もっとモーター走行の楽しさを際立たせた日産ノートe-POWER NISMO Sが登場

もっとモーター走行の楽しさを際立たせた日産ノートe-POWER NISMO Sが登場

モーターの出力向上により走る楽しさがさらにアップ!

 日産の人気のノートe-POWERにNISMOのチューニングを施したノートe-POWER NISMOに、より走りを磨き上げた上位モデル「ノートe-POWER NISMO S」を追加設定した。メーカー希望小売価格(税込み)は267万1920円(RECAROシート装着車は294万1920円)。e-POWER

 これまでと同様に専用ボディ補強や専用サスペンションなどのほか、あらたにパワートレインを強化。インバータとコンピュータ(VCM)に専用チューニングを施したことで発熱量を増加させ、それと同時に減速機にも手を加えている。これにより、モーターの最高出力は100kW、トルク320N・mと、ベースのノートNISMOと比べて約25%も出力を向上。より一層モーターによる走りの気持ちよさに磨きをかけたハイスペック仕様に変身している。e-POWER

 また、ベースのドライブモードに加えて、「S」と「ECO」にも「B」レンジを設定。スポーツ走行でパフォーマンスを最大限に引き出すことはもちろん、燃費性能を追求することが可能など、モーターによる走る楽しさを最大限満喫することができる。e-POWER

画像ギャラリー