ターボとタルガを選択可能! レゴの最新作「ポルシェ911」が3月1日に発売

ターボとタルガを選択可能! レゴの最新作「ポルシェ911」が3月1日に発売

エンジンルームも再現して満足度高し!

 レゴジャパンは、ポルシェを代表するモデル「911」のターボならびにタルガの2モデルを組み替えることができる大人向けの2in1モデル「レゴ ポルシェ 911」を3月1日(月)より発売する。オープン価格。

 今回モデル化されたのは、70年代から80年代にファンを魅了した930型。そのなかでも人気の高い、クーペボディのターボとオープンボディのタルガを組み立てることが可能だ。ポルシェ伝統の丸形ヘッドライト、特徴的なフロントフェンダーの盛り上がり、車両後部に向かって絞り込まれるような流麗なスタイリングを、レゴブロックという制約がありながらも忠実に再現している。

【関連記事】「ル・マン24h」半身LEGOのポルシェ911RSRって何者?

ターボのリヤ画像はこちら

 見た目だけではなく、インテリアにもこだわりが見える。レゴらしいデフォルトされたメーター類も可愛らしいのだが、シートやダッシュボードの色合いは、ポルシェを代表するオプションカラーのダークオレンジ&ヌガーをを採用。シートバックを前傾させて後席へアプローチするギミックも再現するなど、細部までポルシェの雰囲気を感じさせる作り込みだ。

こだわりのインパネ画像はこちら

 911ターボは、高性能を主張するターボのリヤエンブレム、特徴的なリヤウイングも本物さながらのディテール。ボンネットを開ければ、ターボやインタークーラーなどエンジンも再現しているのは驚きだ。

ターボのエンジンルーム画像はこちら

 もうひとつのバリエーションであるタルガは、もちろんルーフが取り外し可能。なんと、ボンネット内に収納することもできるという、実車に忠実なギミックもファンにとっては嬉しいだろう。タルガバーやエンブレムなども、もちろん再現されている。

タルガのルーフを収納しているイメージ画像はこちら

 子どもたちを魅了するレゴだが、大人もハマるレゴも充実している。スポーツカー好きのあこがれであるポルシェ911を、ぜひ組み上げてみてはいかがだろうか。大人向けレゴは、専門スタッフが常駐するレゴブランドストアをはじめ、全国のレゴ取り扱い店で購入可能。このポルシェ911が発売される3月1日が、今から待ち遠しい!

手に取るイメージ画像はこちら

画像ギャラリー