ホットウィール最新作! 高性能ワゴン車をラインアップした「ファスト・ワゴン」が3月下旬より発売

ホットウィール最新作! 高性能ワゴン車をラインアップした「ファスト・ワゴン」が3月下旬より発売

新金型で初登場のモデルもラインアップ!

 魅力的なミニカーなどを数多く手掛け、世界中にファンをもつアメリカ・マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナルは、ホットウィールの象徴的シリーズ「カーカルチャー」より、高性能ワゴン車をラインアップした「ホットウィール カーカルチャー ファストワゴン」を3月下旬より発売する。各モデルともに700円(税抜き)。

 ホットウィールは1968年より発売され、2018年で50周年を迎えた世界一の販売台数を誇るダイキャストカーブランド。発売以来、60億台以上を製造し、世界中の子どもたちから支持されてきた。カーカルチャーシリーズはそのなかでも人気が高く、カルチャーにフォーカスした特徴的なデコレーションや個性的なホイールを装着したデザインを採用する。

 今回発売するファストワゴンは、その名の通りワゴン車にフォーカスを当てたシリーズ。ボルボP220アマゾン・ワゴン、ボルボ850エステート、アウディRS6アバントの3モデルに関しては、新金型により初めてシリーズに加わる。とくにボルボP220アマゾン・ワゴンは、強度を高めるためにロールケージを備えており、実在するチューニングカーのような雰囲気を併せ持つ。

【関連記事】マテルからワイルド・スピードで活躍した日本車をクローズアップした新シリーズが登場!

パッケージ画像はこちら

 1969年日産スカイラインバンは、車体にカタカナでホットホイールとデザインし、特徴的なサーフィンラインを際立たせるペイントが施されている。それ以外にも、シボレーのコンパクトカーである1964年シェビー・ノバ・パネルも取り揃えている。

画像ギャラリー