• TOP > ニュース

「ニュース」の記事一覧

ホンダ・レジェンドがマイチェン! 渋滞時先行車追従機能もプラスした新ホンダ センシングも搭載!

3モーターハイブリッドも特性を進化させた  ホンダは、世界初の3モーターハイブリッドシステムであるSPORT HYBRID SH-AWDを搭載し、クルマを操る楽しさを突き詰めたフラッグシップセダン・レジェンドをマイナーモ...

続きを読む...

日本にピッタリのジャガーが上陸! ディーゼルも選べるE-PACEは451万円から

ガソリンとディーゼル合わせて24グレードを導入  ついに日本上陸したジャガーの新型E-PACE(イーペイス)は「スポーツカー」のような走りと雰囲気を持っているSUVだという。  SUVブームのなか、あのジャガーが大柄なS...

続きを読む...

VWザ・ビートルが惜しまれつつも2019年に販売終了! さまざまなキャンペーンを実施中

極上サウンドを聞きながらドライブできる特別な1台  長年その愛らしいルックスで世代や性別を超えて愛されてきたザ・ビートル。2019年をもって日本での販売を終了するにあたり、ファンへの謝意を表して、“See You The...

続きを読む...

トラックだと侮るな! 新型トヨタ・ハイラックスは家族もちが楽しめる完成度

ピックアップトラックの堂々たる風格  新型ハイラックスはトラックでありながら、ライフスタイルに合わせたレジャーカー、あるいはファミリーカーとして、新しいジャンルを切り拓こうとしている。貨物車登録ゆえに1ナンバーとなるが、.…

続きを読む...

メルセデス・ベンツ Eクラスクーペが最新テレマティクスを全モデルに標準化

スマホアプリで車両のリモート操作が全モデルで可能に  メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツEクラスクーペの装備内容の変更と価格の改定を行った。今回の大きな変更点として、テレマティクスサービス「Mercedes m...

続きを読む...

超ド派手なお披露目! インドのモーターショーで見たスズキ・スイフトの重要性

日本とはポジションが違うことを示す登場方法  マルチスズキは今回2日間のプレスデーで3回のプレスカンファレンスを行っている。初日朝一番で行われた1回目はインドで手掛けられた、“コンセプト・フューチャーS”、同日午後の2回...

続きを読む...

ディナウディオとコラボして上質なサウンドを奏でるゴルフとティグアンの特別仕様車が登場

極上サウンドを上質なレザーシートで楽しめる!  フォルクスワーゲンは、ゴルフ/ゴルフ・ヴァリアント/ティグアンの3モデルに、デンマークのトップオーディオメーカーであるディナウディオ社と共同開発したプレミアムサウンドシステ.…

続きを読む...

【RMオークション】新車よりも高価格に! ブガッティ・シロンが4億4132万6736円で落札

億単位の値がついた高額落札価格車トップ3を紹介 世界的に有名なクラシックカーイベント「レトロモビル」が、フランス・パリで2018年2月7日から11日まで行われた。なかでも注目したいのが、クラシックカーオークションを主催し...

続きを読む...

貴重な初代デリカをじっくり見る機会! 最新エクリプスクロスも展示した三菱ブースに注目【大阪オートメッセ2018】

トークショーでは開発中の6代目デリカの話題も……  2月10日よりインテックス大阪で開催中の「大阪オートメッセ2018」。6Aホール左奥のCARトップ合同ブースには三菱自動車が共同出展し、3月に国内発売予定のコンパクトS...

続きを読む...

VWがついにディーゼル搭載車を発売! パサート TDIは422万9000円から 

2リッターディーゼルを追加して選べるパワーユニットが3種類に  フォルクス ワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、現状日本のライアンアップ唯一となるディーゼルエンジン搭載モデル「パサート TDI」「パサートヴァリアン...

続きを読む...

ハイエンドオーディオメーカー「ビーウィズ」が新技術を投入した次世代スピーカーを出展! 【大阪オートメッセ2018】

高音質な新スタンダード3ウェイモデルが14万円台で買える 国産ハイエンドカーオーディオ・メーカー「ビーウィズ(BEWITH)」は、次世代スタンダードスピーカー『Reference AM(リファレンス エーエム)』シリーズ...

続きを読む...

1 / 14212345...102030...最後 »