フィアット・パンダに限定車「クロス4×4」登場! 限定215台のクロスオーバーSUVテイストモデル

フィアット・パンダに限定車「クロス4×4」登場! 限定215台のクロスオーバーSUVテイストモデル

6速MT&4WDで悪路でも安心して走行可能!

 FCAジャパンは、フィアットブランドのコンパクトカー「パンダ」に、専用デザインの内外装や高い走破性を与えた限定車「パンダ・クロス4×4」を設定。4月24日(土)より、215台限定で発売する。メーカー希望小売価格(税込み)は、263万円。

【関連記事】本当にお買い得なのか? 特別仕様車の中身を徹底分析

パンダクロス4×4のイメージ画像はこちら

 コンパクトなボディながら、5名乗車が可能で高い居住性や積載性が人気のパンダを、SUVらしいルックスと走破性をプラスして変身させたのがパンダ・クロス4×4。力強い走りを予感させる専用デザインの前後バンパー、サイドモールディング、専用の15インチアルミホイールを備えて力強さを演出している。そのほかにも専用ルーフレールが、クロスオーバーSUVの雰囲気をプラスする。

リヤビュー画像はこちら

 ボディカラーは標準モデルにはないモードグレーを基調に、ライトまわりやバンパーのサイドモールディングなどを専用のブラック仕立てとしている。

 インテリアは、ブラック&ブラウンの専用ファブリックシートやシートヒーターを標準装備。エアコンもマニュアルからフルオート式にアップグレードされている。

インテリア画像はこちら

 パワートレインはベース車と同様の875cc直2ターボエンジンに、限定車専用となる6速MTと4輪駆動を組み合わせている。オフロード走行が楽しめるドライブモードや、急坂を一定の低速で下れるよう自動制御するヒルディセントコントロールも備わっているため、悪路でも安心して走行可能だ。

ドライブモード画像はこちら

画像ギャラリー