「イベント」の記事一覧 - 10ページ目

メルセデス・ベンツがロングホイールベースの中国専用Aクラスセダンを発表【北京モーターショー2018】

一番コンパクトなAクラスでも快適にくつろげる後席をもつ  4月25日から5月4日まで、北京国際展覧中心(北京インターナショナル・エキシビション・センター)で開催される「2018第15回北京国際汽車展覧会(2018年北京モ...

続きを読む...

現行リーフのユニットを流用! 中国で日産ブランド初のEVをお披露目!【北京モーターショー2018】

中国の基準で約340km走行可能!  4月25日から北京国際展覧中心(北京インターナショナル・エキシビション・センター)でスタートした、2018年北京モーターショー(2018第15回北京国際汽車展覧会)において、日産自動...

続きを読む...

トヨタC-HRが中国でも発売! 北京モーターショー開幕前夜に盛大な発表会を開催

ファッションショーも開催されるほど盛大に発表会となった  4月25日から5月4日まで、北京国際展覧中心(北京インターナショナル・エキシビション・センター)で開催される「2018第15回北京国際汽車展覧会(2018年北京モ...

続きを読む...

7代目の新型レクサスESを北京モーターショーで世界初公開! 日本には秋に導入

走り系のFスポーツもラインアップ  4月25日、北京国際モーターショーで、レクサスは世界で初めて挑戦的な顔を持つ新型ESを発表した。ブースに集まった中国メディアは、新型登場に珍しく拍手が沸き起こった。  最初に登場したの...

続きを読む...

キャンプにも行けるアクティブな仕様も! 最新福祉車両がズラリ並んだバリアフリー2018

ますます快適さなどが高まる福祉車両は注目を集めた 福祉・介護イベント「バリアフリー2018」が4月19日から21日まで大阪・インテックス大阪で行われた。自動車メーカーからはトヨタ、ホンダ、日産、ダイハツ、スズキのが出展。...

続きを読む...

【ムービー】ホンダN-BOXにスロープ仕様が登場! 作業が簡略化されて実用性アップ

慣れれば2分以内で設置が出来る 西日本最大級の福祉・介護イベント「バリアフリー2018」にホンダはN-BOXスロープ仕様を初公開。会場ではN-BOXの開発責任者である白土清成さんがインタビューに応じてくれた。 先代モデル...

続きを読む...

【EVレース2018】9年目のシーズン開幕! 新人の大学生2名が名門チームからテスラで参戦

チーム・タイサンが7年ぶりにJEVRAシリーズ参戦  今年活動35周年を迎えたチーム・タイサンが、全日本電気自動車レース(JEVRAシリーズ)に復活参戦した。このJEVRAシリーズ発足当初から参戦を続けてきたチーム・タイ...

続きを読む...

自動車メーカーも多数出展! モータースポーツジャパンに集結した魅惑のクルマたち

1日だけではもったいない貴重な歴代スバル車の展示も! モータースポーツを気軽に体験することができるイベント「モータースポーツジャパン2018」が東京・お台場で開催された。例年は土曜と日曜の2日間に渡り行われるイベントだが...

続きを読む...

39年ぶりに全面刷新したメルセデス・ベンツ「Gクラス」の開発責任者にインタビュー

伝統を活かしエクステリアデザインはキープコンセプト  メルセデス・ベンツ最強のSUV「Gクラス」が、39年ぶりにフルモデルチェンジ。デトロイトショーでG550、ジュネーブショーでAMG G63がお披露目された。今回、統括...

続きを読む...

長年の夢を叶えにアメリカへ! パイクスへ初参戦するサラリーマン【PPIHC2018】

限られた予算と体制ながら、それでも夢に挑む  アメリカ・コロラド州、パイクスピーク・ハイウェイを舞台に、現地時間の6月24日に決勝を迎える「第96回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(パイクスピーク)」。昨...

続きを読む...

明暗クッキリ! 衰退する自動車ショーがあるなかNYショーが注目を集めるワケ

日本メーカーもNYショーを重要視している内容で展開  何かとイベントの多い大都市だからなのか、タクシードライバーなどに「何しにきたのか?」と聞かれて、「ニューヨークオートショーの取材にきた」と伝えても、「そんなのあったけ...

続きを読む...

自動車メーカーもアウトドアの楽しさをアピール! 「アウトドア デイ ジャパン2018」が開催

アウトドアを楽しむユーザーにも人気のクルマや時計が多数出展 身近にアウトドアを楽しむイベント「アウトドア デイ ジャパン」が4月7日~8日に東京・代々木公園で開催された。「アウトドア デイ ジャパン」は一般社団法人 日本...

続きを読む...

なぜF1マシンはタイヤがむき出しなのか?

かつては最速を追求した結果がオープンホイールだった  F1をはじめとするフォーミュラカーの一般的な定理は「オープンホイールのシングルシーターのレース専用車両」といったところ。アメリカではインディーカーなどをフォーミュラカ...

続きを読む...

【ムービー】大きすぎてもダメ! スバル新型フォレスターのデザイナー大関 透さんにインタビュー

運転のしやすさはそのままに快適性などを向上させた  スバルの人気SUV、フォレスターの5代目がニューヨークオートショーにてワールドプレミアされた。ボディサイズはキープコンセプトだが、車内は広くなって快適性は向上している。...

続きを読む...

【ムービー】SGPで走りの良さもアップ! スバル新型フォレスター開発責任者の布目智之さんにインタビュー

室内の寸法を決めてからから最適なボディサイズを導き出した スバル新型フォレスターがアメリカ・ニューヨークオートショーで発表された。フロントマスクなどは先代モデルにも似たエクステリアデザインが与えられているが、どんなところ…

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. この3列目は使えない! 6人以上で乗るなら選ばないほうがいいミニバン&SUV5選

    この3列目は使えない! 6人以上で乗るなら選ばないほうがいいミニバン&SUV5選

    椅子はあるけれど日常的に座ることは厳しい! ミニバンだけでなく、最近は...

  3. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  4. 若者のクルマ離れ……って言われても買えないんじゃ! 新車の高額化が止まらないワケ

    若者のクルマ離れ……って言われても買えないんじゃ! 新車の高額化が止まらないワケ

    走りや安全性の追求が車両価格を上げる 最近、よく耳にするのが、「最近の...

  5. これが付いてないクルマは買うな! イマドキ新車の5種の神器

    これが付いてないクルマは買うな! イマドキ新車の5種の神器

    確実にドライバーをサポートしてくれる安全&快適技術 クルマの電子制御化...

  6. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  7. 【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    当時は「普通」のクルマでも今ならファン垂涎の名車! 最近は旧車ブームと...

  8. 10万円以下で中古車を販売しても利益が出るカラクリとは

    10万円以下で中古車を販売しても利益が出るカラクリとは

    本体価格だけでなく納車整備や手数料などで利益が出る 中古車情報サイトな...

  9. 巨大メーカーでも計算違い? 姿を消した一発屋のトヨタ車7選

    巨大メーカーでも計算違い? 姿を消した一発屋のトヨタ車7選

    クセが強すぎて1代で終わってしまったクルマも存在 クルマの系譜というの...

  10. マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

    マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

    蓄積した汚れや小キズがくたびれたように見えてしまう原因 あんなに新車の...