誕生20周年を迎えてミッキーマウスとコラボしたスマート・フォーツーの特別仕様車が期間限定発売

誕生20周年を迎えてミッキーマウスとコラボしたスマート・フォーツーの特別仕様車が期間限定発売

ミッキーマウスをイメージした赤いボディカラーが特徴的

 メルセデス・ベンツは、コンパクトカーのスマート・フォーツーの特別仕様車「スマート・フォーツー edition / MICKEY THE TRUE ORIGINAL」を発表。全国の正規販売店ならびにオンライストアを通じて2019年3月31日(日)までの期間限定で注文を受け付けている。なお、ユーザーへの納車開始は2019年1月以降を予定している。メーカー希望小売価格(税込み)は、342万円。

 スマート・フォーツーはメルセデス・ベンツのクルマづくりのノウハウを注ぎ込んで開発されたマイクロコンパクトカーで、1998年に誕生し、今年で20周年を迎える。これを記念し、同じく今年スクリーンデビュー90周年を迎えるミッキーマウスとアニバーサリーイヤーを迎える両者がコラボレーションした。

 ミッキーマウスをイメージしたポップな雰囲気のラリーレッドと、ミッキーマウスがデビューした当時のレトロな色合いをイメージしたチタニアグレー(マット)の2モデルを用意している。

 スマートのアイコンであるトリディオンセーフティセルには、ミッキーマウスのアイコンのパターンを散りばめており、このなかのひとつに特別な隠れミッキーが存在しているという。ドアミラーカバーはミッキーカラーのイエローを施し、ドアミラー横には、この特別仕様車のモデル名である「MICKEY THE TRUE ORIGINAL」とディズニーのロゴ、ミッキーマウスのイラストを配したエンブレムが装着される。

 インテリアはスマート・ブラバス テーラーメイドプログラムにおり、高級感あふれるフルレザー仕様をはじめとした個性的なデザインが特徴的だ。ヘッドレストにはクラシックなミッキーマウスのアートを、バックレストにはMICKEY THE TRUE ORIGINALのロゴがイエローとホワイトのステッチで施される。インテリアトリムはボディカラーと同色にするなど、こだわりが感じられる仕様だ。ダッシュボードやステアリング、ドアパネルにも本革素材を用いている。そのほか、パノラミックルーフやシートヒーターなども標準装備した。

 パワートレインはベースモデルのスマート・フォーツー ターボに搭載される0.9L直3ターボエンジンを搭載。最高出力は90馬力、最大トルクは135N・mを発生する。

画像ギャラリー