭いというかなんというか、ひどい場合は乗っているのが耐えられなくなるほどだっ…

続きを読む...

【故障しそうだが大丈夫?】クルマの給油口・ラジエター・エンジンなどは洗車の際に洗ってもいいのか

細かいところまでしっかり洗うとシャッキリ感が出る  洗車というのは、どこまでやるか迷うところだったりする。なかには洗うと壊れるんじゃないかと思い、手を出しにくい部分もある。今回は各部分、実際のところどうなのかを解説しよう…

続きを読む...

家庭用は定期的な洗浄が当たり前! ではクルマのエアコンは洗わなくていいのか?

構造は家庭用も自動車用も基本的に同じ  テレビCMなどで最近よく見かけるのが、家庭用のエアコン洗浄。見ていると黒い汁状の汚れが流れ出てきていて、驚いたりする。そこで思うのが、クルマのエアコンは大丈夫だろうかということ。実...

続きを読む...

大好きなペットでもクサいのはイヤ! クルマに動物臭残さない方法と染みついた臭いをを消す方法

いかに車内へ動物臭を残さないかがポイントに  わが家ではもう何十年もの間、犬たちと暮らし、毎日のようにクルマに乗せ、月に何度かは長距離ドライブをしている。そこで気になるのが、車内のペット臭。自分のクルマならともかく、仕事…

続きを読む...

中古車購入後のお手軽作業で前オーナーの「痕跡」を消す方法5つ

中古車の汚れをキレイにするにはまず手アカの掃除から!  中古車がイヤという理由のひとつが、ほかの人が使ったものは抵抗があるというもの。クルマに限らず、同様の意見は出てくる。逆を言うと新車の魅力はまだ誰も使っていない、まっ…

続きを読む...

クルマをくたびれた雰囲気にする原因! クルマの汚れが溜まる「すき間」6つと掃除方法とは

すき間の汚れがクルマ全体の印象を薄ぼんやりとさせる  ボディケアの代表的存在といえば、洗車。洗うだけとはいえ、ざっと洗っただけではなんとなくパリッとしないのも事実で、なんとかシャッキリさせたいものだ。そんなときにポイント…

続きを読む...

何もしないと事故のリスクも高まる! 誰でもできるクルマの花粉対策とは

まずは車内に持ち込まないようにする  今年は暖冬だったからか、スタートが早い気がする花粉症。かくいうワタクシも重度の花粉症で、毎年苦しめられている。薬もよくなったので以前よりはマシだが、それでも痒くはなるし、ムズムズはす…

続きを読む...

拭くだけじゃダメ! 意外と知らない車内の正しい清掃方法とは

素材別に攻略するのがコツ  ボディというのは、定期的にきれいにしているし、大掛かりにやるといっても手順や方法はだいたいわかるハズ。いつもより丁寧にやるという程度だろう。しかし、車内となると、ゴミが散らかったら掃除機をかけ…

続きを読む...

クルマの大敵「使用感」を抑えるセルフ掃除のポイント6つ

まずは家で言う玄関にあたる部分をキレイにする  当然のことながら、車内には汚れがどんどんと溜まっていくのだが、不思議と多くの人が「うちのはそんなに汚れていない」という。徐々に汚れていくので、わかりにくいのだろうが、もちろ…

続きを読む...

かなり汚れているのにほとんどの人が放置! シートベルトの掃除方法とは

家庭用の中性洗剤を含ませたタオルで拭くのが有効  クルマの車内全体に言えることではあるのだが、体がいつも触れている割にはそのままにしている場所が多い。汗や汚れが染み込んだり、ゴミやホコリはそのままということも珍しくはない…

続きを読む...

1 / 212

デイリーランキング