ミリタリー感溢れるまさにジープに相応しい限定車! ジープ ラングラー アンリミテッド ウィリスを発売

ミリタリー感溢れるまさにジープに相応しい限定車! ジープ ラングラー アンリミテッド ウィリスを発売

ジープのルーツを感じることができる限定モデル!

 軍用車がルーツとなっているジープ。「ウィリスオーバーランドCJ-3A」という、1948年に発表されたジープを象徴するモデルをオマージュしたのが今回発表された限定車「ラングラー・アンリミテッド ウィリス」だ。

【関連記事】「日和った」ワケじゃない! 究極の泥系ブランド「JEEP」が「電動化&自動化」の未来を打ち出した深い理由

ラングラー・アンリミテッド ウィリス全体画像はこちら

 エクステリアは、「CJ-3A」を彷彿とさせるブラック仕上げの専用フロントグリルやグロスブラックに塗装された17インチアルミホイール、「WILLYS」ボンネットデカール、4 WHEEL DRIVEリアゲートデカールが装備されるほか、JeepバッジとTrailRatedバッジはマットブラック仕上げが施されいる。

ラングラー・アンリミテッド ウィリス グリル画像はこちら

 機能面については、悪路で車体下部を保護するロックレールや、滑りやすい路面でタイヤの空転を抑えることで推進力を高めるアンチスピンリアディファレンシャル、ラングラーきってのハードコアモデルである「ルビコン」と共通のDana社製M220リアアクスルを搭載し、オフロード性能が強化されている点も見逃せない。

ラングラー・アンリミテッド ウィリス デフ画像はこちら

 ボディカラーは、ミリタリー感を演出する限定車専用色のサージグリーンC/C(100台限定)と、通常はルビコン専用色であるスティンググレーC/C(200台限定)の2色が設定される。

ラングラー・アンリミテッド ウィリス スティンググレー画像はこちら

 なお、ベースは「アンリミテッド・スポーツ」で、価格は568万円、9月4日(土)より販売を開始する。

画像ギャラリー


新着情報