MAZDA3セダンに待望の1.5リッターガソリンエンジン搭載車を追加設定

MAZDA3セダンに待望の1.5リッターガソリンエンジン搭載車を追加設定

ファストバックとともに4種類のエンジンが選択可能に

 マツダは、スタイリッシュなデザインで人気のMAZDA3のセダンに、スカイアクティブG 1.5ガソリンエンジンモデルを設定し、5月21日より発売した。

 MAZDA3は日常が鮮やかに輝くパーソナルカーをコンセプトに開発され、デザインや走行性能、静粛性や質感などを追求したコンパクトカー。2020年ワールド・カー・オブ・ザ・イヤーにおいて、特別賞となるワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤーを受賞している。

 今回の追加にあたっては、MAZDA3が登場して以降から、市街地を軽快に走れるスカイアクティブG 1.5搭載モデルが欲しいという声が多数寄せられていたことがきっかけ。今回の追加設定により、ファストバックに続いてセダンでも4種類のエンジン(スカイアクティブG 1.5、スカイアクティブG 2.0、スカイアクティブD 1.8、スカイアクティブX)の選択が可能となった。

 同時に、先日発表となったマツダ創立100周年特別記念車においても、スカイアクティブG 1.5エンジンを搭載したセダンで選択可能になっている。

【関連記事】【試乗】運転のしやすさを徹底追求! 運動性能を磨き上げた新型MAZDA3の走りに脱帽

MAZDA3セダンに1.5Lガソリンエンジンを追加設定画像はこちら

 MAZDA3セダンスカイアクティブG 1.5搭載モデルのメーカー希望小売価格(税込み)は下記の通り。

15S 222万1389円(2WD)/245万7889円(4WD)
15S Touring 231万5989円(2WD)/255万2489円(4WD)

画像ギャラリー