【伝説の最高速テストの地】谷田部の高速周回路が45度バンクが見られる! (2/2ページ)

いまは閉鎖しているがフェンス越しに45度バンクが見られる

 そうした谷田部のテストコースは、つくばエクスプレスの開通に伴い、茨城県東茨城郡城里町の城里テストセンターに移転となり、テストコースとしての役割を終えた。

 その後、高速周回路がどうなったかというと、基本的にすべて取り壊されてしまったが、じつは今でも残されているスポットがある。

 本当にごく一部だが、あの象徴ともいえる45度バンクの一部が切り取られていて、フェンス越しに覗くことができるのだ!

【関連記事】【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

WEB CARTOP

 グーグルアースなどで、探してみても、なかなか見つけられないかもしれないが、ここはまさに日本の自動車文化遺産のひとつ。

 当時は、自動車メーカーの開発中のクルマなどのテストも盛んに行われていたので、部外者は一切立ち入り禁止。遮蔽され独立したテストコースだったため、一般のクルマ好きは、自動車雑誌やビデオで見るだけの場所であったが、いまなら、フェンス越しとはいえ、リアル45度バンクを間近で見られる。

WEB CARTOP

 80-90年代に、クルマに無中になった人なら、一度観に行っておいても損はない。というか、このモニュメントもいつまであるかわからないので、見るなら今のうち。必見だ!

 写真提供:株式会社kansaiサービス

【詳しくはこちら】

 谷田部住所:住所=茨城県つくば市学園南2丁目8-5 付近
県道123号の西岡交差点から、北に185m

http://www.kansaisv.co.jp/index.html

名前:
藤田竜太
肩書き:
モータリングライター
現在の愛車:
日産スカイラインGT-R(R32)/ユーノス・ロードスター(NA6)
趣味:
-
好きな有名人:
-

画像ギャラリー


新着情報