「土屋圭市」の記事一覧 - 2ページ目

【ムービー】ドリキン土屋圭市が日産の最先端EVに一気乗り!

レース車から市販車までドリキン視点で徹底チェック  ドリキンこと土屋圭市さんが、日産の最先端電気自動車(EV)に一気乗りだ。コンセプトモデルのブレードグライダーこそ同乗試乗だが、レースマシンのリーフニスモRC、シティコミ...

続きを読む...

【ムービー】ドリキン土屋圭市が新型WRX STIプロトタイプを雪上で全開!

土屋さんも「面白い!」と絶賛コメント!  スバルが開催した雪上試乗にドリキンこと土屋圭市さんが乗り込んだ! 今回全開試乗を行ったのは新型WRX STIプロトタイプ。このスバリスト大注目のAWD(4WD)スポーツモデルは新...

続きを読む...

【ムービー】ドリキン土屋圭市が雪上でスバルBRZとWRX S4を振り回す!

FRとAWDの違いを明らかにする  ドリキンこと土屋圭市さんが、スバルの雪上試乗会に乗り込んだ。走らせたのはFRスポーツのスバルBRZとAWDスポーツのWRX S4。卓越したテクニックを動画でお届けしたい。そしてFRとA...

続きを読む...

【CARトップTV第7回】ホンダNSX vs 日産GT-Rニスモ! 土屋圭市×中谷明彦が本気バトル

筑波サーキットを舞台に国産最高峰スポーツが対決  世界に名だたる国産スーパースポーツ、新型ホンダNSX、そして日産GT-Rニスモ。果たしてどちらが速いのか? そんな夢の対決を実現した。舞台は筑波サーキット2000。ドライ...

続きを読む...

【CARトップTV第6回】ドリキン土屋圭市の「兄弟車」FRスポーツ対決!

ショートサーキットでFRスポーツの走りを斬る!  ドリキンこと土屋圭市さんが、筑波サーキット・コース1000を舞台に、注目のFRスポーツ4台を駆る。テーマは兄弟対決。第1勝負はマツダ・ロードスター vs アバルト124ス...

続きを読む...

ドリキンこと土屋圭市「世界で闘うために日本のドリフト統一を目指す」

マッスルとD1の垣根を取り払っていく  ドリキンことドリフトキング・土屋圭市さんといえば、現在はSUPER GTのエグゼクティブ・アドバイザー、そして雑誌取材など多忙な日々を送っているが、現在、稲田大二郎とともに立ち上げ...

続きを読む...

【ムービー】ドリキンこと土屋圭市が今秋登場のBRZ GTプロトを全開試乗!

ザックス社製足まわりの評価はいかに?  先日ビッグマイナーチェンジが実施されたスバルBRZ。進化した実力も去ることながら、最大の注目は秋に登場するGTだ。  Sをベースに、ブレンボ社製ブレーキ、ザックス社製サスペンション...

続きを読む...

【公道試乗】ドリキンこと土屋圭市が新型NSXを駆る!

ギャップの乗り越えで感じたあまりに上質な足まわり  正直、新型NSXがアメリカで作られると聞いたとき「初代のNSXとは違う、アメ車なんだろうな」と想像していた。ところが、結果からいってしまえばいい意味で裏切られた。現代の...

続きを読む...

【ムービー】ドリキン土屋圭市が鈴鹿でシビックタイプR vs メガーヌRS全開バトル!

FF世界最速を争う2台、鈴鹿で速いのはドッチだ?  ドリキンこと土屋圭市さんが鈴鹿サーキットに降臨! ニュルFF最速の座を争った「ホンダ・シビックタイプR」と「ルノー・メガーヌR.S.トロフィーR」の2台を全開で走らせた...

続きを読む...

D1ドライバーも参戦! 激戦のドリフトマッスル2016開幕!!

D1からの刺客がパワーとテクで勝利!  4月2日?3日、栃木県にある日光サーキットで、ドリフトマッスル2016シーズンの開幕戦となるドリフトマッスル・ラウンド1が開催された。 今シーズンのドリフトマッスルは、スーパーマッ...

続きを読む...

全世界に拡大を続ける「土屋圭市ことドリキンファン」の輪

あらゆるジャンルのクルマに乗り続けた経験が生かされる ドリキンといえば、クルマ好きの人だけでなくとも、土屋圭市さんのことだとわかる人が多い。レース界で一番の人気を誇ったドライバーだが、現役を引退して12年経った今でも、プ...

続きを読む...

「ドリフトがラク!」ドリキン土屋圭市が語るマークX”GRMN”

動きは86GRMNと同じモノ!  これは楽しい! 昔人気があったマーク?やチェイサーなどを思い出す走りだ。セダンでもFRのというのはこういう動きをする、という走りの面白さが味わえるクルマだ。 動きとしては86GRMNと同...

続きを読む...

ドリキン土屋圭市がベタ褒めする86GRMN驚異の走り!

「86GRMN」ならパワーがなくても楽しい!  このクルマは楽しい。86はこういうクルマなんだよね、という動きをする。俺はこれまでノーマルの86に試乗して、「もっとパワーがないと、腕のあるドライバーは楽しめない」と評価し...

続きを読む...

土屋圭市が語る「ドリフトマッスル2016」シーズンの見どころ!

マッスルチャンプの藤野vsD1新旧チャンピオンの争い!?  D1グランプリ(GP)を立ち上げた稲田大二郎さんと、ドリキンこと土屋圭市さんとが2011年に設立した 「ドリフトマッスル」の2016年シーズンのスケジュールが公...

続きを読む...

2 / 3123

ウィークリーランキング

  1. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  2. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  3. 中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    当然鍵は希少性だが売れまくった車種でも高値になる可能性も クラシックカ...

  4. トヨタはC! ホンダは音楽! メーカーごとの不思議な車名の共通性

    トヨタはC! ホンダは音楽! メーカーごとの不思議な車名の共通性

    最近は共通性が崩れつつあるケースも 最近はそうでもないが、かつてクルマ...

  5. 走り好き必見! 予算100万円でサーキットデビュー可能な中古モデルたち

    走り好き必見! 予算100万円でサーキットデビュー可能な中古モデルたち

    普段乗りからサーキットまで1台でこなせるモデルも多数 サーキット=本格...

  6. 「燃費なら日本車」の時代は終わった! 国産車を脅かす好燃費の輸入車4選

    「燃費なら日本車」の時代は終わった! 国産車を脅かす好燃費の輸入車4選

    ハイスピードの欧州育ちゆえに高速巡航の実燃費はとくに優れる 最近のクル...

  7. 一般人には理解不能! クルマ好きのやりがちな行為5つに意味はあるのか

    一般人には理解不能! クルマ好きのやりがちな行為5つに意味はあるのか

    昔は意味があったが今となっては不要な行為も サーキットのパドック、ある...

  8. 「ハチマキ・ヨンメリ・水中メガネ」一風変わった愛称で親しまれたクルマ7選

    「ハチマキ・ヨンメリ・水中メガネ」一風変わった愛称で親しまれたクルマ7選

    愛称が付けられるということは人気車種の証 大好評の第1弾に引き続き、ま...

  9. 悲しき開発者の熱い想い! 中身は凄いが売れなかった残念なクルマ4選

    悲しき開発者の熱い想い! 中身は凄いが売れなかった残念なクルマ4選

    技術やコンセプトにこだわりの詰まったクルマばかり クルマに限らず、いい...

  10. 先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代カムリの700台に対し2400台という月販目標 2017年7月10...