「タグ: s660」の記事一覧

s660に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

S660がまさかの再生産決定! 過去にもこんなことってあった?

この記事をまとめると ■生産中止となったホンダS660の再生産が決定 ■このパターンは過去、三菱ランサーエボリューションⅠなどに見られる ■生産中止から時間が経ってからの完全復刻という例はほぼない ランエボⅠは追加を繰り...

続きを読む...

【ムービー】S660モデューロXバージョンZはまさに集大成! サーキットで3台を比較試乗

ハンドリングの質感と操作性の良さが魅力!  2022年3月に生産終了が発表されたホンダS660。その発表と同時に発売されたのが最後の特別仕様車「モデューロXバージョンZ」だ。今回は標準モデルαとモデューロ用品装着車、そし...

続きを読む...

開発者の「あそび心」から生まれたS660! 消えゆく名車の7年を振り返る

もともとは試作車止まりで市販化の予定はなかった  ホンダのミッドシップ軽オープンピュアスポーツカー「S660」は、3月12日に発売された特別仕様車「モデューロXバージョンZ」を最終モデルとして、2022年3月に生産を終了...

続きを読む...

【試乗】濡れたサーキットをものともしない圧倒的な「安定感」! S660モデューロXバージョンZの最強っぷり

仕様ごとの違いを明確に体感できるよう水が撒かれたコースを用意  ホンダS660の標準モデルαとモデューロ用品装着車、そしてモデューロXバージョンZの3台を千葉県にある袖ヶ浦フォレストレースウェイサーキットで乗り比べた。 ...

続きを読む...

ホンダS660が2022年で生産終了を発表! 最後の特別仕様車「モデューロXバージョンZ」が登場

ピュアスポーツらしさをより一層際立たせた特別仕様を用意  またひとつ、ホンダスポーツの灯が消える。  ホンダは2021年3月12日、ミッドシップ軽オープンピュアスポーツカー「S660」の生産を、2022年3月に終了するこ...

続きを読む...

新型ホンダN-ONE発売! 初代のイメージを踏襲しながら快適性と運動性能を大幅進化

RSはターボ+6速MTも設定し走る楽しさを追求  ホンダは、スタイリッシュなルックスで人気の軽自動車「N-ONE」の新型モデルを発売した。Nシリーズが提案する“Nのある豊かな生活”という想いのもと、日々のせいかつに寄り添...

続きを読む...

ドリキン土屋圭市が話題のS660モデューロX&コペンGR SPORTを全開試乗!【CARトップTV】

ワークスチューン仕立て軽スポーツの評価はいかに  近年、メーカーがモータースポーツなどで得たノウハウを活かし、走りの楽しさを追求したメーカーコンプリートモデルが多く存在している。スポーツカーはもちろんミニバンやSUVも存...

続きを読む...

【未来のハチロクとなるか!?】新車よりも値段が上がる可能性大の現行国産車4選

現行型で最期になりうるパワートレインも!  一時期は底値とも言える価格になりながら、漫画「頭文字D」の影響などもあって一気にプレミア価格の車両となったAE86。さすがに漫画によるブームは予見できなかったが、後継車種となっ...

続きを読む...

マイチェン予定のS660も展示! ホンダが東京オートサロン2020の出展概要を発表

大活躍だったF1マシンを間近で見られるチャンス!  ホンダは、2020年1月10日(金)〜12日(日)まで、千葉県・幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」に出展すると発表した。  今回のブースコンセプトは「ク...

続きを読む...

登録車が買えないからじゃない! 予算200万円ならあえて選ぶ価値のある軽自動車5選

軽にしか存在しない走りをもったクルマもある  普通車で価格の高いクルマをねらうと、3000万円といった凄い金額になる。5ナンバーサイズの小型車なら、上限価格を下げられるが、それでもトヨタ・エスクァイアハイブリッドなどは3...

続きを読む...

若者のクルマ離れに終止符! 初めての愛車にすればカーマニアになること間違いなしのクルマ5選

低予算で購入できる現行モデルのなかからチョイス  この春休みを利用して、運転免許を取得した人、今まさに教習所に通ってがんばっている人、たくさんいらっしゃると思います。それを見守るご両親は、アラフォー世代が多いですよね。そ…

続きを読む...

スポーツモデル=MTの時代は終わった! あえてATを勧めたいクルマとそれでもMTで乗るべきクルマ

現代はATの完成度も高くなっている  ひと昔前は「スポーツカー、スポーツ系のクルマはMTで乗るもので、ATで乗るのは邪道だ」などと言われたものである。では、このことは現代でも同じなのかを考えると「クルマにもよるけどMTで...

続きを読む...

スポーツモデル=燃費が悪いは思い込み! 走り楽しくお財布にも優しいマル得国産スポーツ車5選

本格2シータースポーツなのにリッター20kmを超えるモデルも 「最近では燃費を重視するあまりクルマを走らせる楽しみが奪われている」なんて主張するクルマ好きも少なくない。一方で、燃費一桁km台のスーパースポーツを心おきなく...

続きを読む...

レーシングドライバーが選ぶ! MTで楽しめる歴代軽自動車ランキングTOP5

軽自動車にはMTを超えるトランスミッションが搭載されていない  はじめに断っておくが、僕はMT(マニュアルトランスミッション)派ではない。「中谷シフト」とか「マシンガンシフト」と呼ばれるようなMTを操る特殊テクニックを披...

続きを読む...

ホンダはレーシーなイメージで展開! 無限のシビック・タイプRに注目【東京オートサロン2019】

サーキット仕様の無限シビック・タイプRは夏頃市販予定!  2019年1月11日から13日にかけて行われる東京オートサロン2019。ホンダブースはステージ上にホンダが行うモータースポーツ活動のレーシングカーを並べ、レーシー...

続きを読む...

デイリーランキング