「タグ: 水温計」の記事一覧

水温計に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

付いてないクルマもあるってことは必要ない装備? 最近減っている「水温計・油温計」の存在意義とは

この記事をまとめると ■最近はクルマのメーター表示は減っている ■それでも水温計、油温計を採用するクルマが存在する ■これらの存在意義について解説する 最近は水温計がないクルマも増えてきている  最近はメーターの表示もす...

続きを読む...

懐かしがったら「旧世代」のクルマ好き! 気づけば「消え気味」の「昭和&平成」の装備8つ

いまでは別のものに取って代わってしまった装備も!  こまかな装備というのは、時代とともに変化するものだったりする。簡単にいってしまえば、もう使わなくなったというものだが、もともとは必要とされて装備されていたのに、それがな…

続きを読む...

【情報が多すぎてわからない!】今どきのクルマのメーターの使い方とは

公道を走る上では速度を知ることがメーターの本質的な機能!  最近はメーターパネルがフルデジタルになっているクルマが増えています。少し前まではタコ&スピードメーターぐらいは指針式で、それ以外が液晶のインフォメーションディス…

続きを読む...

エンジンの暖機完了の合図ではない! 青く光る水温警告灯が消える温度と正しい暖気運転とは

青いランプが消えるのは多くのクルマで50度あたり  11月後半から冬の訪れを感じさせる寒い日が増えてきた。寒くなると「ここ20年くらいメーター内に水温計がなく、水温が低い時には青いランプが点くクルマが増えているけれど、あ...

続きを読む...

エンジンが暖まったあとはほぼ動かないクルマの水温計! なぜ警告灯にしないのか?

国産車では具体的な数字の表記がないものも多い  ほとんどのクルマについている水温計。国産車の場合、「C」(クール)と「H」(ホット)の表記はあるが、具体的な温度は示されず、適温(70度~90度ぐらい)までは、水温計の針は...

続きを読む...

デイリーランキング