大人数では乗らない! でも便利なほうがいい……人向けのミニバンじゃないスライドドア車5+1選 (1/2ページ)

大人数では乗らない! でも便利なほうがいい……人向けのミニバンじゃないスライドドア車5+1選

狭い場所でも乗降しやすいスライドドアは便利そのもの

 何事にもメリットとデメリットはあるのだが、こと実用車、それも子育て世代のママやシニアな家族やペットがいる場合、スライドドア車のメリットは絶大。スライドドア車はそもそも低床で、まるで玄関をくぐるように、室内に向かって正面にアクセスできるため、とにかく乗り降りが楽。

 さらに左右にクルマが止まっていても、ドアを大きく開く必要がなく、さらにオートスライド機構、ハンズフリー機能があれば一段と乗降性は高まる。ウインドウが四角くできるため、ロールブラインドを装備しやすいのもメリットと言える。

 ちなみにデメリットとしては、スライドドアまわりの大開口部には補強が必要なため、車重が重くなり、燃費面で不利になり、クルマによっては長期間乗っていると、スライドドアまわりのガタツキの心配がある……ぐらいのものだろう。

 とはいえ、スライドドアを備えた定番車のミニバンまでは不要という人もいるはずだ。そこで紹介したいのが、両側スライドドアを備えた、2列シートの乗用車である。

1)スズキ・ソリオ

 室内広々、シートアレンジ多彩、しかも走りまで抜群な1台としてオススメしたいのが、スズキ・ソリオ。とにかく後席の乗降性、広さともに抜群で、走ればクラスを超えた上質な乗り心地、加速性能が得られる実力車。

スライドドア

 ガソリン車のほかにマイルドハイブリッド、フルハイブリッドも用意し、燃費性能も文句なし。全方位モニターなど装備も充実している。全幅が1670mmと、狭い道の走行や狭い駐車スペースに止めるのも楽々だ。

スライドドア

2)トヨタ・ルーミー&タンク/ダイハツ・トール

 軽自動車の容量系モデルをそのまま大きくしたようなコンパクトカーがルーミー&タンク/トール。両側スライドドア+1-2列目席センタースルー機能で車内の移動も楽々。

スライドドア

 後席は240mmスライドし、70度リクライニング機構によってくつろぎ度も抜群だ。加速性能はかなり穏やかだが。

スライドドア

画像ギャラリー