最強オフローダーが手のひらサイズのRCカーに! ミニッツ4×4 ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコンを発売

noteで書く
最強オフローダーが手のひらサイズのRCカーに! ミニッツ4×4 ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコンを発売

この記事をまとめると

■「ミニッツ」の20周年記念モデル「ミニッツ4×4シリーズ」にラングラーを追加

■ラングラー最強モデルとなるルビコンを1/24スケールで細部まで忠実に再現

■ヘラヤライエローとファイヤークラッカーレッドの2色を用意し価格は各2万7500円

実車同様にラダーフレームを採用した本格派オフローダー

 類稀なるオフロードの走破性と無骨なスタイリングで大人気のジープ・ラングラーが、手のひらサイズのRCカーになって登場。「ミニッツ」の20周年記念モデルとなる「ミニッツ4×4シリーズ」にラインナップされた。

【関連記事】老舗×老舗の大人気ブランド同士が夢のコラボ! 京商ミニッツ4×4 「スズキ ジムニー シエラ APIO JIMNY TS4」をモデル化

京商ミニッツ4×4 ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコンのレディセット画像はこちら

「ミニッツ4×4シリーズ」でRCカーとなったラングラーは、ジープ・ラングラーのラインアップの中でも最強のオフロード性能を誇る「ルビコン」で、ジープのアイデンティティである丸型ヘッドライトやセブンスロットグリル、台形のホイールアーチとオーバーフェンダーなどが、手のひらサイズのミニッツ4×4レディセットで再現されている。

ミニッツ4×4 ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコンのフロントスタイリング画像はこちら

 また、実車と同様のラダーフレームを採用した4WDシャシーには、ロングストロークのアッパーAアームと3リンク式リジットアクスルサスペンションが組み込まれ、ステアリングサーボにもハイトルクタイプのミニッツ4×4専用品を装備。通常走行はもちろんのこと、ロッククローリングフィールドを彷彿させるような障害物のある悪路でも、実車さながらの走破性を披露してくれる。

ミニッツ4×4 ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコンのラダーフレーム画像はこちら

 商品概要は以下の通り。

ミニッツ4×4 ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコン

■テクニカルデータ
スケール:1/24
全長×全幅×全高:197.3×87.3×89.1mm
シャシータイプ:MX-01
ホイールベース:120mm
トレッド(F/R)72.7mm
全備重量:234g(バッテリー含まず)
バッテリー:単4アルカリ×4本(別売り)
使用プロポ:Syncro KT-531P
速度:約3.3〜6.6km/h (ピニオンギア 10T〜 20T)
走行時間:約60分

■レディセット内容
R/Cユニット組込済み完全完成シャシー
塗装・マーキング済み完成ボディ
KT-531P 2.4GHz送信機
ピニオンギヤ(10T、12T、14T、16T、18T、20T)
モータースペーサー 3種類
ペアリングスティック

ミニッツ4×4 ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコンのフロントスタイリング画像はこちら

 “トレイル・レイテッド”バッジや4×4用タイヤの「NITTO RIDGE GRAPPLER」など、細部まで忠実に再現されたミニッツ4×4 ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコンのカラーは、ヘラヤライエローとファイヤークラッカーレッドの2色を用意。価格はそれぞれ2万7500円となる。

画像ギャラリー


新着情報