話題となったトヨタ・マークXの覆面パトカーがモデルカーとなってRAI’Sより発売

話題となったトヨタ・マークXの覆面パトカーがモデルカーとなってRAI'Sより発売

専用装備など細部まで忠実に再現!

 さまざまなモデルカーでファンを魅了するヒコセブン。同社のオリジナルブランドであるRAI’Sから、ダイキャスト製43分の1スケール「トヨタ マーク X 350S +M SUPER CHARGER (GRX133) 2016 警視庁高速道路交通警察隊車両 (覆面 白)」を6500円(税抜き)で発売する。4月15日より直営店の「モデルギャラリーHIKO7」および全国の模型取り扱い店にて予約受付を開始する。ヒコセブンからマークXの覆面パトカー発売

 今回モデル化したのは、警視庁が独自に配備した覆面パトカー仕様。トヨタモデリスタのコンプリートカーとして手掛けたモデルがベースとなっている。フロントとサイドに装着したTRDのエアロパーツなど、実車と同じ仕様を再現。もちろん、赤色灯やミラー、各種アンテナなど警察車両として外せない装備も備わっている。ヒコセブンからマークXの覆面パトカー発売

 そのほかのモデルカー同様、1300台の限定数のみの販売となる。再生産などはないので、気になる人は予約をして確実に手に入れたほうがよさそうだ。

画像ギャラリー