「タグ: 生産」の記事一覧

生産に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

ルノー4CV・オースチンA40・VWサンタナを日本で生産!? メーカーにとって諸刃の剣だった「ノックダウン生産」とは

この記事をまとめると ■ノックダウン生産という生産方式を解説 ■効率よく生産体制を整えてノウハウを吸収することが可能だった ■ノックダウン生産で得たノウハウがメーカーのその後の運命を左右する場合もある 「ノックダウン生産...

続きを読む...

「嬉しい悲鳴」は予測能力の甘さ! 「納期遅延車」多発でも自動車メーカーが「対策」が打てないワケ

この記事をまとめると ■いまさまざまなクルマで納期遅延が深刻 ■需要に対しての見込みが甘く生産計画が少ない車種もある ■1度増産すると今度は減らせなくなるために生産調整が難しい コロナ禍も影響して納期が長引いている  最...

続きを読む...

単なる「高級車」以上の使命があった! トヨタ・センチュリーを途絶えさせてはいけないワケ

海外と比べると本格的な国産高級車は少ない  日本の高級車というと、思い浮かぶのはレクサスLSだろうか。ドイツのメルセデス・ベンツSクラスや、英国のジャガーXJなどと競合する車種といえるだろう。  しかし英国のロールス・ロ...

続きを読む...

じつは「美味しくない」商売だった! ホンダや日産&三菱が「軽トラ」で勝負しないワケ

軽トラは規定が決まっており差別化することができない  日本独自のレギュレーションである軽自動車が、世界のカーマニアから注目されている。とくにアメリカなどで軽トラック、いわゆる「軽トラ」が遊びクルマのベースとして改造された…

続きを読む...

「エコ」を全面に押し出す施策が「間違い」! 日本で「EV&PHV」を盛り上げるために重要なこととは

富裕層に人気のPHEVなのにRAV4は早々に一時受注停止  6月8日に正式発売となったのが、トヨタRAV4 PHV。ところが発売直後に、“バッテリーの生産能力を上まわる受注があったため”、年度内生産分の販売を終了。その状...

続きを読む...

「縁の下」から「ステージ上」へ! いまクルマの世界で突如「生産技術」が脚光を浴びるワケ

実際に形にするための技術も大幅に進化している  最近、各自動車メーカーでインタビューをするとよく出てくるのが、生産技術という言葉。もともと新車系のインタビューといえば、責任者やメカニズムの開発者、デザイナーあたりにするの…

続きを読む...

超人気なのに「売れない・買えない」! トヨタRAV4 PHVが「バッテリー不足」に陥ったワケ

キャパオーバーというより当初の目標数に達したことが原因か  電動車両ファンが期待を込めて待っていたトヨタRAV4PHVが、6月の発売から3週間ほどで年内の予定販売台数を受注し、以後、当面注文を受けられない状況になった。理...

続きを読む...

【クルマを構成する部品は外注だらけ!】自動車メーカーは一体何を作っているのか

内製率は?という質問をメーカー担当者に聞くと…… 「この工場、内製率は何パーセントですか?」。  日系自動車メーカーの海外工場の取材に行くと、筆者はよくこうした表現を使う。自動車工場での内製率とは、1台の自動車に使われる...

続きを読む...

なんと65年間作られたクルマも! フルモデルチェンジせずに生産され続けた超ご長寿モデル5選

成熟期を迎えモデルチェンジのサイクルは伸びている  国産車では、長い間4年に一度のフルモデルチェンジというのが定番だったが、技術革新も一段落し、良くいえば成熟期、悪くいえば頭打ち気味になり、モデルチェンジのサイクルは徐々.…

続きを読む...

デイリーランキング