希少な2台がモデル化! 愛知県警クラウンと埼玉県警スカイラインのパトカーが1/43スケールで発売

希少な2台がモデル化! 愛知県警クラウンと埼玉県警スカイラインのパトカーが1/43スケールで発売

これまで同様に1度限りの生産で再販予定なし!

 さまざまなモデルカーを取り扱う専門店「モデルギャラリーHIKO7」を運営するヒコセブンは、同社のオリジナルブランド「RAI’S」より1/43スケールの警察車両2モデルの予約受付をスタートさせた。

 1台は、愛知県警にはいぶされているトヨタ クラウン ロイヤル(GRS210)2017 愛知県警察地域部自動車警ら隊車両(110)。限定数は800台で6300円(税抜き)。210型クラウンをベースに、全国でいち早く車体に「POLICE」の文字を大きく表記した個体。実車同様に独特な書体を見事に再現している。パトカー

 モデル化した車両のルーフには、コールサインの110が大きく表記され、パトライトを上下させる昇降機の前には部隊マークが記されている点にも注目だ。パトカー

 もう1台は、日産 スカイライン 350GT(V36) 2007 埼玉県警察高速道路交通警察隊車両(覆面 白)だ。限定数は700台で6300円(税抜き)。先代モデルのV36スカイラインの前期型がベース。フロントバンパー内やルーフの赤色灯、リヤウインドウに装着されたアンテナなど警察車両の装備を完全再現。埼玉県警が独自に採用した希少なパトカーのモデル化である。パトカー

 どちらも1回限りの生産で、再販の予定はなし。気になる人は早めに手に入れたほうが良さそうだ。

モデルギャラリーHIKO7
https://www.hiko7.com

画像ギャラリー