【画像多数】早朝の代官山蔦屋書店にメルセデス・ベンツが大集合! (1/3ページ)

【画像多数】早朝の代官山蔦屋書店にメルセデス・ベンツが大集合!

話題のメルセデス・ベンツがテーマ!

 毎月第2日曜日、東京・渋谷にある代官山蔦屋書店で7時から9時の間に行われている「代官山モーニングクルーズ」。毎月テーマを設けて、そのテーマに沿うクルマが集まる「朝会」だ。4月のテーマは「メルセデス・ベンツ」。WEB CARTOP

 メルセデス・ベンツと言えば2016年4月4日(月)に「G 550 4×4?」を発表。「四輪駆動の日」と日本記念日協会に申請し受理したことも発表し話題となっている。WEB CARTOP_8

 代官山モーニングクルーズは、テーマ以外のクルマで行っても駐車場内に止めることが可能だ。また駐車券とTポイントカードをDAIKANYAMA T-SITEのクルマ・バイクコーナーに持っていくと駐車料金が3時間無料になるシステムである。

 次回は2016年5月8日(日)に開催される。テーマは1週間前に公開されるのでFacebookや代官山蔦屋書店のHPで確認をして頂きたい。

 テーマ車をご紹介する前にモーニングクルーズに出合った気になるクルマを紹介!

 去年購入したというM.Iさんの2014年式ラダ・ニーヴァ。ロシアの自動車メーカーで、Mさんのクルマはドイツで手直しをされて日本に持ち込まれたという。本当は別のクルマが欲しかったようだが、排ガス規制などの問題でそのクルマが購入できず、最後の鉄バンパーモデルという言葉の誘惑に負けてニーヴァを選んだという。この後のモデルは樹脂バンパーとなる。

ラダ・ニーヴァ
ラダ・ニーヴァ

 サバイバルゲームが趣味というMさんは、純正のライフホルダーがお気に入りだという。

画像ギャラリー